埼玉の北西部にある秩父市。都心から近く、雄大な自然も楽しめる、小旅行にもオススメの場所。
秩父夜祭や龍勢祭などのイベントも豊富で、多くの観光客が訪れます。今回は、そんな埼玉県秩父市の観光名所を10カ所ご紹介します。

この記事の目次

秩父神社

秩父夜祭で有名な由緒ある神社


「秩父神社」は、三峯神社と宝登山と並び秩父三社のひとつに数えられている神社で、現存する本殿は1592年に徳川家康が寄進したもので、埼玉県の有形文化財にも指定されています。

八意思兼命・知知夫彦命・天之御中主神・秩父宮雍仁親王をご祭神としてお祀りしていて、厄除祈願や方位除祈願をはじめ、家内安全や商売繁盛などのご祈祷を受け付けています。

一年を通して様々な祭典や神事が行われており、中でも「秩父夜祭」の名で知られる例祭は能楽を思わせる神代神楽や屋台囃子などで賑わい、打ち上げ花火も行われるため例年20万人以上が足を運ぶほどの人気のお祭りです。

由緒ある秩父神社は、秩父観光へ行ったら絶対に外せないスポットです。

住所

 埼玉県秩父市番場町1-3


お問い合わせ

0494-22-0262


営業時間

①営業時間

神門開門5時~20時(冬期6時~)

②定休日

年中無休


利用料金

入場料無料


アクセス

西武秩父線西武秩父駅より番場方面へ徒歩15分、又は秩父鉄道秩父駅より徒歩3


駐車場

有り


ウェブサイト

http://www.chichibu-jinja.or.jp/

ちちぶ銘仙館

秩父市の伝統工芸品を作ろう!


2013年に国指定伝統的工芸品の一つに指定された秩父市に伝わる織物「秩父銘仙」の歴史や製造工程を学べる施設が「ちちぶ銘仙館」です。

本館や工場棟は昭和5年に建造された旧埼玉県秩父工場試験場を利用しており、館内では仮織機や捺染台、織機などの機械の数々を見学でき、繭から糸を取る糸繰室では第二同曜日には製糸の実演も行われています。

体験ブースでは、型染め体験や高機を使った本格的な手織り体験、藍染体験も用意されていますので、世界で一つだけのオリジナル織物を作ることもできますし、販売ブースでストールやコースターなどを購入することも可能です。

秩父市に伝わる伝統工芸品に触れ、体験できるちちぶ銘仙館は一度は訪れておきたい観光スポットです。

住所

 埼玉県秩父市熊木町28-1


お問い合わせ

0494-21-2112


営業時間

①営業時間

9:00~16:00

②定休日

年末年始


利用料金

大人:200円 25名様以上で団体割引あり

中学生:中学生:100円 25名様以上で団体割引あり

小学生:小学生:100円 25名様以上で団体割引あり


アクセス

西武秩父駅から徒歩で5分


駐車場

有り


ウェブサイト

http://www.meisenkan.com/

秩父ミューズパーク 旅立ちの丘

卒業ソングと秩父市街の夜景を楽しもう!


全国の小中学校の卒業式で歌われる「旅立ちの日に」は秩父市の中学校から生まれたのをご存知ですか?

この歌の発祥を記念して、市街地を一望できる秩父ミューズパークの展望ちびっこ広場に建設されたのがこの「旅立ちの丘」です。

この歌が長く歌い続けられるようにと願って作られたモニュメントは展望台になっていて、通路は「旅立ちの日に」のメロディが流れる仕掛けもあり、五線譜をイメージして造られた手すりには、夢や希望を書き込んだ「土鈴」や「絵馬風の木札」をつるせます。

夜になるとゲートがライトアップされ、展望台からは秩父市街地の灯りを楽しめる夜景スポットとしても人気です。

門出を祝う音楽を聴きながら、秩父市内の絶景を楽しんでみてはいかがでしょうか。

住所

 埼玉県秩父郡小鹿野町長留2523 秩父ミューズパーク内


お問い合わせ

0494-22-2211


営業時間

①営業時間

特に指定なし

②定休日

特に指定なし


利用料金

特に指定なし


アクセス

自動車道花園インターチェンジから国道140号を秩父方面へ約34Km、約50分

駐車場

有り


ウェブサイト

http://www.muse-park.com/guide/facility09

西武秩父駅前温泉 祭の湯

温泉も秩父グルメも堪能しよう!


