2017年で、日本でアニメが作られるようになって100周年!杉並アニメーションミュージアムではそれを記念した企画展を開催しており、その第二弾として、テレビ番組「みんなのうた」を紹介します!名曲も多数ある各楽曲のオリジナルアニメーションの数々を、貴重な資料や解説で紹介しています!

この記事の目次

F18076af3c97b399

あの「みんなのうた」 の歴史、作品、資料が杉並アニメーションミュージアムにて展示されます!

毎日当たり前のように放送されているNHKの「みんなのうた」、実は1961年に放送が開始された、50年以上続く長寿番組なんです!

子供のころ見ていたという方は多いのではないでしょうか?

これまでに1300曲以上もの曲が紹介され、「WAになっておどろう~イレ アイエ~」や「おしりかじり虫」などのヒット曲を生み出してきました。

こちらの企画展には貴重な資料が多数あり、入場無料なので、行くしかありませんね!

1f6a553769dad085

アニメができるまでの歴史を紹介!

6b36620e955c2829

アフレコ体験コーナー!

265e7fd9007811fa

デジタル工房

展示内容

「みんなのうた」の歴史、作品、歌手紹介


映像上映

昭和・平成それぞれの時代に特に人気を博した曲を紹介します


その他

「おしりかじり虫」の塗り絵コーナー、「みんなのうた」クイズコーナー、「みんなのうた」グッズ販売


イベント概要

イベント名 日本のアニメ100周年展Part2 みんなのうたの世界展

開催期間 2018年1月18日(木)〜3月25日(日)

開館時間 10:00〜18:00 (入館は17:30まで。最終日の3月25日は16:00閉館)

会場 杉並アニメーションミュージアム

休館日 毎週月曜日(月曜が祝祭日の場合は開館し、翌平日休館) 

入館料 無料(シアターを含めて無料)