2019年最新版。関東で梅を見られる名所をまとめてご紹介します。開花時期やイベントの情報も。梅まつりの開催も多いので、デートや家族でのお出かけスポットとしてもおすすめです!

この記事の目次

【東京】木下沢梅林

高尾梅郷梅まつりも開催


東京都八王子市にある「木下沢梅林(こげさわばいりん)」。約1,400本もの紅梅、白梅の木がある梅の里です。例年3月に行われる高尾梅郷梅まつりの時期に合わせて園内を特別開放しています。


木下沢梅林の魅力は一面に咲き誇る紅白の梅。特別解放の期間には、素晴らしい梅に囲まれながら散策が可能です。数カ所にベンチもあるので、疲れたら梅を見ながらホッと一息休憩も。ペットを連れての散策もできます。


例年開催される高尾梅郷梅まつりでは、各梅林で露店が出たり、琴の演奏なども行われます。梅の加工品や甘酒も販売予定なので、グルメもしっかり楽しめますよ!

94df68b29f9b0e14

木下沢梅林


住所

東京都八王子市裏高尾町


開花時期

3月上旬〜3月下旬


お問い合わせ

042-620-7378


営業時間

高尾梅郷梅まつりの時期に合わせて園内(毎年3月10日〜3月25日頃)


アクセス

電車: 

JR「高尾駅」北口からバス「小仏」行き「大下」下車、徒歩約7分


駐車場

有り 

約40台


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/106125

【東京】国営昭和記念公園

早い品種は1月開花


東京都立川市と昭島市にまたがる「国営昭和記念公園」。日本を代表する国営公園で、東京ドーム約40個分の広さを誇ります。園内はドックラン、フットサルコート、レインボープール、バーベキューガーデンなど多くの施設を有しています。


植物・花が豊富なことでも有名な国営昭和記念公園。桜、睡蓮、紫陽花、ヒマワリ、イチョウ並木など四季を通じて数々の植物の景観を楽しめます。梅は早いもので1月中旬から咲き始めます。花木園(梅園)、こもれびの池周辺、その他日本庭園裏、盆栽苑など園内各所で順番に開花していきます。見頃は例年2月中頃です。

82d9f965bbf7dc1e

国営昭和記念公園


住所

東京都立川市緑町3173


開花時期

2月中旬~3月中旬


お問い合わせ

042-528-1751


営業時間

①営業時間 

・3月1日~10月31日 9:30〜17:00 

・11月1日~2月末日 9:30〜16:30 

・4月1日~9月30日の土曜、日曜、祝日 9:30〜18:00 

②定休日 年末年始(12月31日、1月1日)2月の第4月曜とその翌日


利用料金

①通常入場料 

・シルバー(65歳以上)210円 

・大人(高校生以上)450円 

・中学生以下 無料


②プール 

・大人(15歳以上)410円 

・シルバー(65歳以上)210円


アクセス

電車: 

①JR中央線「立川駅」から徒歩で約10分(あけぼの口)、徒歩で約15分(立川口) 

②多摩都市モノレール「立川北駅」から徒歩で約8分(あけぼの口)、徒歩で約13分(立川口) 

③JR青梅線「西立川駅」から徒歩で約2分(西立川口)


車: 

中央自動車道「国立府中IC」から8km


駐車場

有り(普通車820円) 

①立川口駐車場(普通車1,755台、大型車83台) 

②西立川口駐車場 普通車345台 

③砂川口駐車場 普通車431台


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/236951

【東京】湯島天神

樹齢約70年から80年の白梅


湯島天神は創建が正平10年(1355)。太田道灌によって改築され、 江戸時代には数度の火災にも遭っていますがそのつど復旧し、 明治に現社殿となり、今日に至ります。祭神は言わずと知れた学問の神様、菅原道真公。2月から3月にかけては、受験生や花見客で賑わいます。


境内は「湯島の白梅」と言われている樹齢が約70年~80年の白梅の木が中心で約300本。紅梅はその2割弱とかなり少ないですが、清楚な白梅の中にところどころ紅の色がさすという絶妙なバランスが素晴らしいです。


例年2月上旬から3月上旬までは梅まつりが開催されます。カラオケコンクール、ダンス、生花展、物産展など楽しい催しがますます湯島天神の初春を盛り上げます。期間中は多くの方が訪れる人気行事なので、ぜひ足を運んでみてくださいね!

