早咲きで知られる「河津桜」。毎年2月上旬〜3月上旬にかけて春を先取りして楽しむことができます。実は東京にも河津桜を鑑賞できるスポットがあるんです!今回は、東京都内で「河津桜」を鑑賞できるスポットをご紹介いたします!

この記事の目次

代々木公園

東京都心のオアシスで一足早い春の訪れを感じる

広大な敷地に溢れる自然豊かな安らぎの空間「代々木公園」。様々な種類の桜があり、桜の開花時期には多くの花見客が一目見に訪れます。


早咲きで知られる河津桜は、公園内の中央広場の水景施設付近に10本ほどあります。例年2月中旬ごろから開花しはじめ、3月中旬にかけて見頃を迎えます。都内でお花見を一足先に楽しみたい方にはおすすめのスポットです!

Cae3d6debfea0078

桜の見頃

2月中旬〜3月中旬


アクセス

電車: 

①JR山手線「原宿駅」から徒歩で約5分 

②千代田線・副都心線「明治神宮前駅」から徒歩で約3分 

③小田急線「代々木八幡駅」から徒歩で約6分


河津桜の本数

約10本

林試の森公園

広大な自然を満喫!子供から大人まで楽しめる

平成元年に林業試験場の跡地に誕生した「林試の森公園」。広大な敷地の中に、散策路やキャンプ場、子供が楽しめるジャブジャブ池や遊具がそろっており、春には多くの花見客が訪れるお花見スポットとして知られています。


園内の「芝生広場」では、河津桜がソメイヨシノより一足早く、2月中旬から3月中旬にかけて立派な濃いピンク色の花を咲かせ、人々を魅了します。広場にシートを広げてゆっくり鑑賞するもよし、運動しながら春の訪れを感じるもよし、子供から大人まで楽しめるスポットとなっています!

Cee17282f4c66249

桜の見頃

2月中旬〜3月中旬


アクセス

電車: 

東急目黒線「武蔵小山駅」から徒歩で約10分 

バス: 

「林試の森入り口」バス停からすぐ

新宿御苑

定番のお花見スポットで一足早いお花見を!

言わずと知れた定番お花見スポット「新宿御苑」。東京ドーム約12個分の敷地に約1,000本の桜があり、アクセスも抜群なことから例年約100万人もの人出で賑わいます。


2月下旬~3月中旬には、早咲きの「河津桜」が見頃を迎えます。エコハウス前に2本、サービスセンター近くに1本と本数こそ少ないものの、華やかで存在感があります。この時期は花見客も少ないので、一足早いお花見にはおすすめです!

桜の見頃

2月下旬〜3月中旬


アクセス

電車: 

①JR「千駄ケ谷駅」から徒歩で約3分 

②丸ノ内線「新宿御苑前駅」から徒歩で約8分


入園料

①大人(15歳以上)200円 

②小・中学生50円 

※幼児無料

国営昭和記念公園

河津桜だけでなく様々な花を一緒に鑑賞できる!

立川市と昭島市にまたがる、東京ドーム約40個ぶんの敷地を誇る「国営昭和記念公園」。園内には様々な種類の桜が約1500本ありますが、その中でも桜のトップバッターとして2月上旬から、早咲きの河津桜が咲き始めます!


河津桜は園内の残堀川沿い(むらさき橋近くや花木園売店近く)、こもれびの池付近に多く植えられており、2月下旬から3月上旬にかけて見頃を迎えます。この時期には「ウメ」などの花も見頃を迎えるので、桜だけでなく様々な花を鑑賞したい方におすすめです!

58ebdb0ecb402096

桜の見頃

2月下旬〜3月上旬


アクセス

電車: 

①JR中央線「立川駅」から徒歩で約10分 

②多摩都市モノレール「立川北駅」から徒歩で約8分 

③JR青梅線「西立川駅」から徒歩で約2分

車: 

中央自動車道「国立府中IC」から約8km 



入園料

・シルバー(65歳以上)210円 

・大人(高校生以上)450円 

・中学生以下 無料

西郷山公園

1本ながら存在感はバツグン

代官山駅から徒歩10分ほどの場所に位置する「西郷山公園」は、毎年3月下旬〜4月上旬ごろにソメイヨシノが開花する人気のお花見スポット。

公園内の芝生広場の中央に河津桜が1本植えられていて、ソメイヨシノに先立ち、濃いピンク色の立派な花を咲かせます。1本ながらその存在感は抜群!一足先に春の訪れを感じることができますよ!

8910f3c7f0843954

桜の見頃

2月中旬〜3月上旬


アクセス

電車:  

①東急東横線「代官山駅」から徒歩で約11分 

②東京メトロ日比谷線・東急東横線「中目黒駅」から徒歩で約12分

桜の見頃

2月中旬〜3月中旬


アクセス

電車:  

①東急東横線「代官山駅」から徒歩で約11分 

②東京メトロ日比谷線・東急東横線「中目黒駅」から徒歩で約12分

錦糸公園

錦糸町駅から徒歩3分で交通のアクセスは抜群。週末はイベントを開催していることも多く、多くの人で賑わいます。また、公園にはランニングコースやたくさんの遊具がある広場、テニスコートや野球場まであるため、スポーツを楽しむ人やファミリーにも人気の公園です。


春にはソメイヨシノやシダレザクラなどが豪快に咲き誇り、お花見シーズンにはスカイツリーと桜を同時に見渡せるスポットとしても有名ですが、そんな桜の名所の錦糸公園に、桜シーズンの先陣を切って咲く1本の河津桜があります。

1本だけですが、公園の入口に悠々とそびえ立ち、みんなを迎えてくれます。構図によってはスカイツリーと河津桜を一枚の写真におさめることもできるので、フォトスポットとしてもおすすめですよ。

桜の見頃

2月中旬〜2月下旬


アクセス

電車:

JR総武線・半蔵門線「錦糸町駅」から徒歩で約3分

河津桜以外の東京の桜・お花見情報

千代田区・皇居周辺:https://note.loconavi.jp/articles/243

文京区・中央区:https://note.loconavi.jp/articles/2106

港区・六本木:https://note.loconavi.jp/articles/229

上野・浅草:https://note.loconavi.jp/articles/279

新宿:https://note.loconavi.jp/articles/227

目黒・品川:https://note.loconavi.jp/articles/264

渋谷・原宿:https://note.loconavi.jp/articles/1868

いかがでしたか?

今回は、東京の早咲き「河津桜」の名所をご紹介しました。

寒さが続く中、一足早く春を楽しむのも良いですね。ぜひ参考にお出かけしてみてくださいね!