作りたてホカホカの新感覚のおにぎり「おにぎりバーガー」の1号店(本店)が2月15日(金)に、大阪・黒門市場にオープンしました!「おにぎりバーガー」は、ハワイの「スパムおむすび」から着想を得て、日米の文化を融合させたハイブリッドフードです。カリッと焼いたスパムと薄焼き卵を挟んだハンバーガーのように食べるおにぎりを目の前で作り、熱々の出来たてをご提供します。

この記事の目次

日本のソウルフード「おにぎり」をハンバーガースタイルに進化

おにぎらず、おにぎりサンドなど、いわゆる「進化系おにぎり」が近年ブームを巻き起こしています。また、2018年には世界で初めて、おにぎり専門店が『ミシュランガイド』に掲載されるなど、世界規模でおにぎりへの注目が集まっています。

ハワイのファーストフード「スパムおむすび」からヒントを得た「おにぎりバーガー」のコンセプトは、「MAKE FOR YOU」。注文を受けてから握り、ホカホカの出来たてをご提供します。具材のバリエーションは、高級食材の神戸牛や、神戸長田のぼっかけ風にゴロゴロの食感を楽しめる肉味噌、ビッグサイズのエビフライ、厚揚げなど多種多彩。

2033de2739e6d442
Ad58e8cc4ef0b54a
7bf3aeb307a6fb8e

こだわり抜いた米と海苔、フォトジェニックな「映える」ビジュアル

「おにぎりバーガー」は、食材選びにもとことんこだわりました。全国各地のお米を食べ比べ、温かいおにぎりに最適な、京都・丹後の棚田で農薬を使わずに栽培したお米を厳選。また、海苔は、有明海2番海苔を使用。お米・海苔ともに人気寿司店「鮓 きずな」が直接取引しているこだわりの逸品です。味付けの監修も「鮓 きずな」にお願いしました。

また、見た目でも楽しめるよう、ビジュアルも重視。ボリューム感たっぷりの具材が見えるバーガータイプなので、片手で持って写真を撮ればインスタ映えは確実です。フォトジェニックフードが好きな方にも是非食べていただきたいバーガーです。


Ba57573d5e3dc6ff

「おにぎりバーガー黒門市場本店」店舗概要

住所:〒542-0073 大阪府大阪市中央区日本橋1丁目17-8

営業時間:9時〜18時30分

定休日:なし

TEL:080-6848-0582