奈良県の東北端に位置する「曽爾村(そにむら)」。1000m級の火山群に囲まれ、総面積の86%が森林に覆われている、大自然を間近に感じられる場所です。秋のススキで有名な「曽爾高原」や国の天然記念物「鎧岳・兜岳」など、奈良県曽爾村の観光名所を5箇所ご紹介します。

この記事の目次

曽爾高原

高原を覆い尽くす、ススキの黄金絨毯


曽爾村(そにむら)の大自然を感じたいなら、まずは「曽爾高原」を目指しましょう。日本300名山のひとつ「倶留尊山」から「亀山」にかけて、西麓に広がっている高原です。


標高900mに位置する曽爾高原は、ススキの名所。春から夏にかけては爽やかな深緑の絨毯が広がり、秋には一面に覆われたススキが見頃を迎えます。訪れるなら、秋の夕日が沈む時間帯がおすすめ。ふさふさとしたススキの穂が沈みゆく太陽に照らされ、曽爾高原が黄金色に染まります。

ススキ以外にも、見所はたくさん。3月中頃に行われるダイナミックな「山焼き」のほか、中腹付近には「お亀伝説」が伝わる「お亀池」、「平成の名水百選」に選定された「湧き水」など、印象的なスポットばかりです。


曽爾高原は、要所をめぐるハイキングコースが設けられています。ご自身のレベルに合わせながら、お気に入りのコースで眺望を楽しんでみてください。

曽爾高原


住所

奈良県宇陀郡曽爾村太良路 曽爾高原


アクセス

バス: 

近鉄大阪線「名張駅」から三重交通バスで約45分、曽爾高原下車、徒歩15分 


車: 

名阪国道「針IC」から約60分


駐車場

有り


ウェブサイト

http://www.soni-kogen.com/

サンビレッジ曽爾

国の天然記念物を見上げられる絶好スポット


曽爾高原だけが、曽爾村の見所ではありません。国の天然記念物に指定されている「鎧岳」と「兜岳」が有名で、鎧を着たような、兜をかぶったような、猛々しい岩山がそびえたっています。

92b758c88bec171c

両者の岩山を眺めるのにおすすめなのが「サンビレッジ曽爾」。兜岳の麓に作られたオートキャンプ場で、兜岳と鎧岳を見上げることができます。もちろん、キャンプを楽しめる敷地のほか、コテージサイトやバーベキュー棟などもあり、アウトドアを満喫することもできますよ。


また、サンビレッジ曽爾周辺にある「済浄坊の滝」もおすすめ。その昔、「済浄坊」という仏寺の修行者が行水で身を清めていたとされています。夏は深緑、秋は紅葉、冬は雪化粧を纏い、四季折々の表情を見せてくれます。

2d978d669b32dbe9

サンビレッジ曽爾


住所

奈良県宇陀郡曽爾村今井911-1


営業時間

①営業時間

10:00〜17:00(予約受付時間)

②定休日

不定休


利用料金

・オートキャンプサイト:4,500円~

・コテージサイト:12,000円~

・バンガローサイト:7,000円~

※細区分のため、予約は電話のみの予約となります。


アクセス

電車:

近鉄「名張駅」から山粕西行バス「曽爾横輪駅」下車、徒歩約20分


車:

名阪国道「針IC」から約35分


駐車場

有り


ウェブサイト

http://www.soni-kogen.com/sun.htm

曽爾高原ファームガーデン

大自然に佇む憩いの場、曽爾高原ビールに注目!


曽爾高原の行き帰りに立ち寄りたい「曽爾高原ファームガーデン」。食事や曽爾村でのお土産を購入したい方におすすめです。


施設内にある「すすきの館」は、観光案内所を主としたメインハウス。レストランや農産物直売所があり、レストランでは地元の新鮮野菜を最大限に活かした料理を堪能できます。曽爾高原ファームガーデンからの景色も最高で、秋には曽爾高原ならではのススキに覆われるほか、ハーブ園、ゆず農園、桑畑など、自然を身近に感じられますよ。


また、ビール醸造工場「麦の館」で作られている「曽爾高原ビール」にも注目。本場ドイツのブルーマイスター直伝の製法で作られるオリジナルの地ビールで、副原料を一切使わない麦芽100%。曽爾高原ファームガーデン内で購入できますし、目と鼻の先にある曽爾高原温泉「お亀の湯」の風呂上がりの一杯に最適ですよ!

