サンシャイン水族館では、昨年10月に誕生したコツメカワウソの赤ちゃんを1月16日(水)から「カワウソたちの水辺」水槽で一般公開することを決定いたしました。
生後20ヵ月頃には親と同じくらいの大きさにまで成長するため、小さくて可愛らしい姿を見られるのは今だけです。日々成長して、やんちゃな姿を見せてくれる赤ちゃんに是非、会いに来てください。

この記事の目次

Bf0b8f9e6a4a342f

サンシャイン水族館生まれのコツメカワウソによる出産は、1978年の開館以降初めて!

今回公開するのは「第二回カワウソゥ選挙」で10位に入賞した人気者のコツメカワウソ「マハロ」と「ラジャ」の初めての赤ちゃんです。

マハロとラジャは現在子育てに奮闘中。子煩悩で赤ちゃんのお世話にかかりきりのマハロと、それを及び腰に見守るラジャのもとで、赤ちゃんもすくすくと元気に育っていて、一般公開前の今でも時々バックヤードからちょこちょこと「カワウソたちの水辺」水槽に出てきたりするやんちゃな女の子です。

0d86a62b04ba3768

生後22日目

836b73ea9fa5a774

生後38日目

523c070543979cad

生後44日目

コツメカワウソの赤ちゃんの両親「マハロ」と「ラジャ」の概要

仔 :名前未定 2018年10月30日朝に誕生。性別はメス。顔はお母さん似の、甘えん坊。

父親:ラジャ マレーシアの動物園生まれの3才。臆病で慎重派。

母親:マハロ サンシャイン水族館生まれの4才。やんちゃで好奇心旺盛。


マハロとラジャは昨年春より「カワウソたちの水辺」水槽にて同居展示開始。すぐに仲良くなり、ラブラブな姿が目撃されていました。初出産ながらも子煩悩で赤ちゃんのお世話にかかりきりのマハロと、それを及び腰に見守るラジャは、バックヤードで順調に子育てを行っています。

364359d27da8649c

(左)ラジャ、(右)マハロ