66e6f95ccb5f2698

湯島天神


住所

東京都文京区湯島3-30-1


開花時期

2月上旬〜3月上旬


お問い合わせ

03-3836-0753


利用料金

無料


アクセス

電車: 

①千代田線「湯島駅」から徒歩で約2分 

②丸ノ内線「本郷三丁目駅」から徒歩で約11分


駐車場

無し(周辺に有料駐車場有り)


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/108984

【東京】西新井大師

梅の種類は20種類以上


足立区西新井にある真言宗豊山派の寺「總持寺(そうじじ)」は、西新井大師の通称で広く知られています。天長の昔、空海(弘法大師)が関東巡錫の途中に当地を訪れ、護摩祈願により疫病を癒したという由来があり、多くの人々が訪れる厄除け開運の祈願寺です。川崎大師などと共に「関東厄除け三大師」の一つに数えられています。


西新井大師には大本堂周辺、大本坊中庭、書院中庭と大玄関前など、いたるところに梅が植えられています。例年1月上旬より花を咲かせ、2月中旬に満開となります。西新井大師にある梅は20種類以上。紅白様々な梅を見に、西新井大師へ出かけてみませんか?

B3ed3eece3727d58

西新井大師


住所

東京都足立区西新井1丁目15−1


開催時間

1月中旬〜2月下旬


お問い合わせ

03-3890-2345


アクセス

電車: 

東武鉄道大師線「大師前駅」から徒歩で約5分 

 

車: 

首都高速6号「加平ランプ」から環七通り経由で約10分


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/238881

【東京】薬師池公園

景観美しい花の名所


東京都町田市の薬師池公園は、「新東京百景」、「東京都指定名勝」、さらに「日本の歴史公園100選」にも選定されている公園です。園内中心部には池があり、梅、椿、桜、花しょうぶ、大賀ハス、新緑・紅葉等、四季折々の彩が訪れる人々を楽しませてくれます。 


薬師池公園の梅は紅梅と白梅。見頃の時期は紅白の統一感のある梅が約250本咲き誇り、とても美しいです。例年2月下旬〜3月下旬まで開花しますよ。ぜひ一度足を運んでみてくださいね!

薬師池公園


住所

東京都町田市野津田町


開催時間

2月下旬〜3月下旬


お問い合わせ

042-724-4399


営業時間

①営業時間 

・6:00〜18:00 

・6月〜8月 6:00〜19:00 

②定休日 

・年中無休


アクセス

バス: 

小田急「町田駅」北口(POPビル先)21番乗り場から「本町田経由鶴川」行きまたは本町田経由「野津田車庫」行きバスで「薬師池」または「薬師ヶ丘」下車すぐ 

車: 

①中央自動車道「稲城IC」から約8分 

②東名自動車道「町田IC」から約6分


駐車場

有り 

・北駐車場 136台 

・東第1駐車場 156台 

・東第2駐車場 27台 

・1時間まで無料 

・1時間30分まで100円 

・以降30分ごとに50円を加算


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/121300

【東京】府中市郷土の森博物館

梅の香りを楽しみながら散策を


東京都府中市にある「府中市郷土の森博物館」。約60種1,100本の梅が、園内に咲き誇ります。中咲きが7割を占めますが、早咲きから遅咲きまであるので、長く楽しめるのも嬉しいですね。


野点茶会、府中芸能あらかるとなどイベント盛りだくさんな「郷土の森梅まつり」も開催。2019年は2月2日(土)~3月10日(日)まで行われます。観梅を楽しみ、一足早く春の訪れを感じてみてはいかがでしょうか?

