武雄温泉の御船山楽園で行われているチームラボによる九州の300万年続く自然をアートにした大展覧会「ボルボ チームラボ かみさまがすまう森」に、秋限定の景色が登場します。また、無数の光の点が立体的な炎を創り出す作品も新たに公開します。

この記事の目次

「ボルボ チームラボ かみさまがすまう森」とは?

御船山楽園は、300万年続く自然に囲まれた、50万平米にも及ぶ敷地に創られた大庭園。その大自然の中に、毎年夏から秋にかけて出現する「ボルボ チームラボ かみさまがすまう森」は、今年で開催7年目を迎えます。自然が自然のままアートになる広大な展覧会で、CNN「行くべき世界の屋外アート展 2021」にも選ばれました。

F3e5127a03cb778c

チームラボの作品は、季節によって変化することも特徴のひとつ。本展においても、実際の季節とともに移ろう作品が、今の時期だけ秋の装いに変わります。御船山楽園ホテルのロビーに展示されているランプの作品《呼応するランプの森とスパイラル》は、これからの季節、秋の色彩「山の紅葉」で輝きます。


また、庭園内で体験できる作品《小さきものの中にある無限の宇宙に咲く花々》では、季節の花々が咲くお茶を実際に飲むことができ、9月からは様々な秋の花々が登場します。いずれも9月1日(水)から、秋の期間だけ体験可能です。

D07abfff8c03a2ab

【新たに公開される作品】Light Sculpture of Flames

20aedece70b6dd3f

《Light Sculpture of Flames》(ライトスカルプチャー・オブ・フレームズ)は、2016年に「シリコンバレーではじめてアートが受け入れられた」と評された、チームラボの大規模個展で展示されて以来、初めて公開されます。


無数の光の点の集合によって、3次元の立体物である炎を創り出した、インタラクティブな光の彫刻作品で、本展のメインパートナーであるボルボとのコラボレーション空間に展示されます。一般公開は9月4日(土)から。

【開催概要】

ボルボ チームラボ かみさまがすまう森 

https://www.teamlab.art/jp/e/mifuneyamarakuen/

#ボルボ #チームラボ #かみさまがすまう森

会期: 2021年7月16日 (金) - 11月7日 (日)

会場: 御船山楽園 (佐賀県武雄市武雄町大字武雄4100)

お問合せ: 御船山楽園ホテル 0954-23-3131


時間:

7月16日(金) - 9月13日 (月) 19:00 - 22:30

9月14日 (火) - 10月11日 (月) 18:00 - 22:30

10月12日 (火) - 11月7日 (日) 17:00 - 22:30

※入場は第一入門口、および開園1時間後より第二入門口も利用可能

※最終入場 22:00


料金:

平日: 大人 1,200円、中高生 800円、小学生 600円

土日祝: 大人 1,400円、中高生 800円、小学生 600円

未就学児: 無料


チケット販売: 

チームラボ公式チケットサイト: https://exhibition.teamlabticket.com/mifuneyama/#/

御船山楽園会場

ローソン


冠協賛: ボルボ・カー・ジャパン株式会社

協賛: 株式会社ジーシー

特別協力: サガテレビ