この夏オープンした浜松のご当地ハンバーガー専門店からニンニク量5倍の「ニンニク爆弾バーガー」が新発売。看板商品の浜松餃子バーガーがボリューム&ニンニク量アップした、驚きの1品です。

この記事の目次

ニンニク量が5倍に!

浜松のご当地グルメが楽しめる「グルメパーク浜名湖」内にこの夏オープンした「浜松バーガースタンド8(マルマル)」から、ボリューム・ニンニク量ともにアップした「ニンニク爆弾餃子バーガー」が登場しました。従来の浜松餃子バーガーに使われている餃子のニンニク量は5倍以上。トッピングのもやしも2倍以上とパンチのきいた1品です。


餃子は地元の餃子専門店とのコラボレーション商品。浜松のご当地グルメである浜松餃子のニンニク量を増やし、ニンニク本来のおいしさと香りを存分に楽しめる味わいです。


2倍の「ニンニク餃子バーガー」や「プチ〇餃子」も

「爆弾級のニンニク5倍にはちょっと手が出ない……」という人のため、ニンニク量2倍の「ニンニク餃子バーガー」も登場しました。


また、オリジナル餃子のみを楽しむことも可能。「浜松餃子を食べてみたい」という人にぴったりな、ミニ円盤餃子です。

2c2cdc43c179af41

浜松グルメを気軽に味わおう

6e0b605e454da215

パンチのきいたニンニク爆弾バーガー以外のメニューにもご注目ください!「浜松バーガースタンド8(マルマル)」は、浜松の素材をふんだんに使うハンバーガーやサイドメニューがコンセプト。材料の多くは浜松産の肉や野菜です。


中でも、餃子消費量が日本有数の浜松ならではの「浜松餃子バーガー」が看板メニュー。浜松の新ご当地グルメとして、これからの活躍に期待できそうです。その他、浜松産峯野(みねの)牛ステーキが1枚丸ごと入った「浜松ステーキバーガー」(上記写真左)、浜松バーガーにチーズとアボカド、そしてハンバーグを2枚乗せた高さ12cm超の「浜松8(マルマル)バーガー」(写真中央)も、1度は食べたい話題の商品ではないでしょうか。

5ef1c23e6e4a8b3b

ドリンクも浜松産フルーツを使用


サイドメニューも浜松産の素材が多数。ハンバーガーといえば、のポテトは浜松産三方原馬鈴薯を使用。また、ドリンクも浜松産三ケ日ミカンを使用した「三ケ日ミカンソーダ」、浜松産レモンを使用した「レモネード」と「レモンスカッシュ」の3種を展開します。

0e2e0a8b9c57d668

食後はお隣でソフトクリームを

浜名湖グルメパーク内に、ソフトクリーム専門店「浜松ソフトクリームスタンド &」も同時オープンしました。こちらも浜松産素材をふんだんに使用。ソフトクリームに使う牛乳は、浜松引佐町のブランド牛乳「いなさ牛乳」を100%使用しています。


空気の含有量が多いことにより、なめらかなのに濃厚な、マシュマロのようなソフトクリームに仕上がっています。その他、静岡産高級抹茶を使った抹茶ソフトクリーム、旬の地元産フルーツをトッピングしたフルーツパフェなどをラインナップしています。

246a44bd5ba5d377

場所は浜松西ICすぐ!

「浜松バーガースタンド8(マルマル)」「浜松ソフトクリームスタンド &」がある浜名湖グルメパークは、東名高速道路の浜松西ICを降りてすぐ。浜松の「おいしい」を味わいに、ぜひ立ち寄ってみてください。

0d24051e9babd62c