2018年3月2日(金)〜4日(日)の3日間限定で、横浜赤レンガ倉庫イベント広場にて「パンのフェス2018春in横浜赤レンガ」が開催されます。

この記事の目次

51cef7f3895de67d

今回で開催4回目!パン好きのためのイベント

「パンのフェス」は今回で開催4回目となる、パン好きのパン好きによるパン好きのためのイベントです!!第3回目となる昨年秋には12万人以上の来場者を記録し大盛況となりました。


今回も、地元神奈川の人気店から各地の名店まで、全国のパン屋さんが横浜に大集結します!

注目の初出店店舗を紹介!

今回「パンのフェス」初出店となるのは、140年以上の歴史がある「金谷ホテルベーカリー」や東京屈指の結婚式場として名を馳せる八芳園のベーカリー「HAPPO-EN BLUE TREE」、第3回・第4回日本全国ご当地パン祭り」で2年連続優勝を飾った静岡県・三島市の「Café & Bakery グルッペ」など16店。さらに、横浜元町の老舗ベーカリーウチキパンと海外渡航回数350回を超える旅行作家・山下マヌー氏による、本イベントのためだけのコラボショップが限定出店など注目のお店が盛りだくさん!その中でも注目のお店をいくつか紹介していきます。

デニッシュパン専門店「アンデ」

京都生まれのデニッシュパン専門店。保存料不使用で賞味期限も長いことが特徴的。なのにしっとり、やわらかい食感はたまらない♡

4bcedac12caa39b0

日本全国ご当地パン祭り優勝の「Café&Bakery グルッペ」

第3回・第4回日本全国ご当地パン祭り」で2年連続優勝を飾った静岡県・三島市の「Café & Bakery グルッペ」が初出店。写真は第3回日本全国ご当地パン祭りで全国から集まった30店舗の中で優勝を飾った「みしまコロッケぱん」。他にも「みしまフルーティーキャロット」などがおすすめ!


28a840298cc46021

キュートなパンが人気の「よろず茶屋444」

国産小麦100%使用の天然酵母パン「くまコッペ」や「ベーグル犬」など見た目もかわいらしいパンが人気!「くまコッペ」は20種類以上、「ベーグル犬」は10種類以上の味が日替わりで楽しめます!

7c0d83ffea7bef31

まだまだ紹介しきれない魅力的なパンがたくさん!

出店店舗の詳細はホームページでも確認できます。


初出店店舗

「Spice Mayonnaise and ウチキ パン」 by ウチキパン✕山下マヌー(パンのフェス限定店舗)/金谷ホテルベーカリー(栃木)/あづみの ぱんのわ(長野)/カノムパン(神奈川)/ デンマークベーカリー(東京)/コーナーポケット(山梨)/Paradis(東京)/アンデ(京都)/ HAPPO-EN BLUE TREE(東京)/HEART BREAD ANTIQUE 菊名駅東口店(神奈川)/aruch(神奈川)/緑と風のダーシェンカ(愛知)/よろず茶屋444(東京)/Café & Bakery グルッペ(静岡)/梅鶯堂(京都)/マルニチガイ・丁字(新潟)

ほか店舗は今後発表


いかがでしたか?

あなたも横浜デートのよりみちや友達同士で、美味しいパンを楽しみに横浜赤レンガを訪れてみては?

 イベント情報

  • 名称: パンのフェス2018春 in横浜赤レンガ
  • 主催: パンのフェス実行委員会(ぴあ株式会社・日本出版販売株式会社)
  • 開催期間: 2018年3月2日(金)~3月4日(日)
  • 開催場所: 横浜赤レンガ倉庫イベント広場
  • 入場料 : 無料(ただし、パン屋さんエリアのみ先行入場 11:00~14:30 400円(税込)
  • ※小学生以下無料、一般入場 15:00~17:00 無料)
  • 一般入場 15:00~17:00 無料)
  • 公式サイト: https://pannofes.jp/