岐阜県の南西にある「岐阜県 神戸町(ごうどちょう)」は、バラの生産地として知られる町です。
町の中にはバラの花を楽しむことができる観光スポットに加え、古くからの歴史を感じられる寺院や神社が点在しています。今回は、そんな岐阜県神戸町の観光名所を5箇所ご紹介します。

この記事の目次

ばら公園いこいの広場

テーマごとの美しいバラ花壇が魅力!


広大な敷地をもつ「ばら公園いこいの広場」には、300種類ほどの色鮮やかなバラが植えられていて、「オールド・ローズの丘」や「モダン・ローズ通り」などテーマごとの花壇に分けられています。品種によって開花の時期が異なるため、春と秋では違うバラの花を堪能することがき、地元の人だけでなく観光客も絶えない人気の観光スポットです。

3b07ef53cf805d4c

初夏には「ごうどばら祭り」が行われ、冬にはイルミネーションが設置されるなど、バラをより一層楽しむことができるイベントも開催されています。

2805eeabf3c48dc8

リラックスしたい時やドライブに疲れた時の休憩スポットとしてもピッタリですので、優しいバラの香りに包まれて、癒しの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

ばら公園いこいの広場


住所

岐阜県安八郡神戸町大字前田449-1


アクセス

車:

①名神高速道路「大垣IC」から約20分

②東海環状自動車道「大垣西IC」から約10分


駐車場

あり


ウェブサイト

http://www.town.godo.gifu.jp/event/event26.html

日比野五鳳記念美術館

最高位の書道家の代表作を見られる!


現代仮名書壇の最高位にあった神戸町中沢出身の書道家「故・日比野五鳳」の代表作を所蔵、展示している美術館が「日比野五鳳記念美術館」です。


日比野五鳳は仮名の単体表現や漢字と仮名の調和など日本の書の美しさを追及し続け、日本芸術院賞をはじめとした数々の賞を受けています。作品は春と秋のみ一般公開されており、一般公開を行っていない6月~7月にかけては神戸町美術展を開催。その時期は絵画、彫刻、写真など数々の出展作品を見ることができますよ。

8e6f331af75b54cd

屋内施設のため雨の日でも安心して訪れることができ、神戸町のお土産品も購入することが可能です! ここでしか見られない力強く美しい書を見学しに、一度は訪れておきたい観光スポットです。

0570f014c88f0dee

日比野五鳳記念美術館


住所

岐阜県安八郡神戸町大字神戸1220-1

お問い合わせ


営業時間

①営業時間

春(4月下旬〜5月下旬)・秋(11月上旬〜11月下旬)

9:00~16:00

②定休日

開催は春・秋の期間のみ


利用料金

・大人:210円

・子供:100円


アクセス

電車:

養老鉄道「広神戸駅」から徒歩で10分


駐車場

あり


ウェブサイト

http://www.town.godo.gifu.jp/event/event23.html

ごうど・ローズパーク

線路沿いに作られた幻想的なバラ園


養老鉄道「広神戸駅」の北側、線路沿いに作られた散策路や広場があるエリアが「ごうど・ローズパーク」です。


散策路の花壇には神戸町を代表する「バラ」が1,400本ほど植えられており、バラの品種も様々で定番の赤いバラだけでなくピンクや黄色など色とりどりのバラを見ることができ、品種による花の大きさの違いも楽しむことができますよ。


園内にはベンチも整備されていますので、バラの香りを楽しみながらゆったりと自分のペースで散策できますし、観光に疲れた時の休憩として利用するにもピッタリ!


バラ園と電車が合わさった写真なども撮影することができますので、幻想的なバラの世界を堪能しに、カメラを片手に足を運んでみてはいかがでしょうか。

ごうど・ローズパーク

住所

岐阜県安八郡神戸町大字神戸地内


アクセス

車:

名神高速道路「大垣IC」から約25分


駐車場

あり


ウェブサイト

http://www.town.godo.gifu.jp/event/event28.html

日吉神社

重要文化財からお祭りも楽しめる!


平安時代のはじめ頃、伝教大師の最澄が近江ノ国・坂本の日吉大社の御霊を移してお祀りしたことが始まりと言われる「日吉神社」は、岐阜県神戸町の中でも特に有名な観光スポットです。


敷地内にある三重塔のほか、狛犬一対や十一面観世音菩薩像など国の重要文化財に指定されているものがたくさんあり、本殿は県の重要文化財として指定されているなど貴重な神社のため、多くの人が参拝に訪れています。


「神戸の火祭り」とも言われる「神戸山王まつり」をはじめ、本町灯明祭りや宮町愛宕神社例祭、夏越の大祓い神事などのイベントも多く開催されているのも魅力の一つです。


貴重な重要文化財を眺め、日吉神社で行われる行事にも参加してみてはいかがでしょうか。

F0fcf6e0493077ab

日吉神社


住所

岐阜県安八郡神戸町神戸1


アクセス

電車:

養老鉄道「広神戸駅」から徒歩で約5分


車:

①名神高速道路「大垣IC」から約20分

②東海道環状自動車道「大垣西IC」から約10分


駐車場

あり


ウェブサイト

http://hiyoshi-jinjya.jp/

密厳寺(勧学院)

様々な重要文化財が所蔵されている寺院


「密厳寺(勧学院)」は天台宗の寺院で、嵯峨天皇の勅願によって伝教大師最澄が開創した寺院だと伝えられている、長い歴史をもつお寺です。


数多くの文化財を所有していることでも有名で、彩箋墨書法華経や佛器、沈金彫経箱など岐阜県の重要文化財に指定されているものや、釈迦如来坐像や梵鐘、千手観音菩薩像など神戸町の重要文化財に指定されているものもあります。


仏器や古文書など資料もたくさん残っている貴重な場所ですので、全国各地からも足を運ぶ人がいるスポットです。鳥居のような色をした蔵など、珍しい建物も見ることができますよ。


厳かな雰囲気の中で岐阜県神戸町の古くからの歴史を感じに、一度は訪れておきたい観光スポットです。

密厳寺(勧学院)

住所

岐阜県安八郡神戸町下宮1844-1


アクセス

電車:

養老鉄道「広神戸駅」から徒歩で約12分


駐車場

なし

いかがでしたか?

今回は、岐阜県神戸町の観光名所を5箇所ご紹介しました。

美しいバラの花に囲まれて色や香りを楽しんだり、歴史ある寺院で厳かな雰囲気を堪能したりと、様々な楽しみ方ができる町です。日常から少し離れてリラックスできるひと時を過ごしに訪れてみてはいかがでしょうか。