横浜駅直通予定の複合型エンターテインメントビル「アソビル」が、2019年3月15日(金)に開業します。「遊べる駅近ビル」をコンセプトに、リアル脱出ゲームや最新VR、ものづくり体験やスポーツなど幅広いコンテンツを楽しむことができます。

この記事の目次

最新VRからものづくりまでフロアごとにテーマの異なる体験を提供!

横浜駅直通の横浜中央郵便局別館を活用し、遠くに行かなくても「わくわくドキドキする体験」ができる、複合型体験エンターテイメント施設として「アソビル」が2019年3月15日に開業します。「アソビル」は地上4階、地下1階、屋上のフロアごとに異なるテーマを設定し、既存のエンターテインメントを、「カルチャー、クリエイティブ、テクノロジー」といった様々な面から楽しむことができます!

2793dd4b01a16dcf

2Fには注目の「リアル脱出ゲーム」が登場

2Fの「ALE-BOX」 は「厳選されたエンタメ体験のセレクトショップ」をコンセプトにした常設体験イベントフロアです。ここでしか体験できない最新のテクノロジーや、斬新なアイデアを活かした脱出ゲームや展示イベント、VR、スポーツコンテンツなどを展開。

3月の開業時に導入される体験コンテンツの一つとして、株式会社SCRAPとアカツキライブエンターテインメントが共同で開発したリアル脱出ゲーム最新作「Escape from The NINE ROOMS(略称:9rooms)」が登場します。

また、同時に「横浜ヒミツキチオブスクラップ」もオープンし、初回には2013年に名古屋で1週間限定で開催されたのみの幻の公演「ハートの女王からの脱出」がバージョンアップして復活します。


 Escape from The NINE ROOMS (略称:9rooms)

大掛かりな仕掛けや最新鋭のシステムが用意された「連続する9つの部屋」を舞台に、部屋ごとに出題される謎を解き明かす新感覚のリアル脱出ゲームです。


2c13291cc0727cc9

ハートの女王からの脱出

「ハートの女王からの脱出」は、ファンから根強い人気を誇る2013年に名古屋で1週間限定で開催された幻の公演が、2019年バージョンとして装いも新たに生まれ変わります。遊びたいタイミングで即ゲームをスタートすることができる新システムを導入し、1~4名の好きな人数で行うスタンディングタイプのリアル脱出ゲームです。ポップでキュートな”不思議の国のアリス”の世界をお楽しみください。


140a014156b1138d

3Fは日本最大級の「ものづくり体験」マーケット

3Fの「MONOTORY(モノトリー)」は、陶芸、アクセサリー、革小物、キャンドル作りなどの「ものづくりワークショップ」が毎日行われる国内最大級のハンドメイド体験フロアです。開催ワークショップは20ジャンル200種類以上を予定しています。

花を通したライフスタイルプロデュースブランド“will Garden”を主宰するモデルの畑野ひろ子氏をはじめ、ハンドメイドの人気アーティストやカリスマ講師がMONOTORYオフィシャルアーティストとしてワークショップを日々開催。フロア内には、ハンドメイド業界を代表する材料・道具等のメーカーによるショップも併設されており、自宅でハンドメイドやDIYを楽しむ方はもちろん、プロも満足のる品揃えを提供します。


開催予定ワークショップ

・キャンドル作り ・陶芸 ・レザークラフト ・ハーバリウム ・ポーセリンアート ・刺繍 ・彫金 ・溶接 など多様なジャンルをご用意しています。


体験可能なワークショップやオフィシャルアーティストの詳細は公式ホームページから

14c972a524a02922

また、ワークショップはMONOTORY公式サイトにて1体験から予約可能ですが、月額固定費でMONOTORY主催のワークショップに何度でも参加できる「月額会員権」を、クラウドファンディングサイト「Makuake」において、特別価格で先行販売します。また、陶芸や溶接のワークショップをお得に体験できる先行予約も受け付けます。

(※ワークショップの予約は2019年2月上旬より開始予定)


8866149d16209381

4Fには子供の「好奇心」」と「独創性」を高める新時代のキッズパークが誕生

4Fの「Kid’s Traveler(キッズトラベラー)」は、子ども1人1人が宇宙を旅する冒険家となり、テーマの異なる7つの星をモチーフにした遊び場をまわることで、好奇心のままに楽しむことができるよう目的をもってデザイン設計された屋内キッズパークです。親子が一緒になって楽しむことで、人間本来のワクワクや好奇心(curiosity)を高め、創造力(creativity)を育みます。

デジタルエンターテインメント領域で活躍するアカツキグループと、「ULTRA JAPAN」「STAR ISLAND」など数々の大型イベントを手掛けるクリエイティブディレクターの小橋賢児氏がタッグを組み、子どもたちの知性と感性を刺激する“本質のあそびの空間”を共同プロデュースします。

また、世界で活躍するアーティストやクリエイターたちを招致し、子どもたちと共創するイベントなども開催する予定です。

D08d180beffb7652

屋上の「マルチスポーツコート」ではBリーグチーム監修のバスケットイベントも開催

屋上にはフットサル、バスケットのコートがそれぞれ1面ずつとれるマルチスポーツコートが登場します。横浜出身で、元ヤクルトスワローズの投手・加藤幹典が代表を務める株式会社FORMICが運営を担当し、コートのレンタル利用はもちろん、元プロ選手が教えるスポーツ教室プログラムなどが体験できます。また、このマルチスポーツコートを、横浜をホームタウンとして活動するB.LEAGUE(Bリーグ)所属のプロバスケットボールチーム「横浜ビー・コルセアーズ」が監修することも決定!

小・中学生を対象としたバスケットスクール、アマチュアのチームが参加できる大会などを開催し、地域のバスケットボールプレーヤーの活動拠点になることや、横浜での競技の普及を目指します。

9fe511a975db3da0