横浜赤レンガ倉庫にて「Yokohama Strawberry Festival 2019(ヨコハマストロベリーフェスティバル 2019)」がスタート!限定スイーツに朝採れいちごなど、気になる体験レポートを一足先にお届けします!

この記事の目次

会場はスイーツや雑貨もいちごでいっぱい!!

今年で7回目となる「ヨコハマストロベリーフェスティバル 2019」がスタート!

オープン1時間前から行列ができて、会場後にはドドッ!と人が押し寄せ、お目当てのスーツ店はあっという間に行列ができました。

F517ad69d1467ae2

今年は初出店も入れて、23店舗が出店。フレッシュないちごをそのまま味わえるのはもちろん、スムージーやケーキ、パフェなどが楽しめます。

Be6934f2aa91ee6c
C64fdab9d47cf83d

なかでも、「横浜水信」のいちご食べ比べや「伊豆いちごfactory」のいちごバウム串、「ありあけ」のいちごの赤いクッキーシューが人気で、オープン早々長蛇の列ができていました。


「伊豆いちごfactory」のいちご大福串(480円)

994c8817c371a402

「ありあけ」のいちごの赤いクッキーシュー(450円)

6b7edec36dcba3a2

「ガトーよこはま」 あまおうプリンセス(600円)

18e6bb313278b8da

「創作菓子アトリ 」とちおとめのオムレット(600円)


B53b5967eef844fd

「横浜元町 香炉庵」 いちごの生どらやき(400円)

674b06d42974a6f0

「ミガキイチゴストア」ミガキイチゴ・カネット 赤・白 1杯(500円)

91463738f07d09ed

キュートなアクセサリーやワークショップも!

イべントでは、いちごやスイーツの他にいちごにちなんだアクセサリーや雑貨も販売しています。

Ed27488d5519cfd7

家庭菜園に適した四季なりいちご「デリーズ」のいちごや「秘密の苺MICO E × Chimicrew」のイラストシ一ルをデコレーションするワークショップも行われます。

120fdbd67c6c91ab

いちごはイベント会場だけじゃない!

横浜赤レンガ倉庫内のカフェ・レストラン、ショップでも、いちごにちなんだ限定メニュー・アイテムを取り揃えているので、建物内もチエックしてみてくださいね。


「Hawaiian waffle Merengue」イチゴのワッフル(1,188円)

D467c7f3430887c5

「GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE」“ふくはる香”の苺ミルクアップルパイ(486円)

17bb5c76cfad1ea2

無料で貰える「いちご」をゲットしよう!

イベント中、会場では、全国のブランドいちごを日替わりで配布されます。早めに行くことを、おススメします!!

いちごの無料サンプリングの日程

※事前に公式ウェブサイトにて情報をご確認ください。

  • 「とちおとめ」(栃木県真岡市):7日(木)11:00~ 先着300名
  • 「紅ほっぺ」(静岡県伊豆の国市):2月8日(金)11:00~ 先着400名
  • 「ふくはる香」(福島県いわき市) :2月9日(土)/ 10日(日) 各日10:00~ 各日先着300名


公式ウェブサイト

https://www.yokohama-akarenga.jp/strawberryfes/sampling/