「群馬県 館林市」は、群馬を鶴に見立てた時の「頭」の部分、ちょうど右下の突き出した部分の街です。市の花でもあるツツジの名所「つつじが岡公園」など、花の名所が多いのも特徴。また、宇宙飛行士の向井千秋さんの出身地としても有名です。昔話「ぶんぶくちゃがま」の舞台であるお寺もありますよ。それでは、館林市のおすすめ観光スポットを5つご紹介していきます!

この記事の目次

つつじが岡公園

10,000株のつつじが花咲く圧巻の光景!


名前の通り、つつじの名所である「つつじが岡公園」は、50品種以上、約10,000株のつつじが植栽されており、樹齢800年を超えるとされるヤマツツジの巨樹群は、国の名勝地に指定されています。

D9159cfbbf800c1f

館林市出身の宇宙飛行士、向井千秋氏が宇宙へ持っていったつつじの種子から育てられた「宇宙つつじ」などもあり、4月上旬から5月上旬に行われる「つつじまつり」は毎年全国から多くの観光客が訪れる人気のイベントです。

夏には城沼水面に多くのハスが花が咲き、船でのクルージングで楽しむこともできるほか、冒険の広場ではアスレチックや小さな子供向けの遊具も取り揃えられています。


日本有数のつつじ群を鑑賞しに、一度は足を運んでおきたいスポットです。

つつじが岡公園


住所

群馬県館林市花山町3278


アクセス

バス: 

東武鉄道伊勢崎線・佐野線・小泉線「館林駅」からバスで11分 


車: 

東北自動車道「館林IC」から約10分


ウェブサイト

http://www.city.tatebayashi.gunma.jp/tsutsuji/

東武トレジャーガーデン

バラに芝桜、花々が織りなす絶景!


広大な敷地をもつ園内に、なんと約4,000種、100万株の花が咲く絶景を楽しめる場所が「東武トレジャーガーデン」です。


園内はテーマに合わせたガーデンが複数あり、25万株もの芝桜がピンクや白のじゅうたんのように花開く「芝桜のガーデン」や、7つのバラの物語をイメージして造られた「水辺のローズガーデン」、四季折々の様々な花が見られる「シーズナルガーデン」など、見どころが満載!


ショップではバラ柄のスカーフや、バラの香りが楽しめるマーブル模様の石鹸、群馬産のはちみつやオリジナルのおまんじゅうなど、こだわりの品々が取り揃えられています。


非日常を感じられる景色の中で、美しい花々を心行くまで堪能してみてはいかがでしょうか。

E7e55b03433b68c3

東武トレジャーガーデン


住所

群馬県館林市堀工町1050


営業時間

①営業時間

9:00〜17:00(10〜11月は16:30まで)

※入園は閉園30分前まで 

②定休日

11月〜3月 メンテナンス期間


利用料金

時期により異なる


アクセス

電車: 

東武鉄道伊勢崎線「茂林寺前駅」から徒歩15分 


車: 

東北自動車道「館林IC」から10分


ウェブサイト

http://treasuregarden.jp/

茂林寺(もりんじ)

昔話「ぶんぶくちゃがま」の舞台!


子どものころ、誰もが聞いたことのある「ぶんぶくちゃがま分福茶釜)」。実はこの昔話のモデルになった場所が「茂林寺」です。


代々伝わる茶がま、「分福茶釜」は現存しており、宝物室で拝観することができます。他にも古文書や掛け軸、狸コレクションなどもありますよ。境内にはあちこちに狸像があり、総門から赤門へ続く参道にはさまざまな表情をした20体を超える狸像が並んでいて、季節によって変わる衣装も楽しめるポイントの一つ!

