2021年4月26日(月)、神戸の中心地である三宮に、駅直結のホテルが開業します。眠りをデザインする宿泊主体型ホテル「レム」の上位ブランド「レムプラス神戸三宮」。開業後の宿泊予約すでにスタートしています。神戸の夜景を見下ろす空間での、眠りにこだわる最上級ステイをご堪能ください。

この記事の目次

阪急「神戸三宮駅」直結

オープンする「レムプラス神戸三宮」は、阪急「神戸三宮駅」直結という好立地。阪急電鉄が建替を進めている「神戸三宮阪急ビル」内に開業します。


29階建てのビルの17階~28階までが客室となり、階下には神戸の1000万ドルの夜景が。上質な眠りと心地よい目覚めを体感できる極上のステイを堪能できます。

E778fef0f00d0d5d

"空に浮かぶ寝室" 3つのストーリー

「レムプラス神戸三宮」のデザインコンセプトは「remm&SKY SLEEP」。「夜景×港町」「目覚め×六甲山」「寝室×港町の情緒」の“3つのストーリー”で構成しています。

「夜景×港町」

708a473253e7173e

神戸が誇る1000万ドルの夜景の上に浮かぶような客室です。落ち着いたブルーの空間でくつろぎなら、オリジナルベッドマットレス「シルキーレム」に包まれるように過ごす夜。いつの間にか深い眠りに誘われ、夢の中にいざないます。

「目覚め×六甲山」

902817c7d25e6c04

窓の向こうに六甲山の緑の山々が広がり、その眺望と調和する客室では、朝の心地よい目覚めがテーマになっています。四季折々の自然を堪能できるナチュラルトーンのお部屋です。


「寝室×港町の情緒」

534f6169a30fcf09

港町神戸らしい内装の客室では、歴史ある邸宅で過ごす一夜を演出。伝統と新しい文化が同居する情緒あふれる街を、お部屋でも感じられます。美しい夜景とともに、極上のステイが叶います。


「レムプラス」の特徴

69c6171a7dabce89

「レム」は、上質な眠りをコンセプトに、五感を通じて「よい眠り」を実感してもらえるようにとデザインされた宿泊主体型ホテルブランド。2007年東京・日比谷での開業以来、現在6店舗を展開しています。


その上位ブランドとして誕生したのが「レムプラス」。1号店は2019年に東京・銀座にオープン。「レムプラス神戸三宮」は2号店となります。キーワードは「Best for Rest」。ベストなリラックスタイムを過ごせるくつろぎのための工夫と、上質感溢れる内装をプラスしています。


今だけの「開業記念プラン」も!

現在、レムプラス神戸三宮では、開業記念プランを展開しています。今だけのとってもおトクなプランなので、神戸を訪れる予定のある方はぜひチェックしてみてください。

レムプラス神戸三宮 開業記念プラン概要


期間

2021年4月26日(月)~7月21日(水)


内容

1泊朝食付き ※1日30室限定


料金

ダブルルーム2名様1室 9,800円(消費税込)

※当社公式ホームページからご予約の場合


詳しくは下記URLからご確認ください

https://www.hankyu-hotel.com/hotel/remm/kobe-sannomiya

【関連記事】

【神戸 夜景】おすすめスポット15選!

今期冬バージョンはまもなく終了!六甲山の光のアート「冬はつとめて」