横浜 元町・石川町駅エリアに点在する「山手西洋館」。欧米の貴族や政府の要職人が住んでいた館が一般公開されています。レトロ&洋風の建物が好きな方にぴったり!室内を見学やカフェでティータイムを楽しむこともできますよ。山手西洋館を巡る旅に出かけてみましょう。

この記事の目次

外交官の家

明治政府・外交官の暮らしぶりを体験


アメリカの建築家・J.M.ガーディナーが建てた「外交官の家」。明治政府の外交官だった内田定槌氏の邸宅として建設されました。木造2階建で塔屋があるのが特徴的で、華やかな装飾がアメリカン・ヴィクトリアンの色合いを象徴しています。


家具や調度品なども復元されており、当時の暮らしぶりを肌で感じられることでしょう。西洋館の前には可愛らしい花々が咲き、併設された喫茶室では、ゆったりとした雰囲気のなかで食事を楽しめますよ。

B01c9554e7b86577

外交官の家


住所

神奈川県横浜市中区山手町16 山手イタリア山庭園内


お問い合わせ

045-662-8819


営業時間

①営業時間

9:30~17:00(7・8月は~18:00)

②定休日

第4水曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12/29〜1/3)


利用料金

無料


アクセス

電車:

JR京浜東北・根岸線「石川町駅」より徒歩5分 


バス:

①JR京浜東北・根岸線「桜木町駅」より神奈中バス11系統「イタリア山庭園前」下車徒歩2分 

②横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町駅」より神奈中バス11系統「イタリア山庭園前」下車徒歩2分


駐車場

無し


ウェブサイト

http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/gaikoukan/

ブラフ18番館

白い壁と緑の鎧戸が美しいコントラストを奏でる


大正末期に建てられた、オーストラリアの貿易商・バウデン氏の住宅「ブラフ18番館」。カトリック山手協会の司祭館として、1991年まで実際に使われていました。


白亜の壁に緑色の鎧戸が生み出す、美しいコントラスト。1階のサンルームからはあたたかな日差しが降りそそぎ、のんびりと読書でもしたい気分になります。2階はもともと寝室でしたが、今は資料室・談話室・貸しスペースとして利用可能。復元された家具や調度品も展示されています。

4d823f2c7ab07dc6

ブラフ18番館


住所

神奈川県横浜市中区山手町16 山手イタリア山庭園


お問い合わせ

045-662-6318


営業時間

9月〜6月 9:30〜17:00 

7月〜8月 9:30〜18:00 

定休日 第2水曜、年末年始(祝日の場合開館、翌日休)


利用料金

無料


アクセス

電車: 

JR「石川町駅」から徒歩で5分


バス:

①JR京浜東北・根岸線「桜木町駅」より神奈中バス11系統「イタリア山庭園前」下車徒歩2分 

②横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町駅」より神奈中バス11系統「イタリア山庭園前」下車徒歩2分


駐車場

無し


ウェブサイト

http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/

ベーリック・ホール

建築作品としても価値のある、横浜最大規模を誇る洋館


建築されたのは1930年。その後、2000年まで使用されていたのが「ベーリック・ホール」。横浜にある洋館のなかでも最大規模で、イギリス人貿易商であるB.R.ベリック氏の邸宅として建てられました。


スパニッシュスタイルの容姿が特徴的。小窓はイスラム様式の流れをくむクワットレフォイルを取り入れています。外観・内部の装飾も見事で、白と黒のタイル張りの床や玄関のアイアンワークなど、細部に施された美しさが魅力です。

502a46b98680d362

ベーリック・ホール


住所

神奈川県横浜市中区山手町72 ベーリック・ホール


お問い合わせ

045-211-1101


営業時間

①営業時間

9:30~17:00(7・8月は~18:00)

②定休日

第4水曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12/29〜1/3)


利用料金

無料


アクセス

電車:

①横浜高速鉄道みなとみらい線「元町中華街駅」より徒歩10分 

②JR京浜東北・根岸線「石川町駅」より徒歩15分 


バス:

横浜市営地下鉄ブルーライン「桜木町駅」より神奈中バス11系統「イタリア山庭園前」下車徒歩2分


駐車場

無し


ウェブサイト

http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/Berrick-Hall/

エリスマン邸

近代建築の父が設計した居住住宅


絹糸貿易商のエリスマン氏の私邸として建てられた洋風館。1926年、「近代建築の父」と呼ばれたアントニン・レーモンドが設計しました。もともとは山手127番地に建てられていましたが、1990年に現在の場所へ移築復元されました。


1階には食等や暖炉、2階の寝室には山手洋館に関する資料が展示されています。また、喫茶室「しょうゆ・きゃふぇ」では、庭園を眺めながらの軽食をいただけますよ。室内に置かれている家具類もレーモンドが設計したものなので、お見逃しなく。

2e2122e92269d0fa

山手234番館


住所

神奈川県横浜市中区元町1-77-4


お問い合わせ

045-211-1101


営業時間

①営業時間

9:30~17:00(7・8月は~18:00)

②定休日

第4水曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12/29〜1/3)


利用料金

無料


アクセス

電車:

①横浜高速鉄道みなとみらい線「元町中華街駅」より徒歩10分 

②JR京浜東北・根岸線「石川町駅」より徒歩15分 


バス:

