「愛媛県今治(いまばり)市」は平安時代より前には伊予国国府が置かれ、江戸時代には今治城の城下町として発展するなど、古くからの歴史がある街です。市内には今治城や水軍をメインとした博物館など、歴史を感じるスポットが点在しています。またタオル産業が盛んで、近年では「今治タオル」がその品質の良さで人気を集めています。
今回は、そんな愛媛県今治市の観光名所を5箇所ご紹介します。

この記事の目次

今治城(いまばりじょう)

堀がある珍しい城とライトアップが人気!


「今治城」は1604年に藤堂高虎が築いた城として知られていて、日本100名城の一つとして選ばれています。現在は、1980年に再建された天守閣を展望台と展示室として公開しており、2,500種類にも及ぶ貴重な武具や甲冑、刀剣を間近で見ることができ、今治城に伝わる長い歴史を感じられると評判です。


今治城を囲んでいる堀には近くの海からやってきた様々な種類の魚が泳いでいて、エイやサメなども見ることができることも見どころの一つ! 

日没30分後から23:00までは毎日ライトアップが行われており、昼間とは違う幻想的な今治城の姿を目にすることができるなど、昼間と夜とで大きく表情を変えるところも大きな魅力です。


昼は愛媛県今治市の長い歴史を感じに、夜は美しいライトアップを見に足を運んでみてはいかがでしょうか。

8b50dccc4b71fd6b

今治城


住所

愛媛県今治市通町3-1-3


営業時間

①営業時間

9:00~17:00

②定休日

12月29日~12月31日


利用料金

・一般:500円

・学生:250円


アクセス

バス:

予讃線「今治駅」からせとうちバスで約7分


車:

①瀬戸内しまなみ海道「今治北IC」から約15分

②今治小松自動車道「今治湯ノ浦IC」から約20分


駐車場

あり


ウェブサイト

http://museum.city.imabari.ehime.jp/imabarijo/

村上水軍博物館

全国初!水軍を専門に扱った博物館


「村上水軍博物館」は全国で初めて、専門的に水軍関係について扱っている博物館です。


館内では、戦国時代に海の大名と呼ばれていた村上水軍について詳しい展示が行われており、文献や出土品から明らかになった海賊衆の実態についてもわかりやすく説明されています。激流の中を過ごしていた村上水軍を映像や写真で見られるため、能島の海を体感することができる貴重な施設なのです。


屋外では村上水軍が使用していたとされる小型船を復元したものや、小説『村上海賊の娘』が本屋大賞を受賞した記念に作られた石碑などが展示されています。


わくわく体験ルームでは、甲冑や小袖を着て当時の雰囲気を体験することが可能! ここでしか見られない展示がたくさんありますので、一度は訪れておきたい観光スポットです。

Eb6a4241cbab6452

村上水軍博物館


住所

愛媛県今治市宮窪町宮窪1285番地


お問い合わせ


営業時間

①営業時間

9:00~17:00

②定休日

・毎週月曜日(祝日の場合は原則翌日振替)

・12月29日~1月3日


利用料金

・一般:300円

・学生:150円


アクセス

車:

①西瀬戸自動車道「大島北IC」から約5分

②西瀬戸自動車道「大島南IC」から約15分


駐車場

あり


ウェブサイト

http://museum.city.imabari.ehime.jp/suigun/

のまうまハイランド

癒される!野間馬と触れ合える貴重な牧場


日本で最も小さい在来馬「野間馬」と触れ合うことができる珍しい牧場が「のまうまハイランド」です。


広々とした牧場で駆けまわる野間馬や厩舎でエサを食べている様子を見ることができ、乗馬広場では実際に野間馬に乗ることができるため、癒しの時間を過ごしたい時にピッタリ!


まきば館の2階にある「野間馬ものしり教室」では野間馬についてわかりやすく学習することができ、園内にある小動物広場では可愛らしいウサギやモルモットと触れ合うことができるため大人気のスポットとなっています。遊具がある広場もありますので、お弁当をもってのびのび過ごすことができますよ。


雄大な自然と愛らしい野間馬に囲まれて一日中ゆっくりと遊んでみてはいかがでしょうか。

22bc1aebf1b95f98

のまうまハイランド


住所

愛媛県今治市野間甲8


営業時間

①営業時間

10:00~18:00

②定休日

・毎週火曜日(祝日と重なった時は翌日)

・年末年始


利用料金

入園無料


アクセス

車:

①しまなみ海道「今治IC」から約10分

②今治小松自動車車道「今治湯ノ浦IC」から約15分


駐車場

あり(無料)


ウェブサイト

http://imabari-nomauma.jp/

道の駅 よしうみいきいき館

新鮮な魚介類を七輪で焼いて食べよう!


来島海峡大橋の美しい景色を眺めながら、新鮮な魚介類を堪能できる特産品市場が「道の駅よしうみいきいき館」です。


魚介類を豪快に七輪で焼いて食べられる「海鮮七輪バーベキュー」が大人気で、食材は単品でも購入することができます。レストランでは「うに丼」や魚介類をふんだんに使った「いきいき丼」も食べられるため、ランチを楽しみに多くの観光客が訪れているグルメスポットです。


休日に行われている「じゃこ天」の実演販売も大人気! 今治市の特産品もたくさん取り揃えられていますので、お土産を選ぶ時にも最適なスポットですよ。


バーベキューはテント内で行えますので、雨の日でも美味しい魚介類を思う存分堪能しに足を運んでみてはいかがでしょうか。

4edd00827984a1bd

道の駅 よしうみいきいき館


住所

愛媛県今治市吉海町名4520-2


お問い合わせ

0897-84-3710


営業時間

①営業時間

9:00~17:00

②定休日

元日


利用料金

入館無料(飲食料金はメニューにより異なる)


アクセス

車:

①西瀬戸自動車道「大島北IC」から約20分

②西瀬戸自動車道「大島南IC」から約5分


駐車場

あり


ウェブサイト

http://www.imabari-shimanami.jp/ikiiki/

亀老山展望公園

来島海峡大橋や今治市街を一望!


大島の南端にある「亀老山展望公園」は、絶景が見える展望台があることでも知られています。展望台は建築家の隈研吾氏が設計をし、自然の景観を守るために建物を地中に配置した外からは見えない作りが珍しいと評判です。


世界初の三連吊橋である来島海峡大橋や、日本三大急潮のひとつに選ばれている来島海峡の潮流などを見下ろすように見ることができ、天気が良い日には西日本最高峰の石鎚山まで見ることが可能です。


夜になると今治市街の美しい夜景を眺めることができますし、定期的に行われる来島海峡大橋のライトアップも見られるため、夜景スポットとしても人気を博しています。


今治市の美しい眺望を楽しみに、大切な人と訪れてみてはいかがでしょうか。

亀老山展望公園


住所

今治市吉海町南浦487-4


アクセス

車:

西瀬戸自動車道「大島北IC」から約15分


駐車場

あり(無料)


ウェブサイト

https://www.iyokannet.jp/spot/191

いかがでしたか?

今回は、愛媛県今治市の観光名所を5箇所ご紹介しました。

今治城などの歴史を感じる観光スポットはもちろん、かわいらしい野間馬と触れ合える貴重な牧場や美しい絶景を楽しめる展望公園があるなど、愛媛県今治市は見どころが満載。小説で大人気となった村上水軍ゆかりの地をめぐり、かつて瀬戸内の海でしのぎを削った村上海賊に思いをはせてみるのもいいですね。今治を訪れた際はぜひ、紹介したスポットを参考に今治めぐりを楽しんでください!