7e5b62ce04e156b2

府中市郷土の森博物館


住所

東京都府中市南町6丁目32


開花時期

2月上旬〜3月上旬


お問い合わせ

042-368-7921


梅祭り開催日程

2019年2月2日(土)〜2019年3月10日(日)


利用料金

大人300円、中学生以下150円(4歳未満無料)


アクセス

電車: 

JR南武線ほか「府中本町駅」から徒歩で約15分


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/241929

【東京】池上梅園

大田区の「区の花」でもある梅の名所


東京都大田区にある池上梅園。丘陵の斜面を利用した和風庭園内には、白梅は150本、紅梅220本の合計370本が植えられています。梅は大田区の区の花でもあります。


早いものは1月の末頃から咲き出し、遅咲きは例年3月中旬まで楽しめます。咲き誇る梅の花は寒い時期は少し早い春を、遅咲きが見頃になる時期には春の訪れを感じさせてくれます。


また、同園にはツツジやサクラ、モモなど50種類にもおよぶ花木が植えられており、季節ごとに色とりどりの花を咲かせます。梅の次の時期にあたる4、5月に咲くツツジもおすすめです。

池上梅園


住所

東京都大田区池上2丁目2−13


開催時間

2月上旬~3月中旬


お問い合わせ

03-3753-1658


営業時間

9:00〜16:30入園は16:00まで 

定休日 月曜2月、3月を除く月曜、年末年始(月曜が休日の場合は次の平日)


利用料金

料金 

①子供(6歳以上16歳未満)20円 

②大人(16歳以上65歳未満)100円 

③以下の方は無料 

・6歳未満 

・65歳以上 

・身体障害者手帳所有者 

・愛の手帳所有者 

・精神障害者保健福祉手帳所有者 

・介護保険で要介護または要支援と認定された方


アクセス

電車: 

①東急池上線「池上駅」から徒歩で約20分 

②都営地下鉄浅草線「西馬込駅」から徒歩で約10分

【神奈川】曽我梅林

富士山と梅のコラボレーション


関東エリアを代表する梅の名所である「曽我梅林」。東京からも日帰りで行けるアクセスの良さと、梅だけでなく富士山も見える美しい景色が人気をよんでいます。


曽我梅林の梅は35,000本。梅の種類が多いのも特徴で、白い花が可憐な十郎や白加賀、杉田などたくさんの白梅、紅梅や豪華なしだれ梅など見どころがたくさんあります。富士山と梅のコラボレーションも人気で、写真におさめる価値あり!富士山が綺麗に見える朝がおすすめです。


例年2月上旬〜3月上旬まで「小田原梅まつり」が開催されます。俳句大会や琴と尺八の合奏、子ども達の民舞と太鼓、梅の種とばし大会など楽しいイベントが盛りだくさん。特別舞台の寿獅子舞や流鏑馬(やぶさめ)など、迫力ある演目も見逃せませんよ!

44c8983e4ee6aac6

曽我梅林


住所

神奈川県小田原市曽我別所


開花時期

2月上旬~3月上旬


お問い合わせ

0465-42-1965


アクセス

電車: 

JR御殿場線「下曽我駅」から徒歩で約15分


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/10098

【神奈川】小田原フラワーガーデン

関東でも最多級の品種数


神奈川県小田原市にある小田原フラワーガーデン。関東でも最多級の品種数を誇ります。「渓流の梅園」は、約2haの敷地に早咲きから遅咲きまで約200品種480本の花梅が植栽されている色鮮やかな梅園です。梅園は、流れや池などが整備された築山式園地となっており、晴れた日には遠くに丹沢の山並みも望むことができます。


小田原フラワーガーデンでは梅の開花時期にあわせて「梅まつり」も開催。毎年恒例の人気企画、着物をレンタルして梅園を散策できる「集まれ!きもの女子!~満開の梅に囲まれ、和をたしなむ~」や、地元密着型イベントなど、2月以降もまだまだたくさんのプログラムをご用意しています。品種数の多い当園だからこそ楽しめるバリエーション豊かな梅の花をご堪能ください!

