日本で最初に開港された町「静岡県 下田市」。伊豆半島の南東部に位置し、のどかな下田湾と太平洋の大海原を有する自然豊かな場所です。下田市の魅力を満喫したいなら、各地に点在する景勝地を巡るのがおすすめ。今回はその中からおすすめの景勝地を5箇所をピックアップしてご紹介します!

この記事の目次

白濱神社

伊豆最古の神社に隣接する、大海原が打ち寄せる絶景


伊豆最古の神社とされる「白濱神社」。正式名称は「伊古奈比め命神社(いこなひめのみことじんじゃ)」です。平安時代の神名帳に記載されており、約2400年前に創建されたと伝えられています。


白浜神社が景勝地としても名高いのは「白浜海岸」があるからなんです。神社の裏側にあり、歩いて数分程度で徐々に波が打ち寄せる音が聞こえてきます。


歩みを進めた先に現れるのは、太古の昔に火山灰が蓄積してできた白砂、透明感ある大海原と青い空、そして、2つの巨岩と朱色の鳥居。豪快とも、神秘的ともいえる光景にあっと驚きます。巨岩の上に登ることもでき、遠くには伊豆七島の絶景を望めますよ。夕日が沈む時間帯が特におすすめで、幻想的な空間に包まれます。


白浜神社の境内も静かで落ち着く空間。主祭神は「伊古奈比咩命(いこなひめのみこと)」で、愛・智恵・美の女神とされています。縁結神社と呼ばれる「見目(みめ)弁財天」もあって、女性に人気です。樹齢2000年以上の巨木も必見ですよ!

B700fd1a30d2d423

白浜神社


住所

静岡県下田市白浜2740 白濱神社


お問い合わせ

0558-22-1183


営業時間

①営業時間 9:00~17:00 

・1月1日 24:00~2:00頃、6:30頃~17:00頃 

・1月2日・3日 8:00~17:00 

②定休日 なし


利用料金

無料 

※御祈願料は5,000円


アクセス

バス: 

伊豆急「下田駅」からバスで約20分「白浜神社前」下車 


車: 

①小田原厚木道路「石橋IC」から約3時間30分 

②東名高速「沼津IC」から約2時間


駐車場

有り 

・約50台 

・無料


ウェブサイト

https://www.shimoda-city.info/tourism/shirahamajinja.html

爪木崎

白亜の灯台と水仙が織りなす、下田市屈指の景勝地


下田市を代表する景勝地のひとつが須崎半島の最東端に位置する「爪木崎」です。半島の先端部分に建っている「爪木崎灯台」がシンボルマーク。青空と青い海に映える白亜の灯台で、旅の思い出を収めるフォトスポットとしても人気。灯台までは煉瓦造りの遊歩道が続いており、異国情緒を味わえます。


灯台だけでなく、爪木崎といえば「水仙」も有名。園芸用のイメージが強い水仙が自生しており、国内最大級の約300万本もあり、毎年1月頃になると、水仙の白い花が咲き誇ります。アロエの紅い花も合わさり、白・紅・青の絶景に魅了されます。


また、西側の海岸を見渡すと、柱上の岩肌「俵磯」が続いています。「柱状節理」と呼ばれる割れ目のことで、自然が生み出す芸術作品も鑑賞できますよ。

83f98e4063c427d2

爪木崎


住所

静岡県下田市須崎 爪木崎公園


お問い合わせ

0558-22-1531


アクセス

電車:

伊豆急「下田駅」から徒歩約15分


バス: 

伊豆急「下田駅」からバスで約10分


電車:

伊東方面より国道135号沿い「須崎、爪木崎」道路標識を左折

1つ目の信号を左折して突き当り


駐車場

有り

200台(有料)

※少し離れた場所にある無料駐車場の利用もおすすめ


ウェブサイト

https://www.shimoda-city.info/tourism/tsumekizaki.html

恵比須島

遥か昔に形成された無人島、自然の雄大さを感じる


須崎半島の南端から橋で渡れる「恵比須島」。太古の時代に島が形成された名残や遺跡が残る無人島です。夏にはシュノーケリングを楽しめるスポットしても有名です。島の周囲は遊歩道が整備されており、自然を堪能できます。


