東北の日本海側で最大の都市「秋田県秋田市」は、360度のパノラマ眺望を楽しめるポートタワーや動物との触れ合えるスポット、温泉水を使ったプールなど一日中楽しめるスポットがたくさんあります。
今回は、そんな秋田県秋田市の観光名所を5箇所ご紹介します!

この記事の目次

秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~

遊びながら動物観察できる遊具が人気!


秋田市街を一望できる大森山にある「秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~」では、大人気のゾウやキリンをはじめ、ピクニック広場周辺にはエミューやコウノトリ、王者の森にはオオカミやライオンなど約100種類もの動物が飼育されています。園の中央部には塩曳潟があり、ゼニタナゴなどの希少な淡水魚も生息している貴重な場所です。


遊具を楽しみながら動物の展示場の中を通り抜けられる「アソヴェの森」には多くの子供たちが集まり、遊びながら動物の生態を学んでいます。可愛らしいウサギやモルモットとのふれあいやエサやり体験、飼育員の開設を聞きながら動物の食事風景が見られる「まんまタイム」など、楽しめるイベントも盛りだくさん!


動物の観察も遊びも充実していますので、一日中楽しむことができる動物園です。

Cd1de7bf30f7b076

秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~


住所

秋田県秋田市浜田字潟端154


営業時間

①営業時間

・通常

9:00~16:30(入園は16:00まで)

・冬期開園時

10:00~15:00(入園は14:30まで)


②開園期間

・3月第3土曜日~11月30日

・冬季開園 1月、2月の土・日・祝日


利用料金

・大人:720円

・高校生以下:無料


アクセス

バス:

JR「新屋駅」より新屋線バス乗車、「大森山動物園駅」下車すぐ


車:

秋田自動車道「秋田中央IC」から約30分


駐車場

有り


ウェブサイト

https://www.city.akita.lg.jp/zoo/index.html

ポートタワーセリオン

秋田市内随一の絶景スポット!


秋田港に建つ「ポートタワーセリオン」は、日本海沿岸屈指の高さを誇る展望タワーです。タワーと、隣接の施設「セリオンリスタ」「セリオンプラザ」は併せて「道の駅あきた港」の一部でもあります。


地上100mの高さにある展望台は無料で入ることができ、秋田市街だけでなく日本海や大平山も見渡せる360度の大パノラマを眺められ、秋田市内随一の絶景スポット! 天気が良い日は日本海へ沈む夕日を、夜になると秋田市内の灯りが美しい夜景と、時間によって異なるロマンチックな景色を楽しむことができます。


タワー1階にあるマルシェ「セリオンガーデン」では秋田名物のきりたんぽや稲庭うどん、いぶりがっこなどのお土産が充実。農家直送の野菜や加工品も新鮮で美味しく、秋田市観光では絶対に足を運んでおきたいスポットです。

4e6666f89152766d

ポートタワーセリオン


住所

秋田県秋田市土崎港西1丁目9-1


営業時間

①営業時間

・展望タワー

9:00~21:00

②定休日

無休


利用料金

無料


アクセス

電車:

JR「土崎駅」から徒歩で約25分


車:

秋田自動車道「秋田北IC」から約15分


駐車場

有り


ウェブサイト

http://www.selion-akita.com

秋田県立美術館

大壁画や水庭など圧巻の作品を見よう!


秋田の様子を描いた「秋田の行事」の大壁画で知られる画家・藤田嗣治の作品展示と、芸実を身近に楽しむ文化を育むことを目指し造られたのが「秋田県立美術館」です。


世界的建築家・安藤忠雄氏が設計した建物は、正三角形の吹き抜けがあるエントランスホールや螺旋階段が特徴で、建物自体が芸術作品とも思える美しさがあります。またレクチャールームでは講演会やワークショップも開催されていて、美術の世界をわかりやすく学ぶことも可能です。