Ffb73cd451474c85
623216b9381db698

小田原フラワーガーデン


住所

神奈川県小田原市久野3798-5 


開花時期

1月中旬~3月上旬


お問い合わせ

0465-34-2814


営業時間

9:00~17:00


アクセス

電車: 

伊豆箱根鉄道「飯田岡駅」から徒歩で約20分(約1.6kmの上り坂)


駐車場

有り 

普通車140台、障がい者用6台 

駐車料金 無料


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/108636

【神奈川】浄妙寺

歴史あるお寺で観梅を


神奈川県鎌倉市にある「浄妙寺」。鎌倉時代末期頃より幕府が制定した鎌倉五山の第五位でもあり、800年以上の歴史を誇ります。山門前から白梅が咲き誇り、本堂までの参道の左右には見事な白梅と紅梅が植えられています。


本堂の左手にある抹茶が頂ける茶室の喜泉庵の庭にも梅が数本あり、約30本の梅が点在します。境内の本堂の奧の高台には洋風建物のカフェ&レストランである「石窯ガーデンテラス」があり、ランチなども楽しめます。

9e815b2ba01e0785

浄妙寺


住所

神奈川県鎌倉市浄明寺3-8-31


開花時期

2月下旬〜3月中旬


お問い合わせ

0467-22-2818


営業時間

9:00〜16:30


利用料金

・小学生 50円 

・中学生 100円 

・高校生 100円 

・大人 100円


アクセス

電車: 

JR・江ノ電「鎌倉駅」からバスで約15分「浄妙寺」下車


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/108995

【神奈川】宝戒寺

鎌倉随一の大きさを誇る「宗園梅」


鎌倉市にある天台宗のお寺「宝戒寺」。鎌倉幕府が滅亡したのち、後醍醐天皇が北条氏の霊を弔うためと足利尊氏らに命じ、北条氏の屋敷があった地とされるこの地に寺を建立させたのがはじまりです。秋のお彼岸には境内が約600本の白萩に埋め尽くされることから、地元では「ハギ寺」とも呼ばれています。


参道の脇には梅が植えられており、境内には白梅、紅梅が点在しています。梅の木の本数は約30本。それほど本数は多くないですが、この寺を梅で有名にしたのが、境内の左側にある白梅のしだれ梅。「宗園梅」と命名されています。


宗園梅の大きさでは鎌倉随一と言われ、高さ5~6m、幅が約10mぐらいの大きさ。満開になると、その姿は圧巻です。この枝垂れ梅を見るために毎年お寺を訪れる人も多いです。鎌倉には着物レンタル店も多いので、着物を着て梅を見に行くにもおすすめ。

421ba9d59eaf41e3
B4464adbdc6f07f5

宝戒寺


住所

神奈川県鎌倉市小町3-5-22


開花時期

2月中旬〜3月中旬


お問い合わせ

0467-22-5512


営業時間

8:30〜16:30


利用料金

・小学生 50円 

・中学生 100円 

・高校生 100円 

・大人 100円


アクセス

電車: 

JR・江ノ電線「鎌倉駅」から徒歩で約13分


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/108989

【神奈川】光則寺

あじさいでも有名な花のお寺


1274年創建の日蓮宗のお寺、「光則寺(こうそくじ)」。季節によって美しい花を見られる花のお寺として知られています。特に山あじさいは、鎌倉随一の品種約200種以上が楽しめます。境内には、花の咲いている場所を示すマップも置かれています。高さ約5m、根回り1.2mのカイドウの巨木も有名です。


光則寺、門前には紅梅が咲き誇ります。境内には梅の古木が多く有り、その数は約60本ほど。開花時期は例年2月下旬〜3月中旬です。樹齢200〜300年にもなる木もあるので、ぜひ一度観梅に出かけてみてはいかがでしょうか?

