2017年度よりスタートした体験型プログラム「のりくら 雪と氷のEVスナック」。今年度は1月11日(金)から営業を開始します。週末限定で営業するスナックは、友人や地元民とのひとときの語らいの場。スナックは、グランピング用テントと日産の電気自動車の電源を活用し自然環境に配慮。雪深い乗鞍高原の冬の静寂に佇む、どこか懐かしく、親しみやすいテント内空間で、寒さを忘れ、冬の新たなアウトドア体験をお楽しみください。

会場は、スキー場や各宿からのアクセスも良好な乗鞍観光センター前。スキー帰りにも立ち寄やすく、観光客だけでなく、地元の方々にとっても気軽に楽しめる憩いの場です。

メニューには、地酒のほか、ワイン、オリジナルカクテル、ビール、おつまみや乗鞍女将特製のおでんなどが揃います。営業時間は金・日曜は17時~21時半、土曜は17時~22時まで。宿から会場まで電気自動車での送迎も行っているので、心行くまで語らいのひと時を過ごすことができます。

72109677804ed627

のりくら 雪と氷のEVスナック


住所

長野県松本市安曇4306−5乗鞍観光センター


開催場所

乗鞍観光センター前


アクセス

車:

「梓川SA」より国道158号線経由で約57分


営業期間

・1月11日(金)~3月下旬

・毎週金曜・土曜・日曜


営業時間

①金・日 17:00~21:30

②土 17:0~22:00


信州未来づくりカンパニーのHP

http://shinshu.miraidukuri.jp/


※ご希望の方は、お泊りのお宿から会場まで電気自動車で送迎いたします。