東京を代表する景観の一つである神宮外苑のイチョウ並木や、東宮御所のある赤坂御用地、さらには青山霊園と、この街はどこを歩いても気持ちのいい緑が目に飛び込んできます。
青山通り沿いはビジネス街のスタイリッシュなビルの中に、意外な観光スポットがあります。

この記事の目次

新青山ビル

青山一丁目交差点にそびえるツインタワーが新青山ビル、通称“青山ツイン”です。昭和53年(1978)にできたランドマークです。東京メトロ銀座線・半蔵門線及び都営大江戸線の駅と直結しているのでアクセスは抜群。

233a44c127964855

地下のフロアには20軒弱ものカフェ・レストランが集まっています。街中に気軽に入れる飲食店がそれほど多くないので、このレストラン街は利用価値大。近隣では唯一の書店があるのもうれしい。ですが、ビジネス街なので土・日・祝日はお休みになるお店もあるのでご注意を。

A57f16d3a69bbf20

都立青山公園・北地区

青山一丁目交差点を南に進むと「都立青山公園・北(南青山)地区」の芝生広場と木々が見えてきます。

C9cac0043ceea579

駅前からこのあたりまで来ると、とても静か。公園はきれいに維持・管理されており、地元の保育園児が遊びにきたりするのを見ても、地域の人に親しまれていることがわかります。隣接する「港区立青葉公園」には、遊具や砂場とトイレがあります。

336900b5a2b9e6fc

この「都立青山公園・北地区」から、かなり離れたところに見晴らし台や多目的広場がある「南(六本木)地区」もあります。さらに近所に「港区立青山公園」もあり、公園が多く散歩向きのエリアです。

HONDAウェルカムプラザAOYAMA

本田技研工業の本社ビル1階にあるショールームです。展示されてあるクルマやバイクには実際に触ることができます。

1b7b09cb92b0594b

ステージでは毎日数回に分けてホンダのヒューマノイドロボット「ASIMO(アシモ)」のデモンストレーションを見ることができます。子どもたちはバイクにまたがったりドライブシミュレーターに夢中になったりしてほほえましい! おしゃれなカフェも併設されているのでひと休みや待ち合わせにも使えそうです。

5fa7b6707d5d4a78

こんな都心に老若男女が楽しめるスポットがあることは、まだ意外に知られていないのでちょっとした穴場となっています。

神宮外苑イチョウ並木

青山通りから見るとまるで美しい絵画のよう。遠近法のように、道と並木が一転に集約していき、吸い込まれるような感覚を味わえます。中でも、イチョウが紅葉する秋は黄金色に染まり、1年の中でもっとも美しいシーズンです。この時期に開催されるイチョウ祭りのときには、噴水池を中心に多くの飲食店やショップが集まり、多くの人で賑わいます。

2a5fe651f959d039
5940f36a594a6eb3

並木沿いのレストランも常に人気のスポット。『ロイヤルガーデンカフェ』、『キハチ』、『シェイクシャック』と、人気のお店が目白押し。外苑内の白亜の建物、「聖徳記念絵画館」の正面階段からの眺めもまた圧巻です。

青山霊園

青山の地名の起源となった青山家の屋敷があった場所です。現在は都心の真ん中にある広大な都立霊園となっています。明治期からのさまざまなスタイルのお墓があり、歴史上の人物や著名人の墓所も多数。

9a840f968a01e3e0

ここに眠っている著名人は、大久保利通や乃木希典、志賀直哉、尾崎紅葉、斎藤茂吉、国木田独歩、吉田茂など。人間だけでなく忠犬ハチ公も眠っています。手を合わせてから、散策を楽しみましょう。

015af49958e3125d

木々や草花が豊富でこちらも1年を通じて豊かな彩りを見せてくれます。特に桜の時期はものすごい迫力で桜が咲き誇ります。通りを覆う桜のアーチが見事です。