E64e1c46f1937033

光則寺


住所

神奈川県鎌倉市長谷3-9-7


開催時間

2月下旬〜3月中旬


お問い合わせ

0467-22-2077


利用料金

・小学生無料 

・中学生無料 

・高校生100円 

・大人100円


アクセス

電車: 

江ノ島電鉄「長谷駅」から徒歩で約7分


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/108994

【神奈川】貞宗寺

徳川家ゆかりのお寺


神奈川県鎌倉市植木にある「貞宗寺(ていそうじ)」。1611年に創建され、本尊は阿弥陀三尊です。三つ葉葵が屋根瓦や本堂内に印されており、徳川家ゆかりのお寺として知られています。


貞宗寺には400年に及ぶ「イトヒバ」や「キャラ」の古木、椿、梅、白木蓮、つつじなど季節によって違った花が咲き誇り、様々な表情を見せてくれます。その中でも梅の名所としては有名で、境内では例年2月下旬〜3月中旬にかけて美しい梅を見られます。

A3b17f584d5cd2ed

貞宗寺


住所

神奈川県鎌倉市植木656


開催時間

2月下旬〜3月中旬


お問い合わせ

0467-46-5341


アクセス

電車: 

JR「大船駅」から徒歩で約25分 

バス: 

JR「大船駅」から神奈中バス「藤沢駅北口」行き「植木」下車、徒歩3分


駐車場

有り 

約5台


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/224681

【埼玉】秩父ミューズパーク

テーマパークでも遊べる!


埼玉県秩父群小鹿野町の約375haもの広大な敷地にまたがる、緑豊かな長尾根丘陵にある「秩父ミューズパーク」。パーク内はスポーツの森ゾーン(テニスコート、プール、F1ゴーカート、フォレストアドベンチャーなど)、音楽の森ゾーン(音楽堂、野外ステージなど)、文化の森ゾーン(百花園、梅園など)に分かれています。それぞれのゾーンは、延長約3kmの「スカイロード」でつながっています。 


秩父ミューズパークの梅園は面積1.5ヘクタールの敷地に「白加賀」、「野梅」、「豊後」など約15種類、約600本の梅が咲き誇り、秩父を代表する梅の名所です。梅園の駐車場は普通車が12台とめられるので、車で梅を見に行くことも可能です。

秩父ミューズパーク


住所

埼玉県秩父郡小鹿野町長留2518


開花時期

2月上旬〜3月下旬


お問い合わせ

0494-25-1315


営業時間

①展望すべり台利用日時 

・7月~8月 9:00~17:30 

・上記以外 9:00~17:00 

・休業日 12月29日~1月3日 

②レンタルサイクル 

・営業時間 9:00〜17:00(最終受付16:00) 

・定休日 火曜 

③森のカフェ&ダイニング 

・ランチ 11:00~15:00(LO 14:30) 

・ディナー 17:00~21:00(LO 20:30) 

・喫茶営業 10:00~11:00、15:00~17:00 

・定休日 木曜(コテージ営業日は除く)


利用料金

①県営テニスコート 

(県内)学生 260円、一般 520円(県外)学生390円、一般 780円 

②スカイトレイン 

こども1日 200円、大人1日 400円 

③レンタルサイクル 

・普通自転車 2時間 500円 

・マウンテンバイク 2時間 500円 

・子ども自転車 2時間 500円 

・特殊自転車 2人乗り特殊自転車 2時間 1,000円 

・特殊自転車 3~4人乗り特殊自転車 2時間 1,500円 

・特殊自転車 6人乗り特殊自転車 2時間 2,000円 

④サイクルランド(3輪車及び4輪車など) 

乗り放題 30分 300円


アクセス

電車: 

西武鉄道西武秩父線「西武秩父駅」から西武観光バス「秩父ミューズパーク循環バス」 

車: 

