バラの花は、色や形など見ているだけでワクワクする、ちょっと大人な気分になれる花。関西にも素敵なバラの名所がいくつもあります。緑の葉と共に色づくバラ園はまるで欧米の庭園のようで、写真映えも抜群!
バラの季節は春と秋の年2回。今回は、関西で訪れておきたいおすすめのバラ園やバラの名所・見頃を7つご紹介します。

この記事の目次

【大阪】浜寺公園バラ庭園

日没後はライトアップされたバラも楽しめる!

「浜寺公園」は、1873年(明治6年)に造られた日本最古の公園の一つで、園内にある「ばら庭園」は、1990年に開催された『国際花と緑の博覧会』の開催に向けた大阪府の「花ふる大阪」事業の一環として計画され、1990年春に開園したものです。


ノイバラなど、日本の自生種のバラが特に充実する名所で、約300種・6,500株が咲き誇ります。また、5月中旬から下旬にかけては日没後毎日ライトアップも行っています。

Ef2ba421732dcdd7

見頃の時期

  • 5月中旬~6月上旬
  • 10月下旬~11月下旬

【バラのイベント】

  • Rose de Mai
  • 浜寺ローズカーニバル

【バラのイベントの期間】

  • Rose de Mai:例年5月中旬~5月下旬
  • 浜寺ローズカーニバル:例年5月下旬

【開園時間】

10:00~17:00(入園は16:00まで)

Rose de Mai期間中はライトアップあり(日没~21:00(入場は20:45まで))


【休園日】

  • 毎週火曜(祝日の場合は翌日の水曜日に休園)
  • 年末年始

【料金】

入園無料

 

【アクセス】

電車: 

南海本線「浜寺公園駅」から徒歩で約5分 

車: 

阪神高速「堺ランプ」から約15分


【URL】

http://barateien.com/index.html

【大阪】中之島公園

大阪市のバラの名所は都会のオアシス

大阪市北区の中之島公園。大阪駅からも近く、都会の中心にあり、堂島川と土佐掘川に挟まれた約1.5kmの細長い公園です。


大阪市のバラの名所でもあり、初夏と秋の年2回、公園の中央、東西約500m、面積約13,000平方mにわたって、約310品種・約3,700株の色鮮やかなバラが咲き誇る光景は、まさに都会のオアシスです。

3ee8e2316546c3f6

見頃の時期

  • 5月上旬~5月下旬
  • 10月上旬~10月下旬

【開園時間】

常時開園


【休園日】

なし


【料金】

入園無料

 

【アクセス】

電車: 

地下鉄御堂筋線・京阪電車「淀屋橋駅」、地下鉄堺筋線・京阪電車「北浜駅」1号出口からすぐ


【URL】

http://www.osakapark.osgf.or.jp/nakanoshima/

【大阪】万博記念公園平和のバラ園

バラの最高傑作を見ることができる大阪の名所

1970年に開催された「日本万国博覧会」の跡地に整備された、総面積約260haの公園の「万博記念公園」。その中でも「太陽の塔」裏側の日本庭園前にあるのが「平和のバラ園」。敷地面積、約6,000平方mあり、万博開催時に世界9カ国より寄贈されたバラを中心に84品種・約5,600株が植えられている名所です。


バラの中でも最高傑作と言われる「ピース」、イギリスのバラの大家・ディクソン社が大阪万博当時に美智子妃殿下に捧げた「プリンセスミチコ」、「アイリッシュミスト」など、様々なバラを観賞できます。

D68055a2c01d6e46

見頃の時期

  • 5月中旬~6月中旬
  • 11月上旬~11月下

【バラのイベント】

万博記念公園ローズフェスタ

例年5月中旬~5月下旬 9:30~17:00

※水曜日休園


【開園時間】

9:30~17:00(入園は16:30まで)


【休園日】

毎週水曜日(水曜日が祝日の場合は翌木曜日)

4月1日からゴールデンウィークまで、10月1日から11月30日までの間は無休。

※園内各施設の休業日については公式サイトで確認


【料金】

日本庭園・自然文化園共通

  • 大人:250円
  • 小中学生:70円

【アクセス】

電車:

大阪モノレール「万博記念公園駅」または「公園東口駅」からすぐ


【URL】

http://www.expo70-park.jp/

【兵庫】荒牧バラ公園

色とりどりのバラが階段状に植栽されて美しい

「荒牧バラ公園」は、兵庫県伊丹市の中心街から北へ約4kmに位置し、植物園でのバラ展示を第一の目的として造成された公園です。園内の西側に接する天神川の河川堤防を一部利用したことで、高低差が10mあるダイナミックな景観を生みだしています。


250種・10,000本のバラは芝生広場を囲むように階段状に植栽されています。その色とりどりのバラの美しさを引き立たせるために、園内はアンティークなレンガ積みの植え込みや、白を基調とする南欧風の建築空間を演出してデザインされていて美しい名所です。

2aa12acd747c614e

見頃の時期

  • 5月中旬~6月中旬
  • 11月中旬~11月中

【開園時間】

  • 5月15日~6月30日:9:00~18:00(火曜日は17:00まで)
  • 上記以外の期間:9:30~17:00

【休園日】

  • 7月~9月、12月~4月の毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は翌水曜日休園)
  • 12月29日~1月3日

