山梨県甲府市、その北部に位置する「御岳昇仙峡」は特別名勝にも指定された美しい峡谷です。「日本一の渓谷美」とも称され、江戸時代末期より人々の目を楽しませ、また癒してきました。現代では、その美しい水や水晶の加工地ということもあり、パワースポットとして巨岩や滝などの「昇仙峡めぐり」も人気を集めています。今回は、そんな「甲府市 昇仙峡エリア」からロコナビのおすすめ観光名所を6つピックアップしてご紹介します!

この記事の目次

御岳昇仙峡(みたけしょうせんきょう)

日本一の渓谷美

甲府市北部に位置した渓谷で「日本一の渓谷美」と言われています。 長い歳月をかけて削り取られた花崗岩の断崖や清流を横目に遊歩道を歩くハイキングコースは人気スポットです。中でも見所は水面からほぼ垂直に屹立する高さ約180mの巨岩「覚円峰」、30mの落差のある「仙蛾滝」は必見。

花崗岩の断崖や奇岩・奇石は、岩肌に群生する松、ツツジ、モミジと相まって四季折々違った趣を楽しめます。


その美しい景観は、全国観光地百選・渓谷の部第1位(昭和25年)、「平成百景」第2位(平成21年)、「平成の名水百選」(平成20年)に選定されています。

215e117f6737d9b2

御岳昇仙峡


住所

山梨県甲府市竹日向町


アクセス

電車: 

JR甲府駅からバスで約50分


車: 

中央自動車道甲府昭和ICから約50分


駐車場

無料


ウェブサイト

http://shosenkyo-kankoukyokai.com/

昇仙峡ロープウェイ

市営駐車場近くからロープウェイが出ており、山頂のパノラマ台を結んでいます。パノラマ台からの眺望は絶景。富士山をはじめ、遠く南アルプス連峰が一望できます。


山麓の「仙娥滝駅」から「パノラマ台駅」まで、ロープの全長約1,015m、5分ほどのの空中散歩が楽しめます。ゴンドラは1号器と2号器があり、それぞれに昇仙峡の人気キャラクター「福仙人」が描かれていますよ(1号器が福ちゃん、2号器がゆめちゃん)。


山麓と山頂の中間で必ず上下線がすれ違うので、シャッターチャンスにもなりますね。

5108344c69dd5249

山頂との標高差300mをのぼって山頂へ近づくと、この絶景! 標高1,018mの弥三郎岳山頂からは南アルプスや秩父連山、天候が良ければ富士山が見えることもあります。

昇仙峡ロープウェイ


住所

山梨県甲府市猪狩町441


営業時間

①営業時間

・4月〜11月 9:00-17:30

・12月〜3月 9:00-16:30 

②定休日

年中無休


利用料金

・子供600円(往復 ※3歳以下は無料)

・大人1,200円(往復)


アクセス

バス: 

JR「甲府駅」南口からバスで約50分


ウェブサイト

http://www.shousenkyo-r.jp/index.html

黄金池

金運アップのパワースポット!?


山梨県甲府市ロープウェイの山麓、「仙娥滝駅」構内にある黄金池。 

池の中には縁起の良いとされる黄金の鯉が泳いでいます。


また、七福神が乗った船に「黄金池」と書かれた鳥居、そして鳥居の真ん中に、ダイナミックな昇り龍ならぬ昇り鯉のオブジェがあって、いかにもパワースポット、金運アップの予感!

302573b7e30bac3e

黄金池


住所

山梨県甲府市猪狩町441 ロープウェイ仙娥滝駅構内


アクセス

ロープウェイ:

昇仙峡ロープウェイ「仙娥滝駅」構内


駐車場

有り


ウェブサイト

http://www.shousenkyo-r.jp/ropeway/syofukuike.html


板敷渓谷

高さ30mの大滝を目指して散策!


板敷渓谷は大小いくつもの滝があり、美しい自然の中を気持ち良く散策することができます。


中でも大滝を目指す約1kmほどのコースが人気となっています。

階段や山道、渓流にかかる板状の橋を越えていくため、歩きやすい服装で行くのがおすすめ。マイナスイオンを浴びながら、木漏れ日の中を進みます。遊歩道も整備されているため、15分ほどで渓谷を満喫できますよ。


秋には紅葉が滝や川によく映え、多くの人が癒しと絶景を求めて訪れます。

2342052c4a8ab18d

板敷渓谷


住所

山梨県甲府市上帯那町


アクセス

バス: 

JR「甲府駅」南口から約50分、徒歩で約30分


ウェブサイト

http://www.shosenkyo-kankoukyokai.com/b/

荒川ダム

紅葉が美しいダム湖


昭和59年に多目的ダムとして建設された、甲府やその周辺住民の水がめです。

周囲の山々を映すダム湖の景観はすばらしく、夏は深緑、秋は紅葉、と四季折々の美しい景色が楽しめます。


ダム周辺には「御岳昇仙峡水源の森」と呼ばれる森があり、「水源の森百選」にも選ばれています。この美しい水が昇仙峡の景観美を作り出しています。また、ダム湖である「能泉湖」は紅葉が特に美しく、湖面に映る赤や黄色が見事です。


付近には多目的広場や記念館前広場があり、ピクニックや行楽にもおすすめ。車を停めて、一休みや散策もできますよ。

619a5e7d8e65db19

荒川ダム


住所

山梨県甲府市川窪町浦の山


アクセス

車: 

中央自動車道「甲府昭和IC」から約40分


ウェブサイト

https://www.yamanashi-kankou.jp/viewpoint/pub/pvp047.html

千代田湖

ヘラブナ釣りのメッカ


正式には丸山貯水池という灌漑用人造湖で、ボートやヘラブナ釣りが楽しめます。千代田湖近くには県立の森林公園(武田の杜・健康の森)が整備され、キャンプ場や森林学習展示館などがあります。


ヘラブナ釣りのメッカとして有名ですが、甲府市街と昇仙峡の間に位置する千代田湖はアクセスが良いこともあり、昇仙峡観光の寄り道として訪れる観光客でも賑わいます。静かで穏やかな湖には、時おりカモの姿も。


展望台からは千代田湖が一望できるほか、西側には遊歩道も設けられ、甲府盆地を眺めながらの散策も楽しめます。

Dd0a4d10bdc30f15

千代田湖


住所

山梨県甲府市下帯那町


アクセス

バス: 

JR中央本線・身延線「甲府駅」からバスで約25分


ウェブサイト

http://e-kofu.com/sight_s/ntur

いかがでしたか?

豊かな自然と絶景が楽しめる「甲府市 昇仙峡」。水の美しさが渓谷や滝、川、森などの景観美を作り出しています。それゆえ、パワースポットとしては浄化のご利益があるとも言われています。

渓谷美を満喫するロープウェイや遊歩道、池や滝に湖にと、見どころは盛りだくさん。特に秋の時期は紅葉が美しいので、見逃せません。

今回ご紹介したスポットの他にもたくさん魅力的なスポットがあるので、ぜひ昇仙峡を味わいつくすプランを練って、お出かけしてみてくださいね!