神奈川には紅葉を楽しめるスポットが多数あり、秋にぴったりの写真スポットでもあります。箱根の蓬莱園や美術館、鎌倉の円覚寺に相模湖、伊勢原・大磯・横浜の紅葉名所から穴場まで、人気の7ヶ所を紹介します!

この記事の目次

【箱根】箱根美術館

美術品とともに箱根美術館の見どころが、「神仙郷」という国の登録記念物の庭園です。中国風の庭園「竹庭」や萩がトンネルのように続く「萩の道」など、変化に富んだ景色を楽しめます。特に、約130種類の苔が広がる「苔庭」には約200本のモミジが植えられ、紅葉の名所としても有名なスポット。地面を覆う青々とした苔に赤く色づく紅葉が映え、まるで絵画のような絶景が広がります。

F2fdbaf44fca2e0f

また、土日祝日と11月には、巨石の石組みと渓流を中心とした「石楽園」も特別公開されます。苔庭に面したお茶室では、季節のお菓子とお抹茶を楽しむことも。美しい庭園を眺めながら、四季の移ろいを感じてみてはいかがでしょうか。

48ab42c914fd869a

【箱根】蓬莱園

蓬莱園は三河屋旅館主の榎本恭三氏が東京の大久保公園から「つつじ」を移植して「つつじ園」を造ったことがはじまりです。箱根三河屋旅館の裏山の名をとり「蓬莱園」と名づけたと言われています。現在では約3万株のツツジやサツキが植えられているほか、秋には紅葉がとても綺麗なスポットです。赤一色に染まるというのではなく、黄色やオレンジ、きみどりなどカラフルな色合いを楽しめるのも特徴の一つ。

また、入園が無料なのもうれしいポイント。広大な敷地内を散策しながら、彩り豊かな紅葉を気軽に楽しめますよ。

【鎌倉】円覚寺

JR横須賀線「北鎌倉駅」からすぐ、鎌倉散歩の入り口。広大な境内は、まさに静寂に包まれた別世界です。山門をくぐると本堂をバックに見事なカエデが彩ります。その他にも参道を進むと紅葉が各所に点在し、見上げる感じで満喫できるのがポイント。また、南北に広がる境内には、御本尊の宝冠釈迦如来像を祀る仏殿や、北条時宗の廟所でもある仏日庵などの塔頭寺院がります。

814c0666688dd065

この円覚寺は、鎌倉時代後半北条時宗が中国より無学祖元禅師を招いて創建。時宗公は18歳で執権職につき、 不安な武家政治の中で心の支えとして、無学祖元禅師を師として深く禅宗に帰依されたといいます。座禅会を毎週土曜日と毎月第 2・第4日曜日にも開催しており、何も考えずただ自分の呼吸の数を数えながら無心に浸る体験ができますよ。

【相模原】相模湖

神奈川県相模原市にある、相模ダム完成とともに生まれた「相模湖」。相模湖畔の北側に位置し、芝生広場や噴水広場などがある相模湖公園からは嵐山の紅葉を楽しむことが出来ます。カエデ、クヌギ、ケヤキ、イチョウ、ヤマザクラ、モミジなどが11月上旬から色づき、11月上旬~11月中旬に見頃を迎えます。また、融合平や大明神展望台のある石老山からの眺望や遊覧船に乗って湖面に映る紅葉を楽しむのもおすすめです。


相模湖大橋は歩いて渡ることもできますが、狭いので車には注意。

渡った先は嵐山につながっています。橋から見える嵐山洞門トンネルと紅葉の景色は圧巻ですよ。また、相模ダムまで見渡すことができますので、絶好の写真スポットとなっています。

1cbcf474705b0fbd

【伊勢原】大山寺・大山阿夫利神社下社

大山寺の参道の階段や大山阿夫利神社周辺にある、真っ赤に色付いた紅葉の木が観光客を迎えてくれます。見頃は11月中旬~下旬で、11月14日(土)から12月6日(日)まで行われるライトアップ(金・土・日・祝のみ。金は日没から19:00まで、土・日・祝は日没から20:00まで)では、また違った美しさが感じられますよ。深紅に染まった紅葉や、相模湾を一望できる景色を昼夜を問わず楽しむことができる人気のスポットとなっていて、毎年多くの人で賑わいます。

8be44381ee801335

【大磯】県立大磯城山公園

公園内にある旧三井別邸地区は明治31年(1898年)に三井財閥当主が別荘を構えた場所です。この場所には不動池という池のまわりを紅葉が彩る日本庭園になっています。新緑、紅葉の季節には不動池にモミジが映り、夜にはライトアップされるので、昼間とは違う幻想的な紅葉を楽しむことができます。

D26848303c4c80a8

また、公園内には旧三井財閥別邸の一部として置かれていた国宝の茶室「如庵」を模して建てられた茶室「城山庵」があります。 茶室は予約をすればお茶会や句会で利用することもでき、「城山庵」の隣には休憩所があり、庭園を見ながら畳室やテーブル席で季節にちなんだ生菓子と抹茶を楽しむことができるのでおすすめです。他にも資料館や関東の富士見百景にも指定されている展望台もありますので、様々な思いを馳せながらゆっくりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

【横浜】三溪園

神奈川県横浜市にある三溪園は東京ドーム約4個分(約175,000㎡)の広さに三重塔など京都や鎌倉などから集められた17棟の歴史的建造物が数多く点在する日本庭園です。見頃となる11月下旬〜12月中旬にかけては、モミジやカエデ、イチョウなどが園内各所で美しく紅葉します。中でも内苑の聴秋閣や春草廬の周辺、外苑の横笛庵や林洞庵周辺がビュースポットとして人気が高いです。

01eacdab088e27f2

いかがでしたか?

今回は、神奈川のおすすめ紅葉スポット7カ所をご紹介しました。箱根や鎌倉、伊勢原に横浜など、神奈川には代表的な紅葉スポットがいくつもあり、どこに行こうか迷ってしまいますね。また、紅葉で秋を満喫したら周辺の観光やグルメも楽しみ。それぞれの地域に美味しいものや、楽しい観光スポットなども揃っていますので、ぜひあなたのお気に入りの紅葉スポットを見つけてみてくださいね。