①関越自動車道「花園IC」から約50分 

②圏央道「狭山日高IC」から約75分


駐車場

有り 

①南口駐車場(スタート広場)普通車 72台 

②林間広場 普通車10台 

③スポーツの森駐車場(第1)普通車 600台 

④コテージ駐車場(第2)普通車 191台 

⑤中央駐車場(第1)普通車 67台 

⑥中央駐車場(第2)普通車 36台 

⑦中央広場駐車場 普通車 110台 

⑧野外ステージ駐車スペース 普通車 80台 

⑨音楽堂駐車スペース 普通車 32台 

⑩展望台駐車場(第1・第2)普通車 151台 

⑪芝生駐車場 普通車 31台 

⑫展望ちびっ子広場駐車場 普通車 37台 

⑬梅園駐車場 普通車12台 

⑭百花園駐車場 普通車 57台


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/101753


その他

①アトラクション 

・スカイロード・スカイトレイン 

・展望ちびっ子広場(ロングローラースライダーなど) 

・サイクリング貸出所 

②施設・イベント会場 

・音楽堂 

・野外ステージ(収容人員5,000人:イス席 1,210人・芝生席 3,790人) 

・ミューズの泉(噴水など) 

・パルテノン(避難休憩施設) 

・多目的ハウス 

③レストラン・ショップ 

・ステンドハウス・軽食堂ピエリア 

・農林産物直売所 

・森のカフェ&ダイニング 

・樹音の湯(入浴施設) 

④スポーツ施設 

・県営テニスコート 

・プール 

・F1リゾート秩父(ゴーカート) 

・フォレストアドベンチャー 

⑤花・自然 

・百花園(約250種の植物) 

・梅園(白加賀、野梅、豊後など15種類) 

・サルスベリ 

・シャクナゲ園 

・スイセン(約60,000株) 

・ヘメロカリス

【埼玉】越生梅林

越生町全体で約2万5000本の梅を栽培


埼玉県にある「越生梅林(おごせばいりん)」。関東三大梅林のひとつとも言われる有名な梅の名所です。越辺川の清流沿いにあり、敷地は約2ヘクタール。そこに樹齢約400年前の古木をはじめ、四方に伸びる枝に白い花をつける「白加賀」など、約1000本もの梅木が植わっています。


早春の開花時期には、梅が甘い香りを辺り一面に放ちます。開花状況にもよりますが、例年2月中旬から3月下旬の期間で「梅まつり」が盛大に開催されます。


埼玉県越生町は全体で約2万5000本の梅が栽培されており、町全体が梅の香りに包まれるほど。ぜひ梅の町、越生町に観梅に出かけてみてください!

16cf005bb99b60b8

越生梅林


住所

埼玉県入間郡越生町堂山118


開花時期

2月中旬〜3月下旬


お問い合わせ

049-292-3121


利用料金

有料 

入園料:300円(中学生以上)


アクセス

公共交通: 

東武・JR「越生駅」からバス約10分「梅林入口」下車徒歩約1分


駐車場

あり 

500台

有料(普通車500円、マイクロバス800円、大型バス1200円)


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/237194

【埼玉】宝登山ロウバイ園

ロウバイだけでなく眺望も抜群


宝登山の山頂にある約15,000平方メートルの広大な敷地に約3,000本のロウバイが咲く姿を観賞できる宝登山ロウバイ園。宝登山頂にある標高453.0メートルにあるロープウェイ乗り場を降りた場所にあり、毎年12月下旬から2月下旬に「素心」「和臘梅」「満月」などのロウバイが咲き乱れます。


ロウバイ園からは眼下に広がる秩父の町並みや、秩父のシンボル「武甲山」、鋸状の山容をした「両神山」など眺望抜群です。また宝登山頂にはロウバイ園のほか、約170品種約470本の梅が咲く梅百花園、ニホンザルやホンシュウジカなどが飼育されている宝登山小動物公園、宝登山山頂に鎮座する宝登山神社奥宮など見所スポットがたくさんあります。