「祭」をコンセプトに造られた「西武秩父駅前温泉 祭の湯」は、温泉エリア、フードコート、物販エリアなどを楽しめる西武秩父駅直結の複合温泉施設です。

露天風呂は、岩風呂、花見湯、寝ころび湯、つぼ湯と4種類もあり、打ち湯も高濃度人口炭酸泉、シルク湯、ジェットバスなど、たくさんの浴槽を楽しむことができますし、サウナや岩盤浴でしっかりと汗を出すこともできます。

フードコートには秩父名物を中心に豊富なメニューが用意されていて、わらじかつ丼や秩父味噌ラーメン、くるみだれそばなど、気分に合わせて秩父グルメを味わえます。

物販エリアには秩父の特産品や銘菓がズラッと取り揃えられており、地酒やワインの立ち飲みブースも用意されていますので、秩父を思う存分堪能してください。

住所

埼玉県秩父市野坂町1-16-15


お問い合わせ

0494-22-7111


営業時間

①営業時間

入館・入浴:月~木・日曜日・祝日10:00~23:00 (最終受付 22:30)、金・土曜日・祝前日・特定日10:00~24:00 (最終受付 23:30)、朝風呂:土・日曜日・祝日・特定日の翌日6:00~9:00 (最終受付 8:30)

②定休日

年中無休


利用料金

大人:平日980円 休日1,080円 子供:平日600円 休日710円


アクセス

関越自動車道花園I.C.から国道140号線で31km(平常時45分)


駐車場

有り


ウェブサイト

https://www.seibu-leisure.co.jp/matsuri/index.html

羊山公園 芝桜の丘

芝桜が織りなすパッチワークのような絶景


秩父市のシンボルといわれる武甲山の麓にある羊山丘陵の斜面にある「羊山公園 芝桜の丘」は、広大な敷地に9種類、約40万株もの芝桜が植栽されています。

様々な色の芝桜を組み合わせて植えられており、秩父夜祭の躍動感や囃し手の襦袢をイメージしたデザインは「花のパッチワーク」と言われるほど美しく、4月中旬から5月初旬の見ごろの時期は多くの観光客が足を運ぶ人気スポットとなっています。

武甲山の山頂からも芝桜の丘を見ることができ、パッチワークのような色の違いも楽しむことができます。

芝桜のシーズンは羊山公園だけでなく、秩父市内で様々なイベントが行われていますので、白やピンクの自然の絨毯を眺めに、足を運んでみてはいかがでしょうか。


住所

埼玉県秩父市大宮6267


お問い合わせ

0494-25-5209


営業時間

①営業時間

特に指定なし

②定休日

特に指定なし


利用料金

大人:300円 中学生以下は無料。20名以上250円。 芝桜の見頃期間のみ徴収


アクセス

秩父鉄道御花畑駅から徒歩で20分


駐車場

有り


ウェブサイト

http://navi.city.chichibu.lg.jp/

三峯神社

天空のパワースポットとして知られる神社


奥秩父・三峰山の標高1102mにある「三峯神社」は、秩父神社と宝登山神社とともに秩父三社に数えられる由緒ある神社。現在は頒布休止中ですが、「白い氣守(きまもり)」という特別なお守りを頂けることで一躍有名になりました。


日本武尊(やまとたけるのみこと)によって創建されたとされる三峯神社。杉の巨木が生い茂る境内は、厳かな空気に包まれています。色鮮やかな彫刻が施された「拝殿」や秩父盆地が一望できる「遥拝殿」、宝物を収めた「三峰山博物館」など、見どころが多数。

また、水をかけると石畳に浮かび上がる「龍神様」、恋愛成就のご利益で人気の「縁結び木」など、たくさんのパワースポットがあることでも知られています。


標高1329mの妙法ケ岳山頂には「奥宮」という社も鎮座し、5月3日の山開から10月9日の山閉までの期間限定でお参りできます。三峯神社から1時間半ほどの登山になるので、参拝する場合は服装に注意してチェレンジしてみて下さい。

住所

埼玉県秩父市三峰298-1 三峯神社


アクセス

バス: 

秩父鉄道「三峰口駅」からバスで約64分


車: 

皆野秩父バイパス「皆野大塚IC」から約60分


駐車場

普通・軽 510円(8時~18時


ウェブサイト

https://loconavi.jp/spots/21164

美の山公園

桜にツツジ、アジサイの名所!


「美の山公園」は秩父市と皆野町にまたがる標高581.5mの蓑山(みのやま)山頂に広がる、41haの県立自然公園です。

秩父には珍しい独立峰のため、秩父盆地や奥秩父の山々などを360℃の大パノラマを楽しむことができますよ。また、日本夜景100選にも選ばれているほか、雲海の名所としても知られています。

そんな美の山公園は約70種8000本の桜が植えられ、桜の名所としても有名なスポット。桜の園芸品種を集めた「花の森」では、花弁が緑色のギョイコウなど珍しい桜も植えられています。

5月上旬~下旬には約3500本のツツジが咲き乱れるほか、6月下旬~7月上旬には約4500株のアジサイも見ごろを迎えます。ハイキングコースが整備されているので、四季折々の花を楽しみながら、園内を巡ってみてはいかがでしょうか。

住所

埼玉県秩父市黒谷2372 美の山公園


アクセス

電車: 

①秩父鉄道「皆野駅」からタクシーで20分 

②秩父鉄道「親鼻駅」から徒歩で約90〜100分 

③秩父鉄道「和銅黒谷駅」から徒歩役90〜100分


車: 

関越自動車道「花園IC」から約50分


駐車場

あり


営業時間

常時


ウェブサイト

https://loconavi.jp/spots/21218

秩父まつり会館

一年中、秩父夜祭を体験できる!


