任意団体5月5日は、全国各地のメロンパンを一堂に会するメロンパンフェスを2019年5月4日(土)、5日(日)に、3331 Arts Chiyoda 2F体育館で開催します。

この記事の目次

第5回目、2年ぶりの開催となるメロンパンフェス

例年通りプレーンのメロンパンをはじめ、メロンパンベーグルやキャベツメロンパンといった変わり種まで、約20種類の全国各地の選りすぐりのメロンパンが一堂に会します。

今年は事前に性格診断フォームに回答すると、5パターンそれぞれの性格の特性に合ったメロンパンが特典としてついてくる処方メロンパン付きチケットを販売。美術館のような展示やトークショー、ワークショップなどわくわくできる体験コンテンツも充実しています。

お土産ブースでは、処方メロンパンで手に入らない一部のメロンパン他、オリジナルグッズやコラボメロンパンをご購入いただけます。


今回のテーマは「よりみち消費」。“よりみち消費”とは、一見最短ルートではなさそうだったり、「ただしさ」よりも「たのしさ」が基準になっているような道を選ぶこと。

日常行為としての消費が大きく変化する今、心地のよい消費の仕方を考えることも重要です。

お金の巡り方から物を買うことを考えてみたり、社会問題を解決する仕組みが組み合わさっている面白い仕掛けのある商品を手にとってみたり。当日の会場内では「よりみち」していただけるような、メロンパンに関する展示やコンテンツをご用意しています。

参加方法:

・下記のサイトにて入場券(有料)のお申込が必須です。

https://melonpanfes2019.peatix.com

・刺繍ワークショップにご参加の方はアクセスページが異なります。下記のURLよりお申し込みください。

https://embroiderymelonpan.peatix.com

・当日の混雑状況により、お土産ブースのメロンパンについては個数制限を設ける場合がございます。予めご了承ください。

・最新情報についてはTwitter、もしくは公式サイトをご覧ください。

メロンパンフェス公式サイト:https://www.melonpanfes.com

 

参加店(2019年4月2日時点):

★東京のベーカリー

salut!!(パン屋のサリュー!!)〔用賀〕/シェ カザマ〔半蔵門〕/HIGU BAGEL&CAFE〔板橋本町〕/ブーランジュリー・オーヴェルニュ〔立石〕/ボンジュール・ボン〔中野〕/満寿屋商店〔都立大学〕/La Base Secréte du GAMIN(ラ バーズ スクレート ドゥ ギャマン)〔三軒茶屋〕/ネモ・ベーカリー&カフェ〔武蔵小山〕/ブーランジェリーアロー〔不動前〕

★地方のベーカリー

グルマンマルセ〔岐阜〕/大正製パン所〔京都〕/ふくやまベーカリー〔熊本〕/山口製菓舗〔千葉〕/川越ベーカリー楽楽〔埼玉〕/ピーターパン〔千葉〕/おやつパン3(トロワ)〔千葉〕

※随時追加予定

甘じょっぱい新感覚がクセになる「角煮チャーシューメロンパン」登場!

896614318cb27ac0

メイプルメロンパンでお馴染みの都内人気店、「ボンジュール・ボン」(https://bonjourbon.com)にご協力いただき、店頭未発売(※)のメロンパンフェス×ボンジュール・ボンのコラボメロンパンを販売いたします。


大好評だった第一弾の「コンポタメロンパン」、第二弾の「クワトロフォルマッジメロンパン」に続き、今年は山椒と味噌で味付けした豚の角煮入りの「角煮チャーシューメロンパン」が登場。

チーズを混ぜたメロン皮の中に、煮汁溢れる味噌と山椒で味を調えた豚角煮を包みました。

惣菜パンのポテンシャルをいかんなく発揮した、甘じょっぱい味わいのメロンパンです。

※5月上旬よりボンジュール・ボン全店で販売される予定です。

モチモチふんわりメロンパンの刺繍ブローチのワークショップ

5a73cbc4bec763ae

オリジナルのメロンパンの刺繍ブローチを作ります。

羊毛を使うので、もちもちふんわり。お好みのステッチで、世界に1つだけのメロンパンの出来上がり。

緑や黄色のメロンパンもいいけれど、いちごメロンパン、チョコメロンパン、チョコチップを入れたり。焦げ目をつけたり。お好みの色を選んで作ることができます。

初心者の方でも大丈夫。チクチク楽しい時間を過ごしましょう。


【詳細】

●参加費:2,800円+メロンパンフェス入場料

●サイズ:直径約3cm

●所要時間:約60分

●持ち物:なし

●参加方法:要予約

メロンパンフェスとは

95241f0381fb3bf6

メロンパンフェスは、全国各地のメロンパンを揃えた、国内最大のメロンパンの祭典です。女子大生がマンションの一室ではじめたイベントながら、第1回目である2014年は300人を動員。国内唯一のメロンパンに特化したイベントとして、回を重ねるごとに参加人数が増えていき、2017年に開催した第4回では2日間で2,200人以上が来場、約9,000個のメロンパンを販売しました。

「“いいものだから買う”ではなく“買ったらいいものだった”で回る社会に」の理念の元、スマホの製造過程で起きているコンゴ民主共和国の紛争解決のために開催されています。収益の一部は現地NGOの女性の自立支援事業に役立てられます。

メロンパンフェス2019


開催日程

2019年5月4日(土)・5日(日)13:00開場 18:00閉場(最終入場17:00)

※お土産ブースで販売しているメロンパンは各時間帯でご用意していますが、それぞれ数量限定で、なくなり次第終了です。


参加方法

入場料制(要事前申し込み)

・処方メロンパン(2個)付き入場券:2,000円

・コンテンツ体験のみ入場券:1,000円


▼入場券申し込みページ

https://melonpanfes2019.peatix.com/