2019年3月16日(土)・17日(日)の2日間、東京・代々木公園を中心に開催される【アイラブアイルランド・フェスティバル 2019】は、ラグビーW杯イヤーということで“ラグビー”をテーマに掲げて盛り上げます!同時開催<St. Patrick’s Day(セントパトリックスデー)>の大パレードではグリーンの衣装に身を包みながら東京・表参道を歩くハッピーなイベントです。

この記事の目次

今年で6年目!アイルランドのグルメや音楽が身近に楽しめる!

アイルランドの祝祭<St. Patrick’s Day>にちなんで、毎年3月に開催されている「アイラブアイルランド・フェスティバル2019」(http://iloveirelandfes.com/)。

アイルランドといえば、“ビール”。そんなビールが味わえるアイリッシュパブや、伝統グルメのシチュー、マッシュポテト&ソーセージ、そのほか様々なアイリッシュ料理やスイーツが揃います。ステージでは、アイリッシュダンスやアイルランド音楽が会場内を一層盛り上げます。

F605cb4200bfaf20

“ラグ女”も急増中!W杯イヤーにちなんでラグビー要素満載!

近年、鍛え上げられた体で激しくぶつかり合う男らしさの一方で、紳士的なスポーツとして女性ファンが急増中のラグビー。ラグビー強豪国として有名なアイルランドは、W杯で日本との対戦も予定されております。そんなラグビーをもっと知ってもらうべく、特別ゲストを交えたトークイベントなど、さまざまな企画を予定!

25f66fa2169f7685

表参道が緑に染まる<St. Patrick’s DAY>パレードも同時開催!

アイルランド発祥の2大イベントのひとつは、今や日本でも一大イベントとされているハロウィン、もうひとつは世界中が緑色に染まる<St. Patrick’s Day(セントパトリックスデー)>。

セントパトリックスデーとは、キリスト教をアイルランドに広めた聖パトリックの功績を称えるお祭りとして始まり、今では春の訪れを告げるイベントとして定着。このお祭りではアイルランドのシンボルカラーである緑色を使った装飾が施され、街や人が緑色に変身します。そんなパレードが、表参道で今年も開催。地元の人など約1500名以上が参加するパレードはアジア最大級。

※3月17日(日)13:00〜 表参道にて開催

F149f416d2b5f2d7