2018-2019年最新版、東海のイルミネーション・ライトアップ。SNS映え間違い無しの名所から穴場まで、最新イベントを紹介していきます!

この記事の目次

【愛知】NIGHT CASTLE OWARI EDO FANTASIA(ナイトキャッスル オワリ エド ファンタジア)

ネイキッドと名古屋城の初コラボ!


名古屋城本丸御殿完成公開を記念して12月1日(土)〜12月16日(日)の期間限定で、名古屋城内の夜間の魅力を楽しむ没入型(イマーシブ)ナイトウォーク「NIGHT CASTLE OWARI EDO FANTASIA(ナイトキャッスル オワリ エド ファンタジア)」が開催されます。こちらのイベントは数々の日本の文化財「城」を舞台に、その土地の歴史や建造物の美しさを生かした光の演出を行ってきた、ネイキッドと名古屋城の初コラボとなります。


本イベントは名古屋城全エリアで、400年前に芸どころ名古屋の基礎を築き、独自の精神や文化を育ててきたと言われる7代目藩主徳川宗春の頃の尾張(名古屋)の「絢爛豪華な宗春の時代」を、ネイキッドの光と音の演出で表現します。城内の名古屋城本丸御殿東側では、外壁の一面に当時の尾張の豪華絢爛な風景を映し出し、等身大に映し出された尾張の人々の様子などを華やかにプロジェクションマッピングで表現しています!

007f755631d58c89
Fae4a55280f9ae67

【愛知】星が丘テラス ウィンターイルミネーション2018

今年はイルミネーションもパワーアップ!


今年で15周年を迎えた星が丘テラス。今年はイルミネーションがパワーアップしています!椙山女学園大学の学生さん達の作品や、巨大スノーマンやウィッシュツリーなど見どころもたくさんありますよ。


星が丘テラスウィンターイルミネーションの恒例となっている椙山女学園大学学生さん達のミニチュアハウス。今年のEASTグランドステアに設置する装飾のテーマは「妖精の住む森」。それぞれに遊び心を利かせた妖精たちの住む家が約90棟並びます。ミニチュアハウスだけでなく、花や実、クリスタルなどの装飾も学生さん達が挑戦したものなので、こちらも必見です。

WESTウッドデッキでは雪の妖精「スノーマン」をイメージした巨大な装飾と、昨年も訪れた方からも好評だったウィッシュツリーが展開されています。さらに、セダムエリア(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング屋上)が新たに装飾エリアとして追加。昨年までのイルミネーションに比べてボリュームアップしています!

【愛知】史上最光の冬ラグーナ 2018

光のフォトスポットも新設!


愛知県にあるテーマパーク、ラグナシアにて、11月3日(土・祝)より、5つのイルミネーションと3つのプロジェクションマッピングが輝く、冬季イベント「史上最光の冬ラグーナ」が開催されます。


今年の「史上最光の冬ラグーナ」には、青く煌めく水上に浮かぶドーム型の水上イルミネーション「光のプロムナード」が新登場します。浜辺から歩いて渡った先にあるドームの中は、イルミネーションとステンドグラスのやわらかな光によって、ロマンチックな世界が広がります。


また、イルミネーションをバックに写真が撮れる4つの「光のフォトスポット」を新設。光り輝くフォトスポットで撮影した写真は写真映えも抜群です。その他、昨年度好評の水上イルミネーションを移設した、青一色の世界が広がる「青の宮殿」や100万球の光り輝く「幸運のレインボーアーチ」を含む、5つのイルミネーションと冬季限定360°3Dマッピング「ネージュ」を含む3つのマッピングショーがお楽しみいただけます。


さらに、期間限定で花火スペクタキュラ「ラ・レーヴ・デ・ノエル」を開催します。花火に加え、噴水、映像などのショーエフェクトとショーキャストがコラボレーションした花火ショーが、ラグナシアの冬の夜空を彩ります。

49271d6582b6b0c4
B2c3d75275f0af26

【静岡】伊豆高原グランイルミ~4thシーズン~

新感覚!体験型イルミネーション


静岡県伊東市にある伊豆ぐらんぱる公園では、2018年10月20日(土)から2019年8月末日(予定)まで、園内特設エリアにおいて、「日本初!体験型イルミネーション伊豆高原グランイルミ ~4thシーズン~」をスタートします。「伊豆高原グランイルミ」は、Walker+全国イルミネーションランキングにおいて、なんと2年連続第1位を獲得!伊豆高原の夜は思っていたよりスゴイ!と見るものを驚かせており、その壮大なスケールと凄さは満足度、想像以上です。


