大阪・枚方市の「ひらかたパーク」で、2021年7月10日(土)から9月5日(日)まで、ひらパーお化け屋敷2021「ゆびきりの家」が開催されます。

この記事の目次

テーマは「ゆびきり」

「ゆびきりの家」は、これまで全国各地に絶叫を響かせたお化け屋敷プロデューサー五味 弘文氏の代表作品。


あなたは、ある約束に縛られ、家の中に留まり続ける『あやこ』に成仏してもらうため、「ゆびきりをしなければならない」というミッションを与えられます。そこに辿り着くまでには、数々の恐怖体験が……。


独自の世界観とストーリー、さらにミッションのある恐怖演出で、暑い夏をヒヤッと楽しめる恐いけれど、おもしろいお化け屋敷です。 

1fc49ba940cf48df

【ストーリー】

「夕方まで家に帰らずにおとなしく遊んでいたら、お母さんは迎えに行くからね。ゆびきりげんまん」しかし、母親は帰ってきませんでした。少女の『あやこ』は、捨てられたのです。その時から、彼女の小指は次第に感覚がなくなり、ゆびきりしたままの形で、動かなくなりました。


10数年後、大人になった『あやこ』に恋人ができ、彼と遊びに行く約束のため、再び“ゆびきりげんまん”をします。しかし、恋人は現れません。その時、『あやこ』は知るのです。もう一度、大切なものを失くしてしまったことを。それでも彼女は待ち続け、やがてその家の深い闇の中で、孤独のうちに亡くなってしまいました。


その亡骸を目にした者は、『あやこ』の右手の小指がかぎ状に曲がっているのをみつけるはずです。彼女の亡骸は、まだ布団の中です。


どうか、布団の端から出ている『あやこ』の小指に自分の小指を絡めて、ゆびきりをしてきてあげてください。『あやこ』が無事成仏できるように・・・。

開催概要

【イベント名】 ひらパーお化け屋敷2021「ゆびきりの家」

【 場 所 】 ひらかたパーク イベントホール2

【開催日時】 2021年7月10日(土)~9月5日(日) 

※7月14日(水)・21日(水)・28日(水)、9月1日(水)は休園日


期間と営業時間

  • 7月の平日 12:00~17:00
  • 8月23日(月)~27日(金)・30日(月)・31日(火)、 9月2日(木)・3日(金)   10:00~17:00
  • 7月の土・日曜・祝日、8月1日(日)~6日(金)・16日(月)~22日(日)・28日(土)・29日(日)、9月4日(土)・5日(日) 10:00~18:00
  • 8月7日(土)~15日(日) 10:00~20:00


料 金

<前売券>

・入園券付き入場券

おとな(中学生以上)   2,000円

こども(2歳~小学生)   1,300円

販売期間:2021年6月12日(土)10:00~9月5日(日)15:00

販売場所:ローソンチケット


<当日券>

・入場券

 料  金:800円 ※別途入園料金が必要です。

販売期間:会期中

販売場所:イベントホール2 入口


◆フリーパス割引

フリーパス、またはフリーパス付き年間パスポートをお持ちの方は、割引価格でご利用いただけます。

料 金:500円(300円OFF)


※イベントホール2入口の券売機で割引チケットをご購入の上、受付スタッフにフリーパスまたはフリーパス付き年間パスポートと合わせてご提示ください。


・イベント内容の特性上、小学生以下のご利用は15歳以上の方の同伴(有料)が必要です。