曽爾高原ファームガーデン


住所

奈良県宇陀郡曽爾村太良路


営業時間

①営業時間

10:00〜18:00(季節により異なる)

②定休日

水曜日

※秋季は売店のみ営業、トイレ使用可能(11月頃)


アクセス

電車:

近鉄「名張駅」より山粕西行バス「太良路」下車、徒歩約20分


車:

西名阪自動車道「針IC」から約45分


駐車場

有り(150台)


ウェブサイト

https://sonimura.com/sightseeing/41/

クラインガルテン曽爾

曽根村を旅する途中に、未来の暮らしを想像するひと時を


せわしなく過ぎていく日々。豊かな自然環境のなかで、曽根村のような場所で農作物を育てながら、ゆったりと過ごしてみたいなと考える方も多いかもしれません。そこで、曽根村を訪れたさいに訪ねておきたいのが「クラインガルテン曽爾」です。


クラインガルテンとは、直訳すると「小さな庭」という意味。ドイツで人気となっている農地の賃借制度が原型で、いわゆる市民農園のことです。1区間分の農園と「ラウべ」と呼ばれる電気・水道が完備された小屋を借りることができ、別荘みたいに宿泊することもできます。


都内でも貸し農園を利用できる場所がありますが、クラインガルテンは滞在型の貸し農園。一時的に曽根村に暮らしながら、草花や農作物などを育てて、農村生活を満喫します。


今すぐに移り住むことは難しくても、田舎で暮らす雰囲気を感じるだけでも、未来の暮らしを想像する機会になるはず。曽根村を旅する途中、もし近くを通りかかったら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

D1909fe5131d674b

クラインガルテン曽爾


住所

奈良県宇陀郡曽爾村小長尾759


営業時間

年中無休


アクセス

バス:

①近鉄「榛原駅」より曽爾村役場前行バス乗車、「曽爾学校前駅」下車、徒歩約15分 

②近鉄「名張駅」より山粕西行バス乗車、 「小長尾橋駅」下車、徒歩約15分 


車:

①西名阪自動車道「針IC」から約45分

②名阪国道「上野IC」から約60分


駐車場

有り


ウェブサイト

http://www.soni-kogen.com/kurain.html

曽爾高原温泉「お亀の湯」

見事な大自然を眺望できる、パノラマ露天風呂が人気!


旅の締めくくりは温泉に限る!曽根村の大自然を満喫したら、曽爾高原温泉「お亀の湯」で汗を流しながら旅の余韻に浸ってみてはいかがでしょうか。先にご紹介した「曽爾高原ファームガーデン」に隣接しています。


曽爾高原温泉「お亀の湯」があるのは、先にご紹介した「曽爾高原」の麓。「木の浴室」、「石の浴室」、「源泉風呂」のほか、人気の「パノラマ露天風呂」からは、屏風岩や兜岳、鎧岳をダイナミックに眺望できます。泉質は、重曹成分が多いナトリウム一炭酸水素温泉。美肌効果も期待できますよ。


施設内にある飲食スペース「おかめ庵」で腹ごしらえするのもおすすめ。コシのあるうどんや丼ぶり、曽爾高原ビールといただくおつまみに加え、濃厚な「バニラソフト」や「地ビールソフト」などもあります。曽爾高原温泉「お亀の湯」で心ゆくまで癒されてみては。

曽爾高原温泉「お亀の湯」


住所

奈良県宇陀郡曽爾村太良路830


営業時間

①営業時間

11:00~21:00(最終受付は終了30分前)

※12月~3月は20:30まで

②定休日

毎週水曜

※水曜日が祝日の場合は営業(翌日休み)


利用料金

・平日:大人650円、子供400円 

・土日祝・指定日(正月・お盆):大人750円、子供450円


アクセス

バス:

近鉄「名張駅」から約45分「太良路駅」下車、徒歩約20分


車:

西名阪自動車道「針IC」から約45分


駐車場

有り(無料)


ウェブサイト

http://www.soni-kogen.com/okame.html

いかがでしたか?

今回は、奈良県曽爾村の観光名所を5箇所ご紹介しました。

ススキの黄金絨毯に覆われる「曽爾高原」をはじめ、国の天然記念物である「鎧岳・兜岳」を見上げられるスポットや「曽爾高原ビール」の製造所、絶景を眺望できるパノラマ露天風呂まで、見所がたくさん!風光明媚な曽爾村で、大自然の空気を味わってみてはいかがでしょうか。