【料金】

入園無料


【アクセス】

バス: 

JR「伊丹駅」前2番乗り場または、阪急「伊丹駅」前2番・3番・4番各乗り場から「荒牧バラ公園」行き終点下車すぐ 

車: 

中国自動車道「宝塚IC」から約5分


【URL】

http://www.city.itami.lg.jp/shokai/sansaku/1444347933845.html

【兵庫】姫路ばら園

個人経営の小規模な園ながら手入れの行き届いたバラの名所

「姫路ばら園」は、交通事故で亡くなった息子の供養のためにと造られた、個人経営による小規模な手造りのバラ園。兵庫県姫路市を流れる市川のほとりにあるバラの名所となり、手入れされたバラが美しく咲きます。


800種・3,500株と品種が多く、野バラ、オールドローズ、マザーローズ、房咲きのフロリバンダ、イングリッシュローズ、モダンローズなど、バラの香りとあふれる色を堪能できます。

5f022bfdbd4f2a69

見頃の時期

  • 5月中旬~6月中旬
  • 10月~11月

【開園期間】

  • 春:例年5月中旬~6月中旬
  • 秋:例年10月~11月

【開園時間】

  • 春:9:30~17:00(入園は16:30まで)
  • 秋:10:00~16:30(入園は16:00まで)

【休園日】

開園期間中は無休


【料金】

大人500円、小学生300円


【アクセス】

電車: 

JR「仁豊野」駅から北へ徒歩で約12分

車: 

播但有料道路「豊富ランプ」最初の信号を右・西へ約7分


【URL】

http://www.himejibaraen.com/index.html

【兵庫】播磨中央公園

自然豊かな山麓の丘陵地帯の公園に設けられたバラ園

自然豊かな「兵庫県立播磨中央公園」は、林間に大小の池が散在する、加東市の自然豊かな五峰山山麓の丘陵地帯に広がります。 自然を残しつつ、新たに桜や紅葉など花木や草花が植栽され、四季を通じて花と自然を楽しむことができます。


園内にある四季の庭は、約18.5haの変化に富んだ自然地形を生かした施設。四季の庭入口にはバラ園があり、噴水を囲むように約171種、4,155株のバラが植えられ、その華麗さを楽しむことができる名所です。

9967c3f388ade9a3

見頃の時期

  • 5月中旬~6月上旬
  • 10月中旬~11月上旬

【バラのイベント】

春のバラまつり

例年5月中旬~5月下旬


【開園時間】

9:00~17:00(入園は16:30まで)


【休園日】

  • 毎週火曜(祝日の場合は翌日の水曜日に休園)
  • 12月29日~1月3日

【料金】

入園無料


【アクセス】

電車: 

JR加古川線「滝野駅」から徒歩約20分 

車: 

中国自動車道「滝野社IC」から西へ約3km


【URL】

http://www.hyogo-park.or.jp/harima/index.php

【滋賀】滋賀農業公園ブルーメの丘

家族で楽しめる農業テーマパークで1,200株のバラも

滋賀県蒲生郡日野町にある「滋賀農業公園ブルーメの丘」は、ドイツ・バイエルン地方の農村を再現した観光施設。門・遊・花・街・村・牧の6つのエリアに分かれ、カピバラやカンガルーなど動物と触れ合ったり、クラフト体験などの各種体験、石窯パンや地ビールに舌鼓を打ったり楽しい遊具で遊んだりと、家族で楽しめる農業のテーマパークです。


春は、バラ園の200種1,200株のバラのほか桜や20万本の菜の花、123種13万球のチューリップ、ネモフィラが咲き、夏は10万本のひまわりが咲き乱れます。9月下旬~11月上旬の秋にかけては30万本のコスモスが秋の風情を感じながら咲きほこる、花の名所でもあります。

19e6b2f3a4145bb5

見頃の時期

  • 5月下旬~8月中旬
  • 10月中旬~11月中旬

【開園時間】

  • 3月1日~11月30日:平日 10:00~17:00、土日祝 9:30~18:00
  • 12月1日〜2月28日10:00~17:00

【休園日】

  • 3月1日~11月30日:毎週水曜日(春休み、4月、5月、夏休みを除く。水曜日が祝日の場合は営業)
  • 12月1日〜2月28日毎週水曜日・木曜日

【料金】

  • 3月1日~11月30日:大人(中学生以上)1,000円、子供(4歳~小学生)600円
  • 12月1日〜2月28日:大人(中学生以上)500円、子供(4歳~小学生)300円

【アクセス】

電車: 

JR「近江八幡駅」南口から近江バス「北畑口」行き約50分「幅野町」下車、徒歩で約10分 

車: 

①名神高速道路「蒲生スマートIC」から約20分 

②名神高速道路「八日市IC」から約20分 

③東名阪道路「関IC」から約60分 

④新名神高速道路「甲賀土山IC」から約25分 

⑤名阪国道「上柘植IC」から約40分


【URL】

http://www.blumenooka.jp/

いかがでしたか?

今回は関西のバラの名所・バラ園を7か所おすすめいたしました。大阪・兵庫を中心に関西には多くのバラの名所があるんですね!

バラとバラ園の美しさで目の保養に、またバラの香りでリラックスするために、お近くのバラの名所を訪れてみてください!