忙しい日々に追われていると、「いつでも見られるから」と、夕日を見ることもついつい少なくなってしまいます。でも、オレンジの空に沈みゆく太陽をじっと眺めると、やっぱり心が洗われます。今回は、関東で行ける、美しい夕日を見ることのできるスポットおすすめの5つをご紹介します!

この記事の目次

【東京】お台場海浜公園

都内で見に行く夕日ならココ!という絶景スポット

東京で絶景といえる夕日スポットなら、まず挙げられるのが、東京都港区のお台場です!「台場」の名前は、江戸時代末期にペリー率いる米国艦隊に対抗するために築造された6つの台場(砲台)が由来。現在は第三台場と第六台場が残されていて、第三台場を含み入江を囲んで砂浜や磯が広がるよう整備されているのが「お台場海浜公園」です。

Ce089222f58ba478

お台場海浜公園から見る夕日はとても優雅で、海の向こう岸に見える高層ビル群の先に沈んでいく夕日は、見る人の胸を打ちます。お台場海浜公園内の砂浜や芝生から、または展望デッキやスカイウォークから眺めるのがおすすめです。自由の女神像やレインボーブリッジも、オレンジの夕日に照らされます。

開園時間

常時開園


料金

入園無料


アクセス

電車: 

①ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」または「台場駅」から徒歩で約4分 

②りんかい線「東京テレポート駅」から徒歩で約7分

【千葉】江川海岸

「日本のウユニ塩湖」ともいわれる近年話題の絶景夕日スポット

絶景の夕日が見られると話題の千葉県木更津市の「江川海岸」は、もともとは潮干狩りスポットとして知られていた場所です。それが、東京湾に夕日が沈むときの幻想的な光景から、今では大人気の絶景夕日スポットになりました。

この江川海岸の特徴は、海面が鏡のようになって夕焼け空の景色が映り込み、上下対称の不思議な光景を生み出すことです。それはまさに、南米ボリビアのウユニ塩湖の「天空の鏡」のよう。

E92d389db6a78532

また、この江川海岸がフォトジェニックな絶景夕日スポットであるもう1つの理由は、海の先まで電柱が続いていること。かつて沖合にあったアサリ密漁監視所に電気を送るために立てられたそうなのですが、映画「千と千尋の神隠し」のワンシーンを思い起こさせる光景になります。

この光景を見られるチャンスは、風が穏やかな晴れた日で夕日の時間と満潮が重なるとき。日本のウユニ塩湖ともいえるこの江川海岸をぜひ訪れてみてください!

場所

千葉県木更津市久津間


アクセス

電車:

JR内房線「巌根駅」よりタクシーで約6分

車:

①(川崎方面アクアラインより)東京湾アクアライン連絡道「木更津金田IC」から約5km。

②(館山自動車道より)東京湾アクアライン連絡道「袖ヶ浦IC」から約6.8km

【神奈川】七里ヶ浜

七里ヶ浜から江ノ電鎌倉高校駅前付近へ

神奈川で夕日を見るなら一番は鎌倉市の江の島エリア。江ノ電を七里ヶ浜駅で降りて、鎌倉高校前駅付近まで砂浜を散歩。波の音を聞きながら眺める富士山と夕日は、本当に感動的です。

1e0ea1f89858a3e9

七里ヶ浜駅から海までは歩いても3分ほど。砂浜へ下りたら、江の島を左前方に見ながら鎌倉高校前駅の方角へ散策しましょう。夕日と江の島と富士山が織り成す光景は、湘南でしか見られないまさに絶景です。デートのコースにも入れたいところですね!

場所

神奈川県鎌倉市七里ヶ浜


アクセス

電車:

江ノ島電鉄「七里ヶ浜駅」から徒歩で約3分

【埼玉】狭山湖

静かに湖面を染めながら日が沈む夕日スポット

海のない埼玉県ですが、所沢市にあるダム湖・狭山湖は、静かな水面を夕日がゆっくりとオレンジ色に染めぬいて湖の向こうに沈む絶景のスポットです。

富士山のシルエットを浮かび上がらせながら、静寂の中沈んでいく様子には、思わず息を飲みます。

1f7b5fd1d32c7faf

またこの狭山湖は、春は桜、夏は緑の狭山丘陵、秋は紅葉、冬は湖面に映る富士山と、年間を通してその美しさを楽しむことができるほか、散歩やサイクリング、バードウォッチングなども楽しめる観光スポットとしても人気です。

場所

埼玉県所沢市勝楽寺25-1


アクセス

電車:

西部狭山線「西武球場前駅」から徒歩で約20分

車:

関越自動車道「所沢IC」から約35分

【千葉】館山夕日桟橋

「日本の夕陽百選」にも選ばれた、ダイヤモンド富士を見られる夕日スポット

ダイヤモンド富士とは、富士山の山頂部に太陽が重なった時に起きる、まるでダイヤモンドが輝くように見える光景のこと。日の出の時にダイヤモンド富士が見られるスポットと、日の入りの時にダイヤモンド富士が見られるスポットの2種類あり、ここ千葉県館山市の館山夕日桟橋は、日の入りの時のダイヤモンド富士を見ることができる絶景スポットになります。

Af4dadc1f7aec68d

館山湾(鏡ヶ浦)は「日本の夕陽百選」、「関東の富士見百景」に選定されていて、気象条件が合えば、ダイヤモンド富士を眺めることができる絶好のポイントです。

チャンスは年2回で、例年5月中旬ごろと、7月下旬ごろ。空気が澄んで館山湾から富士山が見える日とダイヤモンド富士の現れる日が重なれば、富士山と太陽が織り成す大自然の芸術を目にすることができます!

見頃

例年5月中旬ごろ・7月下旬ごろ


場所

千葉県館山市館山1564-1先


アクセス

電車:

JR「館山駅」から徒歩で約15分

車:

富津館山道路「富浦IC」から約15分

いかがでしたか?

関東は海や湖での絶景の夕日スポットが多くありました。しかも、位置的に夕日と富士山のコラボに出会えることも多数。

晴れ渡った日には関東での日帰りのお出かけとして、お近くのスポットへ夕日を見に行ってみてはいかがでしょうか?