4772b43835238ea9

千秋公園を望む「水庭」は時間帯や季節によって様々な表情を見せます。ミュージアムラウンジで水庭の景色を楽しみながらコーヒーやケーキを堪能することもできますので、ゆったりとした時間を過ごしに訪れてみてはいかがでしょうか。

D528cb963bf47a40

秋田県立美術館


住所

秋田県秋田市中通1丁目4-2


営業時間

①営業時間

10:00~18:00(入館は17:30まで)

②定休日

不定休


利用料金

・大人:310円

・大学生:210円

・高校生以下:無料

※特別展開催時は特別展料金


アクセス

電車:

JR「秋田駅」から徒歩で約10分


駐車場

有り


ウェブサイト

http://www.akita-museum-of-art.jp/

大森山ゆうえんちアニパ

動物にちなんだアトラクションが人気!


秋田市立大森山動物園の中にある「大森山ゆうえんちアニパ」は、動物にちなんだアトラクションが設置されている遊園地です。


「キリンのジェットコースタ」ーや、「火の鳥クリムのファイヤーバード」など絶叫系をはじめ、「ゾウ レグホーンJr.のモノレール」や「ジュニアたちの小さなメリー(メリーゴーランド)」など小さなお子様でも楽しめるアトラクションがたくさん用意されています。


レストランや軽食コーナーも充実しているため一日中遊ぶことができ、また毎月8,18,28日のアニパの日には限定28食のサービスメニューも提供されます。


売店に所狭しと並んでいるオリジナル商品や秋田のお菓子はお土産にもピッタリ。動物たちのアトラクションを楽しみに、一度は訪れておきたい遊園地です。

4944546c61304b68

大森山ゆうえんちアニパ


住所

秋田県秋田市浜田字潟端154


営業時間

①営業時間

10:30~16:30(土日祝は10:00から)

②開園期間

3月下旬から12月上旬

③定休日

開園期間中無休


利用料金

大森山動物園入園料

・大人:720円

・高校生以下無料

乗り物はチケット制

・一回券:300円


アクセス

バス:

JR「新屋駅」より新屋線バス乗車、「大森山動物園駅」下車すぐ


車:

秋田自動車道「秋田中央IC」から約30分


駐車場

有り


ウェブサイト

http://www.anipa.jp/

クアドーム ザ・ブーン

温泉水のプールと露天風呂を堪能できる!


温泉とプールを一年中楽しめる「クアドーム ザ・ブーン」は、プールの水にも温泉水を使用した常夏スパリゾートです。流れるプールやセンタープールをはじめ6つの屋内プールと、夏季のみ利用できる屋外25mプールがあり、全長77mのウォータースライダーも大人気。


水着着用で利用できる露天風呂では、太平山リゾート公園の景色を眺めながらのくつろぎタイムが味わえます。また、ガラス越しに室内プールが見える畳敷き休憩スペースもありますので小さなお子様連れでも安心。


レストランやカフェテリアで食事やデザートを楽しんだり、リラックス室で休憩することもできますので、朝から夜まで一日中楽しめる観光スポットです。

クアドーム ザ・ブーン


住所

秋田県秋田市仁別マンタラメ213


営業時間

10:00~20:00(プール室内は19:00まで)

※受付は閉館時間の30分前まで


利用料金

・大人:510円

・中高生:410円

・3歳~小学生以下:300円


アクセス

バス:

JR「秋田駅」より仁別リゾート公園線バス乗車、「ザ・ブーン駅」下車すぐ


車:

秋田自動車道「秋田中央IC」から約30分


駐車場

有り(無料・700台)


ウェブサイト

http://www.theboon.net/theboon/

いかがでしたか?

今回は、秋田県秋田市の観光名所を5箇所ご紹介しました。

秋田県秋田市には、家族みんなで遊べる観光スポットはもちろん、日本一の高さを誇るポートタワーがあるなど、アドベンチャーな一面もある秋田はたくさんの思い出を作るには最適な観光地となっています。

たくさんの観光スポットの中でも特におすすめのスポットを集めましたので、思い出を増やしに足を運んでみてはいかがでしょうか。