ラベンダーというと北海道で見る花のイメージが先行しがちですが、実は東海地方でも楽しめるスポット・イベントがあります。
一面に広がるラベンダーの紫の絨毯と香りを満喫できたり、ラベンダーを摘んだりできる、東海地方のラベンダーの名所・見頃のおすすめを5つご紹介します。

この記事の目次

【岐阜】パスカル清見

 清流と豊かな森に囲まれたラベンダー園

「パスカル清見」は、岐阜県高山市清見町にある、 清流と豊かな森に囲まれた道の駅です。このパスカル清見の隣にはラベンダー園があり、早咲きのラベンダーがメインに咲く名所スポットになっています。6月下旬から7月上旬にかけて見頃を迎えます。

Cbc4a3f40a1bb414

見頃の時期

6月下旬~7月上旬


【開園時間】

9:00~18:00


【住所】

岐阜県高山市清見町大原858-1


【アクセス】

車:

東海北陸自動車道「郡上八幡IC」から約35分


【URL】

http://pascalkiyomi.jp/index.html


【三重】メナード青山リゾート

5万株ものラベンダーが紫色の絨毯を広げたように美しい

「メナード青山リゾート」は三重県の室生赤目青山国定公園内に位置し、青山高原の中央の丘陵地にあるリゾート施設。100万坪の敷地内には宿泊施設やゴルフ場などの他に広大なハーブガーデンがあり、5万株ものラベンダーが植えられている名所です。


2haに植えられている「ラベンダーの丘」は見事な紫色の絨毯を広げたように美しく、撮影にもおすすめです。時期は6月中旬頃、他にラバンジンは7月中旬と種類によって見頃が異なります。

開花期間中メナード青山リゾートでは「ラベンダーフェスタ」も開催され、ラベンダーの刈り取り体験もできます。

129d325e576c8ef2

見頃の時期

6月中旬~7月中旬


【ハーブ園開園期間】

例年4月下旬〜11月下旬


【ラベンダーのイベント】

ラベンダーフェスタ

例年6月中旬~7月中旬


【開園時間】

9:00~17:00(16:00受付終了)


【入園料】

  • 5月19日~7月31日、10月6日~11月25日:大人 1,000円、小学生 500円
  • 上記以外の期間:大人 500円、小学生 250円

【その他料金】

ラベンダーフェスタ中の刈り取り体験 500円、ラベンダーバンドルズ教室 800円


【アクセス】

電車:

近鉄大阪線「伊賀神戸駅」「榊原温泉口駅」より予約制の定期送迎バス

車:

名阪自動車道「上野東IC」から約40分


【URL】

https://www.menard.co.jp/resort/index.html


【岐阜】ひるがの高原 牧歌の里

大日ヶ岳の麓、標高1,000mに広がる3万株のラベンダー畑

「ひるがの高原 牧歌の里」は、岐阜県は奥美濃の大日ヶ岳の麓、標高1,000mに広がるひるがの高原にあるリゾート地で、霊峯白山の雄大な姿と四季折々の大自然を満喫できる名所スポットです。


5種・3万株ものラベンダーが植えられ、6月下旬にまず「ヒッドコート」が色づき、次に咲くのが「オカムラサキ」。この2種の揃う7月上旬が一番の見頃でおすすめです。その後も遅咲きのラベンダーが咲き続け、ひるがの高原牧歌の里のラベンダーは8月上旬まで楽しむことができます。

A17a29a857e01977

見頃の時期

6月下旬~8月上旬


【開園期間】

例年4月下旬~11月下旬


【開園時間】

  • 4月20日~7月20日:平日 10:00~17:00、土日祝 9:00~17:00
  • 7月21日~8月30日:9:00~18:00
  • 8月31日:9:00~17:00
  • 9月1日~11月4日:平日 10:00~17:00、土日祝 9:00~17:00
  • 11月5日~11月25日:平日 10:00~16:30、土日祝 9:00~16:30

※最終のチケット発券は閉園1時間前まで


【入園料金】

大人 1,130円、中・高校生 920円、4歳以上小学生 610円


【住所】

岐阜県郡上市高鷲町鷲見2756-2


【アクセス】

車:

東海北陸自動車道「ひるがの高原スマートIC」から約4分


【URL】

https://www.bokka.co.jp/index.php


【愛知】荒子川公園

愛知県内でも有数の規模を誇るラベンダー園

名古屋市港区にある「荒子川公園」は、1993年に誕生した公園。園内にはラベンダー園があり、グロッソを中心に22種・3,000株のラベンダーが見頃には咲き誇ります。「ラベンダーフェア」も行われ、コンサートや演芸品の販売、ラベンダー講演会を開催。


愛知県内でも有数の規模を誇る荒子川公園のラベンダー園は、紫色の香しい花が咲くシーズンには大勢の人が訪れる名所になっています。

Dbbfb9572578ee12

見頃の時期

4月上旬~6月下旬


【ラベンダーのイベント】

荒子川公園ラベンダーフェア

例年6月上旬~6月中旬


【開園時間】

公園は常時開園


【料金】

入場無料


【アクセス】

電車:

あおなみ線「荒子川公園」から徒歩約3分

車:

名古屋高速東海線「港明IC」から約10分


【URL】

http://www.nga.or.jp/park/arako1-html/


【岐阜】ひだ清見ラベンダー園

高台のラベンダー園が4,500株のラベンダーの香りに包まれる

岐阜県高山市の清見町には、「ひだ清見ラベンダー園」というラベンダーの名所もあります。見晴らしのよい高台のラベンダー園で、辺り一面がやさしい紫色と甘い香りに包まれます。


見頃が少しずつ異なる3種類のラベンダー4,500株が植えてあり、比較的長い期間花が楽しめ、開花時期にはひだ清見ラベンダー園から近い「ウッドフォーラム飛騨」でラベンダーフェアも開催されます。

4ae7d4e15f8c7253

見頃の時期

6月下旬~7月上旬


【ラベンダーのイベント】

ひだ清見ラベンダーフェア

例年7月の第1・第2の土曜日曜


【住所】

高山市清見町三日町


【アクセス】

車:

中部縦貫自動車道「高山西IC」から約5分


【URL】

http://www.hidakiyomi.org/event/index.html


いかがでしたか?

今回は、東海地方のおすすめのラベンダー畑の名所・見頃を5つご紹介しました。

ラベンダーを眺めるだけの名所だけでなく、摘み取りなどの体験ができたりする名所もありました。ラベンダーの香りに癒されに、ぜひ東海地方のラベンダー畑の名所を訪れてみてください!