JR京浜東北・根岸線「桜木町駅」より神奈中バス11系統「元町公園前」下車徒歩1分


駐車場

無し


ウェブサイト

http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/ehrismann/

山手234番館

機能性抜群!住み心地のいい洋風アパートメント


1980年まで使われていた、外国人向けのアパートメントハウス「山手234番館」。横浜市に現存する貴重な建物のひとつです。横浜の震災復興を支えた建築家・朝香吉蔵が設計しました。


3LDKの間取りには、鎧戸や煙突、上げ下げ窓が取り入れられ、暮らしやすさが追求されています。合理的に、最小限にまとめられており、機能性は抜群。住み心地のよさを感じられるでしょう。1階には歴史についての展示・解説、2階には貸しスペースとなる会議室があります。

F124139605c0efcc

山手234番館


住所

神奈川県横浜市中区山手町234-1


お問い合わせ

045-625-9393


営業時間

①営業時間

9:30~17:00(7・8月は~18:00)

②定休日

第4水曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12/29〜1/3)


利用料金

無料


アクセス

電車:

①横浜高速鉄道みなとみらい線「元町中華街駅」より徒歩10分 

②JR京浜東北・根岸線「石川町駅」より徒歩15分 


バス:

JR京浜東北・根岸線「桜木町駅」より神奈中バス11系統「元町公園前」下車徒歩1分


駐車場

無し


ウェブサイト

http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/yamate234/

横浜市イギリス館

王室の威厳を感じられる重厚かつ開放的な設計


英国総領事公邸として建築された「横浜市イギリス館」。鉄筋コンクリート構造の3階建て。光が差し込む開放的な設計や広々とした天井など、当時の英国王室の威厳を感じずにはいられません。


地上2階には書斎やサンルーム、寝室など。地下1階にはワインセラーもあります。毎月館内ツアーも開催されており、普段は入れない場所にも案内してもらえたり、展示物の説明をしてくれたり、横浜市イギリス館の魅力をより深く知ることができるでしょう。

3bf82fbfbeadf603

横浜市イギリス館


住所

神奈川県横浜市中区山手町115-3


お問い合わせ

045-623-7812


営業時間

①営業時間

9:30~17:00(7・8月は~18:00)

②定休日

第4水曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12/29〜1/3)


利用料金

無料


アクセス

電車:

①横浜高速鉄道みなとみらい線「元町中華街駅」より徒歩7分 

②JR京浜東北・根岸線「石川町」より徒歩20分 


バス:

JR京浜東北・根岸線「桜木町駅」より神奈中バス11系統「港の見える丘公園前」下車すぐ


駐車場

無し


ウェブサイト

http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/british-house/

山手111番館

広々としたローズガーデンと白・赤のコントラスト


スパニッシュスタイルを取り入れた「山手111番館」。白亜の壁に赤色のレンガがよく映えます。アメリカ人の両替商J.E.ラフィン氏の住宅として建てられました。


地上2階は木造、地下は鉄筋コンクリート構造。広い前庭にはローズガーデンが広がっており、喫茶スペースとしても利用できますよ。現在、老朽化に伴って、2階の見学は月1回のみ。是非とも見てみたい方は、日程をチェックしておくのがおすすめです。

71ccd845b8f87926

山手111番館


住所

神奈川県横浜市中区山手町111


お問い合わせ

045-623-2957


営業時間

①営業時間

9:30~17:00(7・8月は~18:00)

②定休日

第2水曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12/29~1/3)


利用料金

無料


アクセス

電車:

①横浜高速鉄道みなとみらい線「元町中華街駅」より徒歩7分 

②JR京浜東北・根岸線「石川町駅」より徒歩20分 


バス:

JR京浜東北・根岸線「桜木町駅」より神奈中バス11系統「港の見える丘公園前」下車徒歩1分


駐車場

無し


ウェブサイト

http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/yamate111/

えの木てい

レトロ感を堪能しながら、憩いのティータイム


1927年に建築された西洋館「えの木てい」。暖炉や木製の上げ下げ窓のほか、150年以上前のアンティーク家具なども置かれています。レトロ感を存分に堪能できることでしょう。


1階はカフェとなっており、ガーデン席でゆったりとティータイムを楽しむこともできます。また、2階はスイーツショップで、看板商品の「チェリーサンド」が人気。ダークチェリーとフレッシュバタークリームの爽やかな酸味・甘味が絶妙の味わいです。山手西洋館を訪れたお土産にいかがでしょうか。

2453718b0eb3f738

えの木てい


住所

神奈川県横浜市中区山手町89-6


お問い合わせ

045-623-2288


営業時間

①営業時間

10:00~19:00

②定休日

無し


アクセス

電車:

横浜高速鉄道みなとみらい線「元町・中華街駅」から徒歩で約7分


駐車場

無し


ウェブサイト

https://www.enokitei.co.jp/

いかがでしたか?

今回は、山手西洋館の8つの洋館について魅力をお届けしました。

昔から港町として栄えた横浜。海側の辺りだけでなく、山手側にも、異国情緒を思わせる雰囲気に包まれています。欧米貴族の気分を味わいに、訪れてみてはいかがでしょうか。


横浜を訪れた際にはぜひ、こちらの記事も参考に、横浜観光を楽しんでくださいね!

【横浜 観光】おすすめスポット