宝登山ロウバイ園


住所

埼玉県秩父郡長瀞町長瀞 宝登山


開花時期

12月下旬〜2月下旬


お問い合わせ

0494-66-3421


営業時間

宝登山ロープウェイ 

①山麓駅から宝登山頂駅 

・9:40 

・10:00、10:30 

・11:00、11:30 

・12:00、12:30 

・13:00、13:30 

・14:00、14:30 

・15:00、15:30 

・16:00、16:30 

・17:00 

 

②宝登山頂駅から山麓駅 

・9:40 

・10:00、10:30 

・11:00、11:30 

・12:00、12:30 

・13:00、13:30 

・14:00、14:30 

・15:00、15:30 

・16:00、16:30 

・17:00、17:20


利用料金

宝登山ロープウェイ 

①普通運賃(大人12歳以上、小人6歳以上) 

・大人 片道 480円、往復 820円 

・小人 片道 240円、往復 410円 

 

②手回品料金(ペット含む)1個(1匹) 

・片道 260円 

・往復 520円


アクセス

電車: 

秩父鉄道「長瀞駅」から徒歩で約15分 

 

車: 

関越自動車道「花園IC」から約50分


駐車場

有り 

宝登山麓駐車場320台(500円)


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/10945

【茨城】偕楽園

早咲きから遅咲きまで長期間楽しめる!


金沢の兼六園、岡山の後楽園とともに日本三名園の一つとして知られている「偕楽園」。天保13年(1842)、第九代水戸藩主徳川斉昭公が自ら構想を練って建てた公園であり、「民と偕に(ともに)楽しむ」という意図からこの名が付けられました。


斉昭公は藩民の健康にも関心を注ぎ、観賞用だけでなく、ウメの健康食品としての効用を認めて「種梅記」という書物にまとめています。水戸が日本を代表する梅の名所となったのもこれがきっかけとなりました。


偕楽園の広い園内には約100品種3,000本もの梅があります。早咲き、中咲き、遅咲きと様々な品種の梅があるので、長期間梅を楽しめるのも魅力のひとつ。訪れるたびに変化するそれぞれの梅の表情をチェックしてみてくださいね!

D6e8ed4005e1f842

偕楽園


住所

茨城県水戸市見川1-1251 


開花時期

1月中旬〜4月上旬


お問い合わせ

029-244-5454


営業時間

(1)開園時間 

①偕楽園本園 

・6:00〜19:00(2/20~9/30) 

・7:00〜18:00(10/1~2/19) 

※イベント開催時は変更になる場合があり 

②好文亭 

・9:00〜17:00(2/20~9/30) 

・9:00〜16:30(10/1~2/19) 

(2)定休日 年末年始


利用料金

好文亭 

・大人 200円 

・子供 100円


アクセス

バス: 

JR常磐線・水郡線、鹿島臨海鉄道線「水戸駅」北口から約20分 

・(4番)茨城交通 

・(6番)関東鉄道


車: 

①常磐自動車道「水戸IC」から約20分 

②北関東自動車道「茨城町東IC」から約20分 

③北関東自動車道「水戸南IC」から約20分


駐車場

有り 

①無料駐車場 

・偕楽園・桜山第一駐車場(普270台) 

・偕楽園・桜山第二駐車場(普149台) 

・偕楽園・桜山第三駐車場(普 66 台) 

・桜川駐車場(普295台) 

②有料駐車場 

・千波公園西側駐車場(普150台) 

・偕楽園下駐車場(普140台) 

・常磐神社駐車場(普70台)


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/108981

【群馬】群馬フラワーハイランド

少し早い春を告げる寒紅梅


群馬県西部秋間梅林に隣接する「群馬フラワーハイランド」。秋間梅林のすぐ西にある、自然の地形をみごとに活かした花園は、約1万5,000坪の敷地を50年ほど前から夫婦が私費で造園したもの。受付の建物は山小屋風の古びた木造でローカル色が溢れますが、園内をゆっくりまわると約1時間ほど、小さな標識で周遊ルートも案内されています。