例えば、軽石や火山灰が降り積もって出来た縞模様、ゴツゴツとした水底土石流の痕跡など、恵比須島が地殻変動によって形成された様子を間近で確認できます。


また、島の頂上付近には「恵比須島遺跡」があり、古墳〜奈良時代の土器も出土しているのだとか。今は無人島ですが、遥か昔に人々が住んでいたと思うと神秘的な気持ちになりますね。


島の南側からは、伊豆諸島や神子元島を一望できます。また、千畳敷は磯遊びスポットになっており、海を身近に感じることができます。遠く地平線に陽が浮かぶ、夜明けと夕焼けの景観が特におすすめですよ。

1a73b8582c9ccac4

恵比須島


住所

静岡県下田市須崎1638 恵比須島


お問い合わせ

0558-22-2595


アクセス

電車:

伊豆急行伊豆急下田駅からバス約10分、須崎海岸下車、徒歩約8分


車:

西湘バイパス「石橋IC」から約2時間30分


駐車場

有り

無料駐車場(夏期は1000円)


ウェブサイト

https://www.shimoda-city.info/tourism/ebisujima.html

まどが浜海遊公園

波が穏やかに打ち寄せる、長閑な港町に癒される


国道135号線に沿って設けられた「まどが浜海遊公園」。下田港が目の前に広がり、心地よい潮風が吹き抜ける臨海公園です。


園内には、広い芝生広場、坂本龍馬の像、錨のモニュメントなどがあり、ぐるりと散策することができます。そのあとは、24時間無料開放されている足湯に腰掛けてみましょう。のどかな海を眺めることができ、足元からほっこり癒されますよ。


景勝地として訪れるなら、夕暮れの時間たおすすめ。夕日に照らされた海面がキラキラと輝きます。陽が沈むにつれて、クルーズ船や周囲の景色が紅く染まっていく。旅の締めくくりに訪れるのも良いかもしれませんね。


3月中旬〜4月末には20種類・15,000本の風車オブジェクトが並ぶ「風の花祭り」も開催されます。また、4月中旬〜5月下旬には地元の児童によって植えられた芝桜が咲きほこります。まどが浜海遊公園でほっと一息、ついてみませんか。

Ee199e66d942d54b

まどが浜海遊公園


住所

静岡県下田市柿崎 国道135号線


お問い合わせ

0558-22-1531(下田市観光協会)


アクセス

電車:

伊豆急行「伊豆急下田駅」から徒歩で約15分


車:

東名高速道路「沼津IC」「厚木IC」から約2時間


駐車場

有り


ウェブサイト

https://www.shimoda-city.info/tourism/madogahama.html

ハリスの小径

長閑な下田湾を望む、日本最初の米国総領事の足跡を辿る


吉田松陰が黒船乗船を試みた弁天島。東へと歩みを進めると、「ハリスの小径」と呼ばれる遊歩道の入口があります。


ペリー来航から2年後に来航した、米国総領事「タウンゼント・ハリス」。遊歩道の少し手前にある「玉泉寺」に領事館を置き、のちに「日米修好通商条約」を結ぶことになります。


日本での生活を送る中で、気晴らしに散歩道として通っていたとされるのがハリスの小径です。柿崎海岸に沿って続く約700mの石畳。下田湾ののどかな風景を望みながら、夕暮れ時には幻想的な光景も観ることができます。


日本で最初の米国総領事・ハリスのことをより深く知りたいなら、近くにある「ハリス記念館」も訪ねてみてください。貴重な資料や遺品はもちろん、ハリスの日本での暮らしぶりものぞくことができますよ。

545533ed24829953

ハリスの小径


住所

静岡県下田市柿崎38 ハリスの小径


お問い合わせ

0558-22-1531(下田市観光協会)


アクセス

電車:

伊豆急行「伊豆急下田駅」から徒歩で約30分


車:

東名高速道路「沼津IC」「厚木IC」から約2時間


駐車場

無し


ウェブサイト

https://www.shimoda-city.info/tourism/harrisroad.html

いかがでしたか?

今回は、静岡県下田市の景勝地を5箇所ご紹介しました。下田市の景勝地は、太平洋の絶景と下田湾の長閑な景色の2つに分けられます。目の前に広がる大海原に感動し、波の音に耳を傾けながら港町を眺める。自然豊かな下田市を満喫するために、各地の景勝地を巡ってみてはいかがでしょうか。