秋葉原の北側に位置する末広町。家電量販店や電子部品の専門店、アニメショップなどがぽつぽつと点在しているので、秋葉原電気街の延長として楽しめます。それに、秋葉原ほど混雑しないので、マイペースで散歩が楽しめるというメリットも。さらに北に歩くと上野なので、ちょっと頑張って歩いてみるのもいいですよ。

この記事の目次

アーツ千代田3331

閉校となった練成中学校の校舎を利用したクリエイティブな空間。建物は地下1階、地上3階で、アートギャラリー、オフィス、カフェ&レストランなどが入居しています。中学校として使われていたときの内装がほぼそのまま再利用されているので、学生時代を思い出して懐かしくなります。


建物と隣接して広がる公園や、館内のフリースペースは無料で開放されています。また、イベントやワークショップなども開催されているので、こちらもお楽しみに。


A2e2f97dcf7eb0ca

2k540 AKI-OKA ARTISAN

読み方は、「にーけーごーよんまる アキオカ アルチザン」。JR秋葉原駅~御徒町駅間の高架下にある、「ものづくり」をテーマにした街です。革製品やガラス工芸、家具など、ハンドメイド作品を販売するショップが、およそ50軒ズラリと軒を連ねています。工房を併設し、職人や作家がいるお店もあり、作品作りを間近に見ることもできます。


そのほか、プロの指導を受けながら自分で作品が作れるワークショップやイベントなども開催しているので、参加してみては。昔から伝統工芸の職人が住んだこの街ならではの「ものづくり」スピリットに触れられます。

9f8fbdd089fd3640

鉄道居酒屋 LittleTGV

あらゆるカルチャーが交錯する秋葉原。こちら『鉄道居酒屋 LittleTGV(リトルティージーブイ)』は、鉄道趣味と萌えが融合した新感覚の居酒屋です。


「ご乗車ありがとうございます!」


と、かわいい制服を着た乗務員さん(スタッフ)がお出迎え。客席や荷物を置く網棚は本物の電車のシートを再利用したもので、店内にはNゲージがレイアウトされています。


料理やドリンクも列車の車体の色をイメージし、電車カクテルなどをラインナップ。メニューブックも路線図になっているところがおもしろい。

Ac20cf3c63135677

花房神社

昼でも暗いビルのすきまに、「花房稲荷神社」はあります。秋葉原ツウでもその存在を知る人はそんなに多くないでしょう。それぐらいの隠れスポットとなっています。


稲荷神社なので、ご祭神は宇迦之御魂命(うかのみたま)。商売繁盛のお願いを叶えてくれるありがたい神様です。創建は古く江戸時代までさかのぼり、ますが現在のお社は、戦後に地元住民が再建したといわれています。

B5dc04e9fed46311

芳林公園

商業地・ビジネス街である秋葉原・末広町。ひと息つける公共の場所が多くない土地柄、希少な憩いの場となっているのが「芳林公園」。都心にありながらも広々としており遊具もゆったりと配置されています。ただし、近所の小学校や幼稚園の子ども優先ということで、平日の午前中は子ども専用時間となります。


午後は観光客や近隣のオフィスワーカーの憩いの場。子連れファミリーはカラフルなアスレチックにご注目。複数のすべり台がついているので、子どもたちは飽きることなく遊べます。

15f1a3d4b03749bf