600本余りの寒紅梅はなんと12月の寒い時期から咲き出し、山全体を紅色に染め、梅の里から漂う香りにひと足早い春を感じられます。寒紅梅の季節だけでなく、3月中旬〜4月中旬には20万本のスイセン、桜、シダレザクラ、イワつつじ、クルメつつじ、シャクナゲなど季節の花々が競演し、心を和ませてくれます。

B0d7583c373c748a

群馬フラワーハイランド


住所

群馬県安中市西上秋間1369


開花時期

1月上旬〜3月中旬


お問い合わせ

090-8818-9221


営業時間

①営業期間 1月8日~5月末日まで 

②営業時間 9:00〜17:00 

③休館日 無休


利用料金

・大人 500円 

・小人(小学生以下)300円


アクセス

電車: 

①JR信越本線「安中駅」からタクシーで約20分 

②JR信越本線「磯部駅」からタクシーで約20分 

車: 

上信越自動車道「松井田妙義IC」から約25分


駐車場

有り 

無料


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/101778

【群馬】箕郷梅林

雲海のような純白の梅の花


群馬県高崎市にある「箕郷梅林(みさとばいりん)」。関東平野を一望できる小高い丘にある梅林で、全国屈指の梅の産地である箕郷町に広がっています。ここの梅林は観賞用ではなく、梅の実生産にあたるもので、そのほとんどは白梅の梅林になります。


広さ300haの丘には10万本の梅の木が植えられています。また、善地広場(見晴台)からの眺望が美しく、関東平野の大パノラマが眺められます。この時期だけに楽しめる、梅越しに見る美しい景色を楽しんでみてください!

56d137db38a3bf7f

箕郷梅林


開花時期

3月上旬~3月下旬


お問い合わせ

027-371-5111


アクセス

車: 

関越自動車道前橋ICより車約30分


電車:JR高崎線高崎駅よりバス約30分 

箕郷営業所下車タクシー約5分


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/22062

【栃木】上永野 蝋梅の里

国内で蝋梅の基本種が見られるのはここだけ!


園主の大貫氏が個人で整備してオープンさせたのが、蝋梅の里(ろうばいのさと)です。12月中旬から3月中旬にかけて、約4000坪の園内に約600本のロウバイが咲きます。園内には日本最多の4品種のロウバイがあり満月、素心、原種、基本種などを見られます。


ちなみに、2月から3月に咲く原種と、1月から3月に咲く基本種は、内側が少し赤いのが特徴で他ではあまり見ることができない珍しいもの。園内には、園を見渡せる展望台や地元の野菜を使った漬物、切り花、苗木等の直売所もあり、珍しい「ろうばいの香水」の香水も売られています。

1fffbee5bcdf1de0

上永野 蝋梅の里


住所

栃木県鹿沼市上永野273


開催時間

12月中旬~3月中旬


お問い合わせ

090-1124-2281


営業時間

上永野 蝋梅の里 

①開園期間 12月中旬~3月中旬頃 

※年末年始営業、雨天営業 

※大雨、大雪は休園 

 

②例年の見頃 1月中旬~2月中旬 

 

③開園時間 10:00〜16:00


利用料金

上永野 蝋梅の里 

・大人 300円 

・高校生以下 無料


アクセス

電車: 

①東武鉄道「東武栃木駅」からタクシーで約30分 

②JR「栃木駅」からタクシーで約30分 

 

車: 

①東北自動車道「栃木IC」から約20分 

②東北自動車道「鹿沼IC」から約40分


駐車場

有り 

約50台 

永野小学校の駐車場を利用


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/109012

いかがでしたか?

今回は関東で梅を楽しめるおすすめスポットをまとめてご紹介しました。梅まつりなど梅の開花に合わせてイベントを開催しているところもたくさんありますよ。ぜひ参考にしていただいて、早春のお出かけの計画を立ててみてくださいね!