明治神宮前駅はその名の通り明治神宮への参拝に便利な駅。パワースポットブームも落ち着き、今ならそれほど並ばずに、明治神宮境内の清正井でパワーチャージ可能。
この駅は原宿・表参道観光にも便利だし、特に目的を決めずになんとなく歩いているだけでも知らないお店を見つけたりして、常に新しい発見があります。表参道ヒルズかいわいも日本人だけでなく訪日外国人もたくさん。人気のほどがうかがえます。

この記事の目次

TRUNK HOTEL(トランク ホテル)

日本初の“ソーシャライジングホテル”として2017年にオープン。ソーシャライジングとは「一人一人が日々のライフスタイルの中で、自分らしく、無理せず、等身大に社会的な目的を持って活動すること」と定義しているそうです。

348987dd2fbd5e82

建物内には、青山ブックセンターとのコラボで実現した、本を無料で借りられる「ブックスタンド」、地元で焙煎した豆で淹れたコーヒーが飲める「コーヒースタンド」、コワーキングスペースなどから構成されます。屋上にはチャペルがあり、結婚式もできます。

0219b4551235fb33

外観、内装ともにデザイン性が高くおしゃれでちょっと気後れしてしまいそうですが、入ってすぐあたりのラウンジは開放的。ソファに腰をゆったりと沈めてコーヒータイムが楽しめます。

明治神宮・清正井

明治神宮は、初詣の参拝者数が日本一の神社。参道は長く、東京ドーム15個分ほどと境内は広大。所要時間は、混んでいないときでも30分~1時間ぐらいはみておいたほうがいいでしょう。

Dc12eb79576c2632

ところで、パワースポットブームのときに「清正井(きよまさのいど)」が注目されました。「明治神宮御苑」内にあり入場に500円かかることと、ブームが落ち着いたこともあり、最近はそれほど混雑しません。また、御苑内も意外と広く、井戸に行って帰るのに10~15分はかかります。

E7e76ba0d9fad1ee

井戸からは絶えることなく水が沸き出でおり、聞くと、毎分60リットルにもなるそうです。水温は年間を通じて、暑い日も寒い日も15度前後と一定しているのも不思議で神秘的です。この井戸を撮影し、携帯電話の待ち受けにすると願いが叶うなどともいわれています。

隠田神社

渋谷区神宮前1、4、5、6丁目あたりはその昔、隠田(おんでん)という地名でした。この地域の産土神が隠田神社で、美容、技芸上達、縁結びなどにご利益があるとされています。

E526bc1ec7d6d4e9

今の原宿・表参道あたりの賑わいからは信じられませんが、かつてこのあたりは水田地帯で、水をくみ入れるための水車もあったということです。その様子は、浮世絵師・葛飾北斎が『隠田の水車』という作品で描いています。

162896bb12517a3e

表参道ヒルズ

表参道のランドマーク・表参道ヒルズ。この施設ができる前、この場所には大正末期に建築された「同潤会青山アパートメント」という建物がありました。老朽化が進み、取り壊しが決定したときは多くの人が惜しみましたが、敷地内の「同潤館」には昔の面影がよく残され、すでに風格が漂っています。

36cc73a11c463e70

表参道ヒルズには、世界的なファッションブランドやレストランやカフェ、ショップなどが多く出店。観光はもちろん、食事やショッピングなどが楽しめます。旗艦店や日本初上陸もあり、最先端の流行に出合えます。

381e07c1e35328ef

新潟館ネスパス 表参道店

表参道ヒルズの裏手に、新潟県のアンテナショップ「新潟館ネスパス 表参道店」があります。

Fe064119686a626c

ネスパスでは、「食」を中心とした新潟県産品の販売、イベント、観光情報やUターン就職情報の提供など、新潟に関するさまざまな情報を発信中。地下には新潟の食材をふんだんに使った料理がいただけるレストランまで。笹団子、栃尾の油揚げ、かんずりのような定番品から新作スイーツまでが勢ぞろい!

4168ea771c550a9e