今シーズンは新スポット「イルミ de Zoo」が誕生。夜行性の動物である「キンカジュー」などが、グランイルミに仲間入り。伊豆シャボテン動物公園グループならではの新エリアで、動物にエサやり体験ができます。


また、大注目なのが新感覚な体験型イルミネーション。人気アトラクションである「ジップライン~流星RYUSEI~」では、自らも輝きながらイルミネーション上空を滑空できます。衣装も光量UP。滑走している姿を自撮りすることもできるようになりました。

7266985311d06d3e

さらに圧倒的スケールを誇る3つのショーがパワーアップ。まばゆいオーロラの輝き「フルカラーレーザーショー」がより広域になり、イルミ広場全体から見渡せるように。60メートルの超大型ビジョン「グランビジョンショー」も更なる進化!ビジョン前には摩天楼のハイパービルディングがそびえたち、LED大型ビジョンにも新たな仕掛けを搭載。音楽に合わせて光が踊りだす「光と音のショー」など、今期の3つのショーも見逃せません!

B4ef0436351cda6f
97dfe7e42cc58f92

【静岡】ひかりのすみか

噴水ショーがバージョンアップ!


御殿場高原にある時之栖(ときのすみか)で開催されるイルミネーション「ひかりのすみか」。今回で17回目の開催になります。テーマは「~150メートル 虹色の噴水go~」。注目なのは、来場者数120万人を突破した「王宮の丘」の噴水ショーです。


「王宮の丘」の夜を彩るショーは、今年は新たにマルチメディアショーとして生まれ変わり、噴水、レーザー、音楽の華やかな競演で楽しませてくれます。噴水の最高到達点はなんと日本一の高さ150mまでバージョンアップ。迫力満点です!


敷地中央に位置する長さ約450mの「光のトンネル」は、華やかで美しいプリンセスがパーティに参加する一夜のストーリーを表現しています。キラキラしたシャンパンタワーやシャンデリア、宝石を散りばめたゴージャスなクラウンなど、煌びやかなイルミネーションがたくさん!まるで物語の世界に迷い込んだようなワクワクした気持ちになれますよ。

【三重】なばなの里 イルミネーション

国内最大級のイルミネーション


国内最大級のスケールを誇る「なばなの里イルミネーション」。映像を投影するようなプロジェクションマッピングは一切使用しておらず、世界最高峰クオリティの美しい光り輝く電球だけでつくる本物のイルミネーションです。


なばなの里イルミネーションの目玉のひとつ、毎年変わる注目のテーマエリアの2018-2019年のテーマは「JAPAN」~日本の情景~。日本の美を象徴する景観や歴史、文化、伝統まで四季折々の感動的な情景をモチーフにしています。特に富士山のダイナミックなイルミネーションは圧巻ですよ。

785e57d28c585c33

その他にも、鮮やかなパープルのLEDで彩られ、見わたす限りのラベンダーが織り成す広大な大地が見事に表現された「100mの光のトンネル」、日本最大規模の水上イルミネーション「光の大河」など合計7つのイルミネーションスポットがあります。素晴らしいの一言に尽きる、本格的なイルミネーションをぜひ一度味わってみてはいかがでしょうか?

48c0ad3091eec17e
Ba702bbbbccd5c54
Ae73870fd26776d5

【三重】志摩スペイン村パルケエスパーニャ プロジェクションマッピング

幻想的な世界を体感しよう!


志摩スペイン村パルケエスパーニャでは、12月22日(土)から2019年1月6日(日)まで期間限定でプロジェクションマッピングを上演いたします。スペインの海をテーマにしたマールエリアで上演される光と音のエンターテイメント「イサベルの光」、約20万個のイルミネーションやライトアップでロマンチックに彩られた異国情緒溢れる街並みと合わせて、きらめく光の幻想世界を体感できます。


プロジェクションマッピング「真夏の夜の夢 Winter Ver.」はスペイン、アランフェス王宮をモチーフにした異国情緒ある建物に映し出される夢物語。スペインの名所・祭りが次から次へとリズミカルに繰り広げられていきます。ロマンチックでドラマチックな映像の世界をお楽しみください!


また、光と音のファンタジア「イサベルの光」では、夕日が沈む頃、コロンブス像を主役とした、全長35mの大型光ゲートが輝きます。コロンブスへ希望の光を贈ったスペイン初代女王イサベルをテーマに、心の葛藤や、未来への“夢と希望”を表現した光と音のエンターテイメントです。

6fde2ec7148427cf
0854b690048b6552

いかがでしたか?

今回は東海で開催されるイルミネーションをまとめてご紹介しました。イルミネーションといえばクリスマスのイメージがありますが、2019年まで開催のものも多数あります。ぜひ、参考にしていただいてこの機会に色々な場所へお出かけしてみてくださいね!