西武ライオンズの本拠地として知られる「埼玉県所沢市」には、プロ野球の試合やコンサートが開催される西武ドームがある街です。ほかにも、遊園地やスキー場など、思いっきり楽しめる施設が充実しています。今回は、そんな埼玉県所沢市の観光名所を5箇所ご紹介します。

この記事の目次

西武園ゆうえんち

花火にイルミネーション、イベントが豊富!


狭山丘陵の木々や花々に囲まれた立地にある「西武園ゆうえんち」は、20種類以上のアトラクションを楽しめるレジャー施設です。


大観覧車やバイキング、メリーゴーランドなどの定番アトラクションをはじめ、園内を回っての謎解きや、ハローキティやサンリオの仲間たちをモチーフとして作られたメルヘンタウンアトラクションなど、大人から小さなお子様まで楽しむことができます。

Ee33297689c6e31c

キャラクターステージショーも随時行われているほか、夏にはプールや花火大会、秋にはニジマス釣り、冬にはロマンチックなイルミネーションなど、イベントも盛りだくさん!

Ce58e0b7a9b30f66

一年を通して様々な遊びを楽しむことができますので、所沢市へ訪れたら絶対に押さえておきたいスポットです。

西武園ゆうえんち


住所

埼玉県所沢市山口2964


営業時間

季節により営業日・時間が異なる


利用料金

ワンデーフリーチケット

①大人(中学生以上):2,800円

②3才〜小学生・シニア(60才以上):2,300円


アクセス

電車: 

①西武多摩湖線「西武遊園地駅」から徒歩で1分 

②西武山口線「遊園地西駅」から徒歩で1分


ウェブサイト

https://www.seibu-leisure.co.jp/

所沢航空記念公園

自然散策に敷地内の「所沢航空発祥記念館」も


「所沢航空記念公園」は、日本の航空発祥の地として所沢に造られました。飛行場跡地の一部にあり、ケヤキやクヌギなどの落葉広葉樹、ソメイヨシノ、ツツジなどの花木が生育しているため自然をたっぷり感じることができる公園です。


園内には芝生広場やウォーキングコース、テニスコートなど様々な設備が整っており、ドッグランもありますので愛犬と一緒にのびのびと過ごすことができるほか、フリーマーケットや園内探検などのイベントも随時開催されています。日本庭園茶室では、本格的な抹茶や和菓子を堪能。自由に庭園散策もできるので、ゆったりとした時間を過ごせますよ。


園内には「航空発祥記念館」もあり、飛行機ファンにも楽しいひととき。所沢を訪れたら、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

所沢航空記念公園


住所

埼玉県所沢市並木1丁目9−2


アクセス

電車: 

西武鉄道「航空公園駅」から徒歩で約3分


ウェブサイト

http://www.parks.or.jp/koen_main/tokorozawa-kokuu.html

狭山スキー場

初心者も上級者も、屋内でスキーを楽しめる!


西武ドームのすぐ近くにある「狭山スキー場」は、毎年10月中旬から4月にかけて屋内でスキーを楽しむことができる施設です。


ゲレンデは全長が約300mあり、リフトを登った先は中級者用、下の方は初級者用として斜度が変えられています。造雪機で作られる雪はゲレンデでぶつかり合ってきめ細やかな雪となるため、滑りやすいと評判です。


スキーやスノーボードのレッスンも開催されており、初めての方向けやお子様向けはもちろん、技を身に着けたい方向けのレッスンも行われていますよ。


スキーやスノーボード用品のレンタルもありますので、手ぶらで行くことも可能です! 天気に関係なく楽しめますので、気軽にスキーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

081df44352396d25

狭山スキー場


住所

埼玉県所沢市上山口2167


営業時間

①営業時間

10:00〜21:00 

②例年の営業期間:10月下旬~4月上旬 

③ナイター営業あり 22:00〜翌6:00 (オールナイト営業(11月上旬〜3月中旬までの金・土曜日))


料金

時期・時間により異なる


アクセス

電車: 

池袋線「西武球場前駅」から徒歩で約3分 


車: 

①関越自動車道「所沢IC」から約12km 

②圏央自動車道「入間IC」から約10km


駐車場

有り (有料)


ウェブサイト

http://www.seibu-leisure.co.jp/ski_web/index.html

クロスケの家

等身大のトトロと会える場所!


「クロスケの家」は明治時代に建てられたとされる古民家を活用しており、母屋、蔵、茶工場は国の有形文化財にも登録されてます。狭山丘陵のみどりと雑木林を保全している「トトロのふるさと基金」の活動拠点でもあります。


「クロスケ」は「となりのトトロ」に出てくる「まっくろくろすけ」から名づけられていて、豊かな自然の中に佇む古民家の座敷へ足を運ぶと、等身大のトトロたちがお出迎えをしてくれます。


ここでしか手に入らないオリジナルグッズもお手頃な価格で販売されていますので、お土産にもピッタリ! 購入するだけで寄付にもつながるのが嬉しいですね。


となりのトトロの世界をそのまま再現したようなクロスケの家は、一度は足を運んでおきたいスポットです。

クロスケの家


住所

埼玉県所沢市三ケ島3丁目1169-1


営業時間

10:00~15:00(火・水・土曜日のみ、ただし祝日除く)


アクセス

バス:

西武池袋線「小手指駅」より「早稲田大学」「宮寺西」行き乗車、「大日堂駅」下車、徒歩約5分


ウェブサイト

https://www.totoro.or.jp/kurosuke/

ところざわのゆり園

様々な品種のゆりの花を、目と鼻で楽しもう!


毎年6月から7月にかけて、広大な敷地内になんと約50種類、45万株ものゆりが花を咲かせるスポットが「ところざわのゆり園」です。


モナ、アルガーブ、コンバッドなど早咲きのゆりと、イエローウインやアルマータといった遅咲きのゆりがそれぞれ植えられているため、1ヶ月以上もの間、ゆりの花を楽しむことができます。


品種によって、白・黄・桃・オレンジなど花の色が異なりますので、見ごろの時期は彩り豊かなゆりの花と芳醇な香りを楽しめます。園内には150mほどのらくらく鑑賞コースと、1,000mほどの自然散策コースが整備されていますので体調に合わせて散策を楽しめます。また、らくらく鑑賞コースは車いすやベビーカーでも通ることができますよ。

0d038509bbda8b4e

ところざわのゆり園


住所

埼玉県所沢市上山口2227


開催期間

6月上旬〜7月上旬


営業時間

9:00~17:00(最終入園16:30)


利用料金

・中学生以上:1,100円 

・4歳~小学生:350円


アクセス

電車: 

西武池袋線「西武球場前駅」から徒歩で約3分 


車: 

①関越自動車道「所沢IC」から約30分 

②圏央道「入間IC」から約20分


駐車場

有り (有料)


ウェブサイト

http://www.seiburailway.jp/guide/rec/yurien/

いかがでしたか?

今回は埼玉県所沢市のおすすめ観光スポットを5つご紹介しました。

定番の「西武園ゆうえんち」にウィンタースポーツが屋内で楽しめる「狭山スキー場」、広大な敷地面積で様々なイベントも行われる「所沢航空記念公園」など、所沢にはアクティブなレジャー施設が盛りだくさん。自然も豊かで、ゆったりとした時間が流れる「クロスケの家」や「ゆり園」もおすすめ。都心から1時間圏内で行ける絶好のレジャー地です。

また、「西武園ゆうえんち」では2018年から冬のイルミネーション「イルミージュ」が「ホワイトランタジア」へと新しくなります。所沢を訪れた際は、ぜひよりみちしてくださいね。