東海地方にあるおすすめのバラ園やバラの名所・見ごろをまとめてご紹介します。バラの季節は春と秋の年2回。美しく華やかなバラは写真映えも抜群です。開花時期の情報もお届けします!

この記事の目次

【愛知】東山動植物園

バラの観賞の後は動物園も楽しもう!


名古屋市の「東山動植物園」の植物園では、約7,000種もの植物が展示され、その他にも国指定重要文化財の「温室」や、世界遺産にもなった岐阜県・白川郷から移築した「合掌造りの家」などもあります。


バラ園には200以上もの品種が植えられ、園内で最も華やかなエリアです。植物園の後は動物園も楽しめるので子供連れの方にも最適です。

7a5af4df91ff2456
63025832adc1b773

東山動植物園


住所

名古屋市千種区東山元町3-70


開花時期

5月上旬〜6月中旬


お問い合わせ

052-782-2111


営業時間

①営業時間 

9:00~16:30(閉園は16:50)


②休園日 

月曜日(ただし月曜日が国民の祝日または振替休日の場合は直後の休日でない日が休園日です)、12/29~1/1


利用料金

大人(高校生以上):500円 

中学生以下:無料 

名古屋市在住の65歳以上:100円


アクセス

電車: 

地下鉄東山線「東山公園駅」下車 3番出口から徒歩約3分 

地下鉄東山線「星ヶ丘駅」下車 6番出口から徒歩約7分


駐車場

有り 

・駐車台数 

1,600台 

・利用時間 

8:45~17:00 

・駐車料金 

普通自動車1回800円


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/261564

【静岡】河津バガテル公園

フランス式のローズガーデンで6,000株のバラが優雅に咲き誇る


静岡県賀茂郡河津(かわづ)町にある「河津バガテル公園」は、フランス・パリのバガテル公園をそのまま再現した、幾何学模様が特長の本格派フランス式ローズガーデン。


駐車場から円形階段を下りて、パリのバガテル公園のシャトーゲートを再現したパビリオンから公園への入口を通れば、そこからもうフランス文化の世界へと導かれます。最盛期には約1,100品種・6,000株ものバラが優雅に咲き誇る、まさにバラの名所です。

51af804cda8962f1
4e4b33844553c0d4
4d3cb3604aed1fe6

河津バガテル公園


住所

静岡県賀茂郡河津町峰1073


開花時期

5月上旬~7月上旬


お問い合わせ

0558-34-2200


営業時間

①開園時間 

・4月28日~11月30日:9:30〜16:30 

・12月1日~4月27日:9:30〜16:00 

②休園日 

・毎週木曜日 

※4月28日~6月30日、10月1日~11月30日、1月1日~1月3日、河津桜まつり期間中は無休


利用料金

入園料金 

①4月28日~11月30日:大人 1,000円、小中学生300円 

②12月1日~4月27日:大人 300円、小中学生100円 

※フランス広場は入園無料 

※河津町民は入園無料、東伊豆町・下田市民は半額(住所のわかるものの提示必要)


アクセス

電車: 

伊豆急行「河津駅」から有料シャトルバスで約7分 

※シャトルバスは春と秋の運行


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/112250

【岐阜】花フェスタ記念公園

フランス式のローズガーデンで6,000株のバラが優雅に咲き誇る


1995年に開催された花博「花フェスタ’95岐阜」会場の跡地につくられた「花フェスタ記念公園」は、花の生産量日本一を誇る岐阜県にふさわしい公園。80.7ヘクタールもの広大な敷地に日本一の品種数約7,000種・3万株のバラが植えられるバラの名所です。

49157a0acec1c2cf

花フェスタ記念公園


住所

岐阜県可児市瀬田1584-1


開花時期

5月中旬〜6月中旬


お問い合わせ

0574-63-7373


営業時間

①営業時間 9:00~17:00 (入園は16:30まで) 

②定休日 毎週火曜(バラまつり期間中は無休)

※2019年5月10日(金)、6月17日(月)、6月19日(水)、11月11日(月)はメンテナンスのためお休み 

③春のバラまつり 5月中旬〜6月中旬

2019年5月11日(土)〜2019年6月16日(日)

