東京メトロ銀座線の外苑前駅を利用する人は、野球観戦に神宮球場、秩父宮ラグビー場や日本青年館を訪れる目的が多いのではないでしょうか。現在建設中の新国立競技場へもアクセス良好です。そんなスポーツと文化を集約したエリアの中で、知る人ぞ知る穴場スポットを巡ります。試合観戦や観劇の前後にぜひチェックしてみてください。

この記事の目次

東京ヤクルトスワローズオフィシャルショップ スタジアム通り店

神宮球場はプロ野球東京ヤクルトスワローズのホームグラウンド。スワローズファン御用達のオフィシャルショップがコチラです。球場内にもショップを設けていますがこちらは常設店舗。試合のない日でもオフィシャルグッズを購入できます。

C7e8cfb6db8ddf02

人気のマスコットキャラクター、つば九郎&つばみのグッズはもちろん、アクセサリーや雑貨にファッションアイテムなどさまざまなアイテムがそろいます。ユニフォームやキャップにタオル、スワローズ応援の東京音頭にはに欠かせないミニ傘まで!

ワタリウム美術館

南青山三丁目交差点から北方向に延びる「キラー通り」沿いにあるのがコンテンポラリーアートのワタリウム美術館。気軽に現代アートを体験できるスポットで、いつも個性的な企画展で世間を驚かせてくれます。

F111ecf06a7c0314

併設ショップの『オン・サンデーズ』はポストカードやアートグッズ、書籍などが充実。カフェもとてもいい雰囲気で、和めます。普段なかなかアートになじみがないという方は、まずはショップで世界観を体感してみては。

Eb7a2d31983676f3

三河稲荷神社

洗練された街並みの中ですが、ちゃんと土地の神様はいらっしゃいます。青山通りから青山霊園に向かう通りの途中、小さな路地を入ると突然現れるのが三河稲荷神社です。ご祭神は宇迦之御魂命(うかのみたまのかみ)。五穀豊穣などをつかさどる神様で、“お稲荷さん”という愛称で親しまれています。

9ee01e9a8fc62dbf

名前に「三河」とある通り、愛知県の三河にゆかりがあります。「青山」の地名のもとになっている青山忠成も三河出身。何か不思議なご縁がありそうですね。

901f156e132d409d

TEPIA先端技術館

神宮球場と秩父宮ラグビー場の間に位置するのが「TEPIA先端技術館」です。日本の先端技術や製品を見て触って体験できる展示が集まっており、アテンダントが丁寧に解説もしてくれます。

2e116734e1928115

2018年3月のリニューアル後は「人口減少」「地域間格差」などの課題解決のため、AIやIoTを活用した先端技術を映像と展示で体験することができます。そしてさらにプログラミング体験エリアも新設されるなどして見ごたえも倍増!入場料は無料で、月曜日が休館日となっています。

1fe9e3d6c002f0c2

信越そば

青山通り沿い外苑前交差点すぐ近くに店を構える立ち食いそば屋さんです。お隣は高級イタリアンの『サバティーニ』。立ち食いそばファンの間では、


「サバティーニの隣にソバティーニ」


などとしゃれで言ったりします。

0bc7919acf6d120f

特徴は、ゆでたて生そばと常時約15種から選べるトッピングの天ぷら類。券売機で「1品入り」から「3品入り」をチョイスして好きなトッピングを選ぶというフリースタイルが魅力です。組み合わせのバリエーションを変えれば、何度来ても飽きません!

4f7147f0a742410b

こちらは、かき揚げとハム天の「2品入り」を選んで460円。だしがきいたつゆ、風味豊かな生そば、この組み合わせはすばらしい!さらに、24時間営業で年中無休なのもすばらしい。試合後のプロ野球選手も訪れるらしいです。