画家・ヒグチユウコの創造世界が”サーカス”となって全国を巡業する「ヒグチユウコ展 CIRCUS」。11月9日から12月22日は静岡県三島市の佐野美術館で開催されています。ヒグチユウコが描く猫や少女、キノコ、この世ならぬ不思議ないきものたちが繰り広げる展覧会をご堪能ください!

この記事の目次

三島市・佐野美術館で12月22日まで開催!

ヒグチユウコ展 CIRCUSは、2019年1月の東京会場・世田谷文学館を皮切りに、兵庫会場と広島会場を経て、11月9日(土)に静岡県三島市の佐野美術館で開幕しました。

Fc836c2c4f94becc

約500点が並ぶ自身初の大規模展

自由な発想と繊細なタッチで作品制作を続けるヒグチユウコの世界を堪能できる本展の展示作品数は約500点。『ふたりのねこ』(2014年・祥伝社)をはじめとした絵本の原画のほか、書籍の装画や自身のブランドでのプロダクトデザインなどが揃います。楽しくもどこか切ないサーカス(CIRCUS)の世界を楽しめます。

470cfd74dbc27661

静岡会場のために描き下ろした作品も展示

ヒグチユウコの6年ぶりの画集『CIRCUS』(2019年・グラフィック社)の原画や、各会場のために描き下ろされたメインビジュアルも展示され、静岡会場のための描き下ろし作品も初お目見え!


約20年にわたる画業で制作された代表作の数々が一堂に会するこの機会。日本国内のみならず世界からも注目されているヒグチユウコの作品に囲まれ、その世界観を堪能できる絶好の機会です。この機会にぜひ訪れてみてください。静岡会場の次の巡業先は高知会場です。

D6cad57bfbf54afc