ラベンダーというと北海道で見る花のイメージが先行しがちですが、実は中国・四国でも楽しめるスポット・イベントがあります。
一面に広がるラベンダーの紫の絨毯と香りを満喫できたり、ラベンダーを摘んだりできる、中国・四国のラベンダーの名所・見頃のおすすめを5つご紹介します。

この記事の目次

【岡山】蒜山ハーブガーデンハービル

総面積3haの敷地に西日本最大級・1万株のラベンダー

岡山県真庭市蒜山(ひるぜん)にある蒜山ハーブガーデンハービルは、植物を通して都市部の人々と交流することを目的として出来た観光名所。


総面積3haの敷地には西日本最大級のラベンダー畑やハーブガーデンがあり、7月上旬から8月初旬の見頃には約1万株のラベンダーが花を咲かせます。また、蒜山ハーブガーデンハービル内のリース作りが出来る工房やショップレストランもおすすめです。

42318ffb930870aa

見頃の時期

7月上旬~8月初旬


【開園期間】

4月~11月は無休、12月~3月は休園


【開園時間】

9:30~16:30(季節によって営業時間の変更有)


【入園料】

大人 300円、中高生 200円、小学生以下無料


【アクセス】

車:

米子自動車道「蒜山IC」から約5分


【URL】

http://ww81.tiki.ne.jp/~herbill/


【広島】香山ラベンダーの丘

丘を埋め尽くす紫色のラベンダー

4月中旬から10月下旬まで開園する「香山(こうざん)ラベンダーの丘」は、春はポピーの花畑、夏はラベンダーの花畑、秋はコスモスの花畑になり、いわば「花リレー」を楽しめる名所また園内に併設されたハーブガーデンでは、100種類のハーブも見ることができます。


見頃の6月中旬から7月下旬にかけては、紫色のラベンダーが香山ラベンダーの丘を埋め尽くします。また、この時期には「ラベンダーフェスタ」も開催されます。

B913c63f52084cc1

【見頃の時期】

 6月中旬~7月下旬

 

【ラベンダーのイベント】

ラベンダーフェスタ

例年6月上旬~7月下旬


【開園時間】

9:00~17:00

 

【料金】

一般:700円、小学生:300円

 

【アクセス】

車:

①尾道自動車道「世羅IC」から約20分

②山陽自動車道「河内IC」から約50分


【URL】

http://www.mcat.ne.jp/~kurose/


【岡山】まきばの館

ファミリーで1日楽しめるスポットに1万株のラベンダー

岡山県久米郡美咲町にある「まきばの館」は、岡山県農林水産総合センター畜産研究所が、県民のふれあいの施設として開園したもの。


6月中旬~7月中旬にはラベンダーが見頃を迎え、約1万株ものラベンダーが咲き誇る名所になります。その他にもアスレチック広場やふれあい動物広場などもあり、まきばの館はファミリーで1日楽しめるスポットとしてもおすすめです。

7382c7606b97f916

見頃の時期

6月中旬~7月中旬


【営業期間】

  • 4月~12月:10:00~17:00
  • 1月~3月:11:00~16:00

【休園日】

  • 毎週月曜(祝日の場合は翌日)
  • 年末年始

※6月・7月は無休


【入園料】

無料


【アクセス】

電車:

JR津山線「亀甲駅」から車で約30分

車:

①中国自動車道「落合IC」から約25分

②中国自動車道「院庄IC」から約30分


【URL】

http://www.cyerry.net/~makiba/


【島根】香木の森公園

240種類のハーブが楽しめる公園でラベンダーの摘み取り体験

「香木の森公園」は、島根県邑智郡邑南町にある、約240種類のハーブが楽しめる名所の公園です。例年6月下旬から7月下旬にかけての見頃のシーズンには、ラベンダーの摘み取り体験ができます(有料)。


摘み取った後はポプリにしたりラベンダースティックにしたりして、リラックスするのがおすすめです。

030b5888d7f587f8

【見頃の時期】

 6月中旬~7月下旬

 

【ラベンダーのイベント】

ラベンダー摘み取り体験

例年6月下旬~7月下旬 10:00~15:00


【ラベンダーのイベント料金】

例年540円


【開園時間】

10:00~17:00


【定休日】

毎週火曜日

 

【料金】

入園無料

 

【アクセス】

車:

浜田自動車道「瑞穂IC」から約10分


【URL】

http://ohnan-kanko.com/koboku/


【広島】天意の里ハーブガーデン

7月はラベンダー摘み取り、9月は栗ひろい、11月には大根抜き

広島県の北広島町にある「天意(あい)の里ハーブガーデン」は、約3haの敷地で5月下旬~6月下旬はカモミール、7月にはラベンダーなど、春から秋までさまざまな花が見頃を迎える名所です。


7月上旬からは「天意の里ハーブガーデン・ラベンダーまつり」が開催され、ラベンダーの花の摘み取りができます(有料)。また、9月下旬からは栗ひろい、11月には大根抜きも体験出来、家族連れにおすすめのスポットです。

B7bd0a6c45ab7ab4

【見頃の時期】

 7月上旬~7月下旬

 

【ラベンダーのイベント】

天意の里ハーブガーデン・ラベンダーまつり

例年7月上旬~


【ラベンダーのイベント料金】

  • ラベンダーの花摘み取り:有料
  • 自然食レストラン:有料

【開園時間】

10:00~18:00

1月~3月は予約のみ


【定休日】

毎週木曜日

 

【料金】

入園無料

 

【アクセス】

車:

浜田自動車道「大IC」から約7分


【URL】

http://www.oasa.jp/ainosato/index.html


いかがでしたか?

今回は、中国・四国地方のおすすめのラベンダー畑の名所・見頃を5つご紹介しました。

初夏に咲くラベンダーの名所だけでなく、摘み取りなどの体験ができたりする名所もありました。ラベンダーの香りに癒されに、ぜひ中国・四国地方のラベンダー畑の名所を訪れてみてください!