毎年12月2日と3日に行われる、秩父神社の例大祭「秩父夜祭」。京都祇園祭、飛騨高山祭とともに「日本三大曳山祭」の一つに数えられ、2016年にはユネスコ無形文化遺産に登録されました。

「秩父まつり会館」は秩父夜祭の歴史や資料などを紹介するミュージアム。豪華絢爛な山車の実物が展示されるほか、3Dシアターでは四季折々の秩父各地の祭りを立体映像で楽しめます。一番の見どころは、音と映像を駆使して祭の様子を再現したプロジェクションマッピング。山車を曳き回す様子や街中の雰囲気、クライマックスを飾る花火などを、圧倒的な迫力でバーチャル体験できますよ。時期によってはお囃子の実演なども行われているので、スケジュールをチェックしてお出かけしてみて下さい。

D9fbfa4faee95f57

住所

埼玉県秩父市番場町2-8


アクセス

電車:

①西武秩父駅下車 徒歩15分

②秩父鉄道秩父駅下車 徒歩3分


営業時間

9:00~17:00(4月~11月)

10:00~17:00(12月~3月)

※入館受付は、16:30まで


休館日

第4・第5火曜日(※祝祭日は開館)、12月29日~1月1日


利用料金

一般 500円

小中学生 250円


ウェブサイト

http://www.chichibu-matsuri.jp/

彩の国ふれあいの森 埼玉県森林科学館

森について学んでみよう!


総面積3000haの広大な面積を誇る「彩の国ふれあいの森」。イヌブナやシオジなどの原生林が残る「原生の森」、四季折々の野鳥観察ができる「野鳥の森」など7つの森が広がり、自然と思いっきりふれあえるスポットです。「埼玉県森林科学館」は、彩の国ふれあいの森について学べる学習施設。森林の働きや森の生きものたちについて、ジオラマやオブジェ、映像などを用いて分かりやすく紹介しています。

また、秩父ゆかりの人物として、日本最初の林学博士として知られる「本多静六博士」、中津川鉱山において鉱脈を発見した「平賀源内」の業績を紹介するコーナーなども設けられています。

電動糸ノコ盤を使った動物などの型抜き工作が毎日開催されているほか、事前申込制のイベントも随時行われています。隣接して「こまどり荘」という宿泊施設もあるので、ぜひご家族で遊びに行ってみて下さい。

80edb50f840ab648

住所

埼玉県秩父市中津川447番地


アクセス

バス:

秩父鉄道三峰口駅から西武観光バス「中津川」行き、終点・中津川下車すぐ


営業時間

9時から17時まで


休館日:

年末年始(12月29日から翌年の1月3日まで


利用料金

入館は無料


ウェブサイト

https://loconavi.jp/spots/19727

和銅遺跡 聖神社

金運アップのご利益も!?日本通貨発祥の地


秩父市の和銅山にある「和銅遺跡」は、我が国で初めて自然銅が発見された場所です。今から約1300年前の慶雲5年(708年)、採掘された銅が朝廷に献上され、それを喜んだ元明天皇が元号を「和銅」と改め、大いに祝ったと伝わります。

銅の発掘をきっかけに、日本最古の流通貨幣とされる「和同開珎」が誕生。山の中には銅銭をかたどった巨大なモニュメントが飾られているほか、山肌に残る露天掘の跡なども見ることができます。

和銅遺跡近くに鎮座する「聖神社」も併せて訪れたいスポット。朝廷に献上されたものと同じ自然銅を御神体として創建された神社で、境内の宝物殿には大小2つの和銅石を収蔵。

和同開珎ゆかりの神社であることから”銭神様”と呼ばれ、金運UPを願うたくさんの人々で賑わいます。

61db34cb4e922b2c
758aea4e4c5d3a72

住所

和銅遺跡:埼玉県秩父市黒谷1918

聖神社 :埼玉県秩父市黒谷2191


アクセス

電車: 

和銅遺跡:秩父鉄道「和銅黒谷駅」から徒歩で約25分

聖神社 :秩父鉄道「和銅黒谷駅」から徒歩で約5分


ウェブサイト

和銅遺跡:https://loconavi.jp/spots/237713

聖神社 :https://loconavi.jp/spots/237715

いかがでしたか?

今回は、埼玉県秩父市の観光名所を10カ所をご紹介しました。

たくさんのパワースポットがあつまる埼玉県秩父市で、のびのびとした時間を過ごしてパワーを充電してみてはいかがでしょうか。