アウトドアをコンセプトにした浜松市内の宿泊施設「365BASE outdoor hostel」内に、屋内型キャンプ場をコンセプトにデザインされた客室が12月23日にオープンします。

※写真提供:365BASE outdoor hostel

この記事の目次

365BASE outdoor hostel とは


「アウトドア好きの秘密基地」をコンセプトにしたゲストハウス「365BASE outdoor hostel」は、もともとは社員寮だった施設をリノベーションして2017年12月にオープン。


部屋数は66室。客室は全6タイプで、1階にドミトリーを、2階以上は個室のホテル&ホステルの複合宿泊施設です。

D65a6a06ced36297
3d79476fc02ba488

Newオープンのグランピングルームをご紹介

キャンプ場のようなデザインの居室とBBQもできるウッドデッキ付が付いた屋内型キャンプルームが2室。最大で大人8名が宿泊できるよう、テント以外にBUNKベッドを用意しました。

305f3c777233015c

屋内型キャンプルーム概要設備


ユニットバス、ミニキッチン、オーブンレンジ、食器類、BBQコンロ、SOTOツーバーナー、スマートプロジェクター、ウッドデッキ


宿泊料金(最大8名利用可の部屋料金)

1泊34,800円~

パブリックスペースも充実

29ca3506972d200a

宿泊者が利用できるパブリックスペースには、キッチンエリアのほか、食事やお酒が楽しめるシェアラウンジ、ボルタリングエリアやBBQテラスなども。

329ea35b78b048f2
73d4a9844278f10b
Ac1209eb6245d3d6
28e712b4380b67d1