Eb92ae0955d4465b

たぬきにまつわるお祭りや行事なども行われ、売店では大小さまざまなたぬきの置物が用意されていますので、ちょっと変わったお土産にもピッタリです。


昔話の世界を感じながらたぬき探しをしてみてはいかがでしょうか。

A57a614e4a864c56

茂林寺


住所

群馬県館林市堀工町1570


営業時間

9:00~16:00


利用料金

・大人:300円

・小・中学生:150円


アクセス

電車: 

東武鉄道伊勢崎線「茂林寺前駅」から徒歩5分 


車: 

東北自動車道「館林IC」から10分


ウェブサイト

http://www7.plala.or.jp/morin/index.html

製粉ミュージアム

小麦や小麦粉について学ぼう!


「製粉ミュージアム」は日清製粉が運営しており、小麦や小麦粉に関する知識を学ぶことができる文化施設です。


創業期から事務所として使われていた本館の建物内では、日清製粉の創業当時からの歴史の紹介や、歴代の経営者が残した資料などが展示されており、新館では最新の製粉機械が並んでいて技術にふれられますし、パノラマシアターでは最先端の製粉工程を見ることができます。


製粉ラボ教室では製粉機のミニチュアを使って製粉工程を楽しめるイベントを開催。実際に体験しながら製粉技術に触れられるほか、美しく整えられた日本庭園も楽しめます。


館林市で創業した日本製粉の歴史や小麦の知識を得に、一度は足を運んでおきたいミュージアムです。

製粉ミュージアム


住所

群馬県館林市栄町6−1


営業時間

①営業時間

10:00~16:30 

②定休日

月曜


利用料金

・大人:200円

・小・中学生:100円


アクセス

電車: 

東武鉄道伊勢崎線・佐野線・小泉線「館林駅」から徒歩1分


ウェブサイト

https://www.nisshin.com/museum/

向井千秋記念子ども科学館

実験機器にプラネタリウムまで!


群馬県館林市出身の宇宙飛行士、向井千秋さんにちなんで作られた「向井千秋記念子ども科学館」は、宇宙や科学のふしぎを楽しく学べる科学館です。


常設の展示室は、地震のしくみが学べたり動物や鉱物について学べる「体験の世界」、触ったり匂いを嗅いだり五感で楽しめる「観察の世界」、科学の原理や法則を用いて作られた機械や装置が並ぶ「応用の世界」、向井千秋さんの生い立ちやスペースシャトル内部のジオラマが用意された「向井千秋さんと宇宙」の4つに分かれています。


県内最大のドームを使用したプラネタリウムリウムで星空を楽しむこともできますよ。天体観測イベントもありますので、昼と夜では違った楽しみ方ができるミュージアムです。

C593e18f15b4ecfd

向井千秋記念子ども科学館


住所

群馬県館林市城町2−2


営業時間

①営業時間

9:00~17:00(入館は16:30まで) 

②定休日

月曜(休日の場合は翌日)、国民の祝日の翌日(土・日曜日除く)、年末年始


利用料金

・大人:320円

・中学生以下:無料


アクセス

電車: 

東武鉄道伊勢崎線・佐野線・小泉線「館林駅」から徒歩20分 


バス: 

東武鉄道伊勢崎線・佐野線・小泉線「館林駅」からバスで7分


ウェブサイト

http://www.city.tatebayashi.gunma.jp/kagakukan/

いかがでしたか?

群馬県館林市のおすすめ観光スポットを5つご紹介しました。

花の名所が多く、春のツツジ「つつじが岡公園」をはじめ、四季折々の花が楽しめる「東武トレジャーガーデン」の庭園はうっとりするようなフォトジェニックスポット。また、日本人初の女性宇宙飛行士、向井千秋さんの名を冠した「子ども科学館」、そして「製粉ミュージアム」は大人が行っても新しい発見がいっぱいです。

最後に何といってもオススメは、ちょっと憎めない表情の「たぬき」がどっさりいる「茂林寺」!何だか別の意味でのフォトジェニックが期待できそうな穴場ですよ!館林市を訪れた際は、ぜひ立ち寄ってたぬきたちと記念撮影してくださいね!