2019年、北海道・東北エリアで見られるあじさいの名所をまとめてご紹介します。咲き始めてから徐々に色が変化していくのが魅力的なあじさい。そんな梅雨時期に美しく咲くあじさいの開花時期や見頃の情報もお届けします!

この記事の目次

【岩手】みちのくあじさい園

東北を代表するあじさいの名所


岩手県一関市にある「みちのくあじさい園」。例年6月下旬から約1ヶ月間、杉山の散策路約2kmにわたって色鮮やかなあじさい約400種・4万株が開花します。木々の間が空気がひんやりと澄み切って、とても幻想的な光景を目にすることができます。

Dd160a5f197be1e7

1か月間オープンするみちのくあじさい園は休憩所も整備されているので、ゆったりと森林浴を満喫でき、あじさいと大自然どちらも楽しめます。早咲きの山あじさいから遅咲きの西洋あじさいまで、期間中様々なあじさいを見られる東北を代表するあじさいの名所。ぜひ出かけてみてはいかがでしょうか?

96215e260f0668b5

みちのくあじさい園


住所

岩手県一関市舞川字原沢111


開花時期

6月下旬~7月下旬


お問い合わせ

0191-28-2349


営業時間

①あじさい園開園期間 

例年6月下旬~7月下旬 9:00~17:00(入場は16:30まで) 

2019年6月29日~7月28日

②休園日 

開園期間中は無休


利用料金

①大人 

1,000円 

②こども(小中学生) 

200円 

③カート料金(歩行困難な方) 

おひとり700円(要予約)


アクセス

バス: 

岩手県交通猊鼻渓線「一ノ関駅前」(一ノ関駅西口前7番乗り場)から「水上」(約32分)、徒歩約15分 

車: 

東北自動車道「一関IC」から約30分


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/112228

【山形】笹野観音

大きな茅葺の屋根に2,000株のあじさいが彩を添える


山形県米沢市の「笹野観音」は、806年弘法大師の高弟、徳一上人の開基と伝えられています。現在のお堂は1843年に再建されたもので、大きな茅葺の屋根が見事です。


笹野観音のあじさいは、1967年の水害のころに流れ着いたあじさいの種がひっそりと花を咲かせたことをきっかけに植え始められたもの。境内は2,000株のあじさいによって色を添えられ、特に7月中旬が最も見頃となります。

B692109fa398a7e7

笹野観音


住所

山形県米沢市笹野本町5686-5


開花時期

7月上旬~7月下旬


お問い合わせ

0238-38-5517


営業時間

見学自由


アクセス

バス: 

JR「米沢駅」からバスで約15分、バス停 「笹野大門前」下車徒歩約7分


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/112229

【宮城】資福寺

山門へ続く階段の両側があじさいで埋め尽くされる


宮城県仙台市にある「資福寺」は、山門へ続く階段の両側があじさいで埋め尽くされるのが壮観な名所。この資福寺は別名「あじさい寺」とも呼ばれ、境内に1,200株のアジサイが咲き誇ります。


あじさいの時期になると境内の小書院にお抹茶の席が用意されます。小さいお寺ですが、あじさいを見ながらゆったりとした時間を過ごすのにおすすめですよ!

431498b1f6fc42e7

資福寺


住所

宮城県仙台市青葉区北山1-13-1


開花時期

6月下旬~7月中旬


お問い合わせ

022-234-5730


営業時間

見学自由


アクセス

電車: 

JR仙山線「北仙台駅」から徒歩約12分


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/112238

【北海道】立象山公園

展望台からあじさい越しに見渡せる日本海が絶景


まるで象が立っているかのような姿の山「立象山(りっしょうざん)」にある「立象山公園」。北海道は久遠郡せたな町にある、道内でも有数のあじさいの名所です。


立象山公園の展望台まで登りきると、一面のあじさい越しに日本海が見渡せ、息をのむ絶景を満喫できます。北海道なので、あじさいの見頃は例年8月上旬頃。ぜひ夏の北海道へお出かけされる方はチェックしてみてください!

D2590ec882dce74f

立象山公園


住所

北海道久遠郡せたな町瀬棚区西大里


開花時期

7月下旬~8月上旬


お問い合わせ

0137-87-3311


開園期間 

・4月~10月(冬季休園)


利用料金

入園無料


アクセス

車: 

道央自動車道「国縫(くんぬい)IC」から約75分


駐車場

有り 

・60台(無料)


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/112240

【福島】高林寺

境内だけでなく周辺の市道にもあじさいが咲く「あじさい寺」


福島県二本松市の「高林寺」はあじさい寺とも呼ばれています。毎年6月下旬から7月中旬にかけて、境内に約30種類5,000本のあじさいが咲き 、青・紫・白・ピンクで彩られる名所です。


さらに、高林寺の周辺の市道があじさいロードとして整備されており、約1万株のあじさいが植えられています。

66c6507071ad49fc

高林寺


住所

福島県二本松市太田字西田1


開花時期

6月下旬~7月中旬


お問い合わせ

0243-47-3407


営業時間

見学自由


アクセス

電車: 

JR「二本松駅」からバスで約30分のち徒歩で約15分 

車: 

東北自動車道「二本松IC」から約20分


ウェブサイト

https://loconavi.jp/events/112243

いかがでしたか?

今回は、北海道・東北地方にあるあじさいの名所の中から5つご紹介しました。梅雨の時季だからこそ出会える幻想的な景色を見て、日常の疲れを忘れて癒されてみてはいかがでしょうか。ぜひ参考にしていただいて色々な場所を訪れてみてください!