三重県伊勢市といえば、伊勢神宮があることで有名な町です。
実は他にも江戸時代の街並みを再現した買い物スポットや、絨毯のように一面に花を咲かせる花畑など、魅力的なスポットがたくさんあります。
今回は、そんな三重県伊勢市の観光名所を5箇所ご紹介します。

この記事の目次

伊勢神宮

天照大御神を祀る由緒ある神宮


親しみを込めて「大神宮さん」「お伊勢さん」などと呼ばれる「伊勢神宮」は三重県伊勢市を代表するスポットで、正式名称を「神宮」と言い、伊勢志摩地域にある大小様々な125社の宮社から成る神社です。


起源は約2000年も前だと言われており、外宮では「豊受大御神」を、内宮では日本神話でも知られる「天照大御神」をお祀りしています。


木々に囲まれ、玉砂利が敷き詰められた参道を歩くだけでも異世界へ訪れたような感覚を味わうことができ、天照大御神が自ら選んだ場所といわれる伊勢神宮はパワースポットとしても知られています。


初詣だけでなく、一年を通して日本全国から多くの方が訪れる伊勢神宮は、三重県伊勢市観光では絶対に外せない観光スポットです。

7d7b5fbaea80198e

伊勢神宮


住所

三重県伊勢市宇治館町1


営業時間

①拝観時間

・1月~4月、9月:5:00~18:00

・5月~8月:5:00~19:00

・10月~12月:5:00~17:00

②定休日

なし


利用料金

参拝自由


アクセス

電車: 

JR・近鉄「伊勢市駅」から徒歩で約5分(外宮)


バス: 

JR・近鉄「伊勢市駅」から三重交通バス「内宮」行き終点下車 


車:

伊勢自動車道「伊勢西IC」から約5分


駐車場

あり


ウェブサイト

http://www.isejingu.or.jp/

おかげ横丁

江戸時代の雰囲気の中で名産品を堪能!


伊勢神宮内宮の門前町の中ほどにある「おかげ横丁」は江戸時代の伊勢の様子を再現した町で、「暮らしのすべてが神様のおかげ」という感謝の気持ちから名づけられました。


伊勢市の代表的な建築物が移築、再現されており、食事処や工芸品店など様々なお店が並んでいるため、見るも良し、食べるも良しの観光スポットです。


名物の伊勢うどんや漁師料理、果実を丸ごと絞ったフレッシュジュース店など美味しいものを思う存分楽しめますし、赤福をはじめサメの塩干やみりん干しや新貝のしぐれ煮などお土産にもピッタリな商品もたくさん取り揃えられています。


神様に感謝をしながら、美味しいグルメを堪能したり、工芸品などのショッピングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

Cb15f67e9f5edec8

おかげ横丁


住所

三重県伊勢市宇治中之切町52


営業時間

①営業時間

・3月~7月、10月:9:30~17:30

・8月~9月:9:30~18:00

・11月~2月:9:30~17:00

②定休日

無休


利用料金

入場無料


アクセス

バス:

近鉄「宇治山田駅」またはJR「伊勢市駅」より三重交通バス「神宮会館前駅」下車、徒歩約1分


駐車場

あり


ウェブサイト

https://www.okageyokocho.co.jp/

二見興玉神社

夫婦岩の間から登る太陽が人気!


猿田彦大神を御祭神として祀る「二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)」は夫婦岩があることで有名な神社で、昔から伊勢神宮参拝の前に訪れて身を清める場であったと言われています。20年に1度行われるとされる式年遷宮に参加する人たちは、ここで禊を行っています。


大小二つの岩からなる夫婦岩は注連縄によって結ばれており、5月~7月にかけて夫婦岩の間から太陽が昇るところを見ることができるため、早朝から多くの人が足を運んでいる人気のスポットです。


また、参道や境内には至る所にカエルの石像があり、手水舎にある「満願蛙」に水をかけると願いが叶うとも言われています。


海からの自然のパワーと夫婦岩の間から見えるご来光を眺めに、一度は訪れておきたい観光スポットです。

F72049eb8c3cfad3

二見興玉神社


住所

三重県伊勢市二見町江575


アクセス

電車:

JR「二見浦駅」から徒歩で約15分


バス:

近鉄「宇治山田駅」より三交バス「夫婦岩東口駅」下車すぐ


駐車場

あり


ウェブサイト

https://www.kankomie.or.jp/spot/detail_2953.html

伊勢夫婦岩ふれあい水族館シーパラダイス

アザラシやカワウソと触れ合おう!


海の生き物たちとのふれあいをコンセプトに作られた「伊勢夫婦岩ふれあい水族館シーパラダイス」は夫婦岩のすぐ近くにあり、日本に住む最大の鰭脚類であるトドがお出迎えをしてくれます。


セイウチのお散歩を間近で見ることが出来たり、ツメナシカワウソと握手が出来るうえ、ゴマフアザラシを膝の上にのせて触ることができるなど、ここでしかできない体験が盛りだくさん!


可愛らしいアシカのショーやアザラシとの記念撮影、バックヤードツアーなどのイベントも開催されていますので、一日中飽きることなく楽しむことができますよ。


子供だけでなく大人まで楽しむことができますので、海の生き物との触れ合いを思う存分楽しんでみてはいかがでしょうか。

Dc8d9337e78e0ff8

伊勢夫婦岩ふれあい水族館シーパラダイス


住所

三重県伊勢市二見町江580


営業時間

①営業時間

9:00~17:00(季節により変更あり)

②定休日

12月に休業日あり


利用料金

・大人:1,600円

・小人:800円

・幼児(3才以上): 400円

・シニア(65歳以上): 1,400円


アクセス

電車:

JR参宮線「二見浦駅」から徒歩で約20分


バス:

JR・近鉄「鳥羽駅」よりCANばす乗車、「夫婦岩東口・伊勢シーパラダイス前」駅下車すぐ


駐車場

有り(有料)


ウェブサイト

https://ise-seaparadise.com/

二見しょうぶロマンの森

一面のしょうぶの花とホタルが見られる!


「二見しょうぶロマンの森」は四季折々の花を楽しむことができるスポットです。


約4万株もあるといわれる「しょうぶ」は特に美しく、一面が薄紫のじゅうたんのような風景を作り出し、園内に整備されている遊歩道を歩けば香りを感じながら堪能することができます。


小川には水生植物も生育しており、6月下旬からはホタルの光も見ることができるため、多くの観光客が足を運ぶ人気スポットとなっています。お弁当をもってピクニックをしたり、ドライブの休憩に足を運ぶにもピッタリですし、併設する「民話の駅 蘇民」では採れたて野菜や名産品を購入することもできますよ。


美しい花々に囲まれて、ゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

72bd297535295db2

二見しょうぶロマンの森


住所

三重県伊勢市二見町松下1335


営業時間

①営業時間

入園自由

②定休日

8月14日、15日と1月1日〜3日


利用料金

無料


アクセス

電車:

JR「松下駅」から徒歩約7分


車:

伊勢自動車道「伊勢IC」から約15分


駐車場

約40台


ウェブサイト

https://www.iseshima-kanko.jp/spot/1471/

いかがでしたか?

今回は、三重県伊勢市の観光名所を5箇所ご紹介しました。

県を代表する由緒ある神宮やご来光を楽しめる神社をはじめ、海の生き物と触れ合える水族館や花畑など、一日中楽しめるスポットが点在しています。

三重県伊勢市は、旅行好きの方や一度は訪れておきたい観光エリアです。