2019年、九州エリアで見られるあじさいの名所をまとめてご紹介します。咲き始めてから徐々に色が変化していくのが魅力的なあじさい。そんな梅雨時期に美しく咲くあじさいの開花時期やイベントの情報もお届けします!

この記事の目次

【長崎】おしどりの池

湖面と空とあじさいと緑の4色コラボレーション


「おしどりの池」は長崎県雲仙市にある周囲2.7kmの人口湖。初夏には10,000本のあじさいが咲き、天気の良い日には湖面が美しいエメラルドグリーンに染まり、まさに絶景を楽しめます。


池の周辺は遊歩道になっているので、ウォーキングで散策しながらあじさいと緑と湖面と空による4色のコラボレーションを楽しんでみてはいかがでしょうか?雲仙温泉も近く、宿泊もおすすめですよ。

Eaed1e1a39a6609d

おしどりの池


住所

長崎県雲仙市小浜町雲仙


開花時期

6月上旬~7月上旬


アクセス

電車・バス : 

JR長崎本線「諫早駅」から島鉄バス「雲仙方面行き」で約1時間20分。「別所口」下車、徒歩で約10分


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/109439

【宮崎】桃源郷岬

日向灘を見下ろしながら200万本のあじさいを眺めよう!


「桃源郷岬」は、宮崎県東臼杵郡門川町の遠見半島にあるあじさい園。東京ドーム4つ分の広さを持ち、見頃の時期にはなんと18,000株・200万本ものあじさいが咲き乱れます。あじさいの絶景スポットとして、県内外から多くの観光客が訪れる名所です。

907f998f2f64f6bd

桃源郷岬のあじさいは5月下旬から色づき始め、例年6月末まで楽しめます。同じ時期にジャカランダ、睡蓮、ブーゲンビリアの開花も。色々な花が楽しめるこの季節にぜひ足を運んでみてください!

30f5294cc82b13fc

桃源郷岬


住所

宮崎県東臼杵郡門川町庵川


開花時期

5月下旬~6月下旬


お問い合わせ

0982-63-5757


営業時間

9:00~17:00


利用料金

中学生以上 600円


アクセス

電車: 

JR日豊本線「門川駅」からタクシーで約10分


車: 

国道10号「門川町加草」交差点から県道224号に入り約20分


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/109440

【鹿児島】東雲の里 あじさい園

10万本のあじさいが咲き乱れる日本最大級のあじさい園


「東雲(しののめ)の里あじさい園」は、鹿児島県出水市にある、山の起伏をそのまま生かして遊歩道まで整備された40,000坪の大庭園。毎年6月中旬ごろには、160種・10万本のあじさいが見頃を迎える、日本最大級のあじさいの名所です。

F618904f82e33a0c

また、陶芸家である園主の作品を展示したギャラリーのほか、食事やお茶ができる茶屋もあり、日常の忙しさを忘れあじさいを眺めながらゆったりと過ごすことができる空間です。2019年6月1日から7月1日までは「東雲の里 あじさい祭り」も開催されますよ。

32dc9bebebdb4298

東雲の里 あじさい園


住所

鹿児島県出水市上大川内2881


開花時期

6月上旬~6月下旬


お問い合わせ

0996-68-2133


営業時間

9:00~17:00


利用料金

あじさいまつり・紅葉まつり 

中学生以上 500円 

※その他期間は無料


アクセス

電車: 

JR・肥薩おれんじ鉄道「出水駅」からタクシーで約25分


車: 

①南九州自動車道「葦北IC」から出水方面に約40km 

②九州縦貫自動車道「人吉IC」から大口・出水方面に約40km


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/109441

【佐賀】大聖寺

1,300年以上の歴史あるお寺は別名「あじさい寺」


佐賀県武雄市北方町の杉岳山の標高350mにある「大聖寺(だいしょうじ)」は日本三大不動尊のひとつ。和銅2年(709年)に行基が開基したもので、不動明王と脇立二童子を安置しています。

A8e05b46254e0a94

大聖寺は別名「あじさい寺」と呼ばれ、毎年6月上旬から7月上旬にかけて、境内一面に約40種・約5,000株の色とりどりのあじさいが咲き誇ります。また例年6月上旬から6月下旬までは「あじさいまつり」も開催されます。

84f10159b527eb85

大聖寺


住所

佐賀県武雄市北方町大字大崎6694


開花時期

6月上旬~7月上旬


お問い合わせ

0954-36-4934


営業時間

あじさい祭り

2019年6月8日(土)〜6月30日(日) 

9:00〜18:00


利用料金

・大人(中学生以上)200円 

・小人100円(乳幼児無料)


アクセス

電車: 

JR佐世保線「武雄温泉駅」からタクシーで約20分 

車: 

長崎自動車道「武雄北方IC」から伊万里方面へ車で約15分


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/109442

【福岡】千光寺

栄西がひらいた禅院で約7,000株のあじさいが咲き誇る


福岡県久留米市の「千光寺」は、栄西がひらいた禅院で、毎年6月ごろから約7,000株のあじさいが咲き誇ります。そのため、こちらも「あじさい寺」として親しまれている名所です。


例年6月にはあじさい祭りも開催され、色鮮やかなあじさいを祭りの中で堪能することができます。祭り期間中は本堂で信行真哉氏の「陶地蔵・仏画展」が開催。地域の特産品の販売もあるので、ぜひのぞいてみてくださいね!

27873501e8bd96c7

千光寺


住所

福岡県久留米市山本町豊田2287


開花情報

6月上旬~7月上旬


お問い合わせ

0942-44-1434


営業時間

8:00~18:00


利用料金

・高校生以上 300円 

・小中学生 100円


アクセス

バス: 

JR鹿児島本線・西鉄天神大牟田線「久留米駅」から西鉄バス25番乗車。「山本コミュニティセンター前」又は「柳坂」下車、徒歩で約10分


駐車場

有り 

・約90台


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/109443

いかがでしたか?

今回は、九州各地にあるあじさいの名所の中から5つご紹介しました。梅雨の時季だからこそ出会える幻想的な景色を見て、日常の疲れを忘れて癒されてみてはいかがでしょうか。ぜひ参考にしていただいて色々な場所を訪れてみてください!