期間中の営業時間は8:00〜18:00(入園17:30まで)


利用料金

・大人 

バラまつり期間: 1,000円 

通常:520円


アクセス

バス: 

JR「太多線可児駅」・名鉄広見線「新可児駅」からバスで約10分 

車: 

東海環状自動車道「可児御嵩IC」から約5分


駐車場

有り 

無料


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/100642

【静岡】浜名湖ガーデンパーク

ピンクや白のバラの大アーチを優雅に通り抜け


静岡県浜松市の「浜名湖ガーデンパーク」は、2004年に開催された「浜名湖花博」の会場となり、以降も地元の人々や観光客が沢山訪れる、浜名湖周辺の人気スポットです。


浜名湖ガーデンパーク「里のエリア」では毎年5月上旬から下旬ごろにバラの見頃を迎えます。特に5月中旬からは「花の美術館」にて、ピンクや白のバラが見事なバラの大アーチを作りあげます。頭上のバラを見ながらゆっくり大アーチをくぐりましょう。入場料・駐車場料金が無料なのも嬉しいですね!

F43440506b05eb8d

浜名湖ガーデンパーク


住所

静岡県浜松市西区村櫛町5475-1 


開花時期

5月上旬〜5月下旬


お問い合わせ

053-488-1500


営業時間

①開園時間 

・8:30~17:00 

・夏期(7月・8月)8:30~18:00 

②展望台利用時間 

・9月~5月 9:00~16:30 

・6月~8月 9:00~17:00 

③遊覧船クルーズ 

・4月~10月 9:00~16:30 

※7・8月は火曜運休(8/15は運行) 

・11月・3月 9:30~15:30 

※土・日・祝のみ運行(3/22~3/31は運行) 

・12月~2月 運休 

④休園日 年末年始(12月29日~1月3日)


利用料金

①入園料 無料 

②体験イベントなどは有料 

③展望台(1人1回につき) 

・一般・高校生 300円 

・小・中学生 100円 

・高齢者(70歳以上)200円 

④遊覧船クルーズ 

・大人 片道600円・往復1,000円 

・子供 片道300円・往復500円


アクセス

電車: 

JR「弁天島駅」からタクシーで約10分 

バス: 

JR「浜松駅」から約50分 

車: 

①東名高速道路「浜松西IC」から約25分 

②浜名バイパス「坪井IC」から約15分


駐車場

有り 

無料


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/104371

【三重】なばなの里

バラまつり期間中は夜間ライトアップも!


花をテーマにした施設とした東海地区最大級の花畑が三重県桑名市長島町にある「なばなの里」です。約13,000坪の敷地に春の梅、桜、チューリップ、バラ、夏のあじさい、花しょうぶ、秋のコスモス、ダリアなどを観賞することができます。


2019年にバラ園の広さがスケールアップされ、ベゴニアガーデン内の7,590平方mのバラ園には約800種・約4,000本のバラが咲き誇ります。5月上旬〜6月下旬頃までは「バラまつり」が開催。バラまつり期間中には夜のライトアップも行われます。

B30f4fd5a880bdb0

なばなの里


住所

三重県桑名市長島町駒江漆畑270


開花時期

5月上旬~6月下旬


お問い合わせ

0594-41-0787


営業時間

開園期間・開園時間 

・期間により異なりますので公式サイトでご確認ください


利用料金

1,600円(1000円金券付)+ベゴニアガーデン入場1,000円(金券利用可) 

※小学生未満無料


アクセス

バス: 

①JR「名古屋駅」からバスで約40分(名鉄バスセンター) 

②JR「桑名駅」から「なばなの里」までバスで約10分 


車: 

①伊勢湾岸自動車道「湾岸長島IC」から約15分 

②東名阪自動車道「長島IC」から約10分 

③名神高速道路「大垣IC」から約50分


駐車場

有り 

・5,700台(無料)


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/112252

いかがでしたか?

今回は東海地方のバラ園・バラの名所を5つご紹介しました。どのバラの名所も特徴があり、バラを美しく見せてくれるスポットばかりです。ぜひ色々な場所へお出かけしてみてくださいね!