9月20日に大阪・大丸心斎橋店にオープンした「BUTTER ROUEN(バタールーアン)」にはもう行きましたか?なめらかな味わいの発酵バター専門店です!

この記事の目次

BUTTER ROUENとは?

BUTTER ROUENは、昆布や佃煮、豆製品などでおなじみのフジッコ株式会社の小売・贈答品専門子会社が運営する発酵バター専門店です。


ブランド名はバターにゆかりの深いフランス・ノルマンディー地方の古都「ROUEN(ルーアン)」にちなんでいます。かつて、この地域ではランプの燃料にバターを使っていたという説もあるとか。シンボルマークがランプをかたどったものであるのは、食卓をあたたかく灯すランプのような存在でありたいという想いからです。

C4f49ab2db28c85b

カスピ海乳酸菌で24時間以上発酵

BUTTER ROUENの発酵バターは、ひと口でその違いがわかる、極上のなめらかさとコクが特徴です。その秘密は独自の乳酸菌「カスピ海乳酸菌」。北海道産の生クリームをカスピ海乳酸菌で24時間以上発酵させ、昔ながらの「チャーン」という装置を使って作り上げています。


それにより、なめらかでコクがある発酵バターに。パンに塗っても、料理に使ってもその味わいを楽しめます。

3ec84056a2114b27

プレーンと、9種類のフレーバーバター

店頭にはプレーンの発酵バター1種と、カラフルなフレーバーバターが10種類並んでいます。どれを選ぶか迷ったら、まずは「プレーン」を。ほんのり塩けのある有塩バターで、パンにも料理にも使える万能さが魅力です。


フレーバーバターは、料理に使いやすい塩味系の「ガーリック&ダブルハーブ」や「ゲランドの塩&トマト」が人気。スイーツフレーバーの「トロピカル」などもあり、調味料として使えばフレーバーバターだけで料理の味が決まる1品です。

商品ラインナップ

  • プレーン
  • ガーリック&ダブルハーブ
  • ゲランドの塩&トマト
  • シシリーグリーンピスタチオ
  • いちじく
  • ハニーレモン
  • トリプルベリー
  • トロピカル
  • ショコラ
  • ゴールデンレーズン
5f60bee920c359b4

バターの味わいを楽しむ焼き菓子も

スイーツ系のフレーバーバターを使った焼き菓子も販売。発酵バターをたっぷりはさんだ「パンケーキサンド」は8種類。スイーツとしてはもちろん、朝食にするのもおすすめです。

5add65409fbf4479

また、ビスケットもラインナップ。プレーン、ショコラ、チーズ、トリプルベリー、ハニーレモン、トマトの6つのフレーバーからなる、バターの芳醇さを楽しめるビスケットです。贈答用のギフトボックスも用意しています。

2bbc3bf5cd219662

第1号店は大丸心斎橋店。色とりどりのバターが並ぶ店頭では、どれを選ぶか迷ってしまうことでしょう。ギフトや自分へのご褒美に、ぜひ買ってみてください!