作りたて生タピオカを提供する台湾スイーツカフェ「台湾甜商店(タイワンテンショウテン)」の旗艦店が、6/21(金)14時に表参道にオープンします。表参道店だけで提供される「甜黒糖クリームミルクスムージー」ほか、他店にさきがけて先行発売される「台湾満足スムージー」にも注目!ひとあしお先に試食させてもらいました。

この記事の目次

タピオカ激戦区、表参道・原宿エリアに出店!

「台湾甜商店(タイワンテンショウテン)」は、「心を癒すひとくち、台湾時間」をキャッチコピーに2017年9月に大阪に1号店がオープン。「甘い」に「舌」と書いて、「甜」。「台湾甜商店」とは台湾のスイーツを味わうお店という意味です。表参道旗艦店は13店目の開店となり、1号店オープンから2年弱で日本全国に次々店舗を拡大している、今注目の台湾スイーツ店です。


同店は明治通りと表参道の交差点からほど近い場所に位置する路面店で、タピオカドリンクを片手に表参道や原宿を歩くのにもぴったりな立地です。

Ec4cc01ab97542f7
17b2215d7d5ac699

まるで台湾にいるかのよう!

表参道店は台湾らしさが全開。こだわりの内装だけでなく、流れるBGMは台湾のポップミュージック、スタッフの挨拶も現地の言葉など、表参道の中心地にいながら台湾にいるような気分にさせてくれます。

8bbb6803dce5e68d
F972d861479de695

生タピオカ他、豊富なスイーツメニュー

2019年現在、台湾スイーツ・ドリンクメニューの多さでは台湾甜商店が日本随一だそう。とくに「生タピオカ専門店」と言われるほどこだわりぬいたタピオカは、店内で仕込んだものを使用。最もおいしい、できたて1時間以内のタピオカを毎日丁寧に店内で作り、全商品にトッピングしています。

Df8771cf5bcb378c

「一口でどこか懐かしさを感じ、肩の力がふっと抜けるような心ほどける喜びのスイーツ」がコンセプト。タピオカドリンクだけでなく、有機豆乳を使って作る「豆花(トーファ)」や、台湾から直輸入した九份名物の「芋圓(ユーユェン)」なども販売します。

C36995c9ab4792be

表参道店限定「甜黒糖クリームミルクスムージー」

18e46ee32b035ba4

台湾甜商店の人気メニューである「甜黒糖クリームミルク」のスムージーバージョンが表参道店限定で登場します。台湾の太陽をたっぷり浴びてできた黒糖とミルクで作る黒糖ミルクスムージーは、もちろん特製黒糖生タピオカ入りです。さらにたっぷりの濃厚クリームをのせ、その上に黒糖と粉砂糖で「甜」の字を描いて提供します。


冷たくて甘いスムージーと、黒糖タピオカのコクがマッチした絶品!台湾の暑い夏に、ひと口で体をすっと冷やせるようなドリンクをイメージして作られたそう。その想いの通り、これからの暑い夏にぴったりな1杯です。670円(税抜)。

91b2fdf62940058a

「台湾満足スムージー」を先行発売

Beb4a52d3d8ca9b6

こちらは、台湾甜商店のスイーツがすべて味わえる1杯。タピオカだけでなく、豆花や芋圓、仙草も入った「全部のせ」です!!順次全国展開されますが、まずはこちらの表参道店で先行発売されます。


上にのせたタピオカが沈まないほど濃厚なスムージーは甘さひかえめな大人の味。ストローから口に入るのは、スムージーだけでなく仙草やタピオカなど、1口ずつ違った味と食感も楽しめます。台湾スイーツを少しずつ味わえる、まさに「台湾満足」な飲むスイーツです!

Ca9a097d87388464

写真右が「台湾満足スムージー」(670円)、左は「さつま芋ミルク」(580円)※どちらも税抜

ちなみに、タピオカの増量やトッピングのカスタマイズも可能。ドリンクによっては甘さを選べるものもあります。

14f5413ad274a71f

週替わり台湾茶の無料提供もあるなど至れり尽くせり。甘いタピオカドリンクやスイーツの後に、香り高いお茶でほっと一息つくのも素敵ですね。

885e2456e9985418

オープン記念プレゼントも実施

6月21日(金)~24日(月)までの4日間は、各日先着100名にクーポン入りの紅包(ホンパオ)を、さらに各日先着40名様には、台湾伝統の「おでかけバッグ」をプレゼントするキャンペーンも行われます。

559504fe2cb817fc

表参道の新たなタピオカスポット。連日大行列になることが予想されますが、並んででもぜひ味わう価値あり!ぜひおでかけしてみてください。

台湾甜商店 表参道旗艦店


住所

東京都渋谷区神宮前6-3-5


営業時間

平日11:00~22:00 

土日祝10:00~22:00


定休日

年末年始