「金融の中心地・日本橋」や「東京の台所・築地」、「一流が集まる街・銀座」など、日本でも有数の街が集まる東京都中央区。そんな中央区には、歴史を学べるスポットや夜景の綺麗な穴場など、まだまだ見どころはたくさんあります。今回は東京都中央区のスポットの中から、ロコナビがおすすめする観光・名所をピックアップしてご紹介します!

この記事の目次

浜離宮恩賜庭園

海水を引く池がある、江戸時代の代表的な大名庭園


東京都中央区にある都立庭園「浜離宮恩賜庭園」は、江戸時代には江戸城の出城としての機能を果たしていた徳川将軍家の庭園です。海水を引き入れ、潮の干満によって池の趣を変える様式で、都内にある江戸の庭園では唯一現存する海水の池(潮入の池)があります。 


浜離宮恩賜庭園は徳川三代将軍 徳川家光の三男であり、甲斐甲府藩主の松平綱重が海を埋め立て甲府浜屋敷と呼ばれる別邸を建てたことがはじまりです。その後、綱重の子、松平綱豊(後の徳川六代将軍 徳川 家宣)が将軍になったのを機に、甲府浜屋敷は徳川将軍家の別邸となり「浜御殿」と呼ばれるようになりました。明治維新によって徳川政権が崩壊すると、皇室の離宮となり「浜離宮」と名称を変更し、現在に至ります。昭和27年(1952年)には旧浜離宮庭園として国の特別名称、特別史跡に指定されてています。


中でも必見は「三百年の松」。およそ300年前の宝永6年(1709年)に6代将軍徳川家宣がこの庭園を大改修したときに植えられたと伝えられる、東京都内最大の黒松です。太い枝が低く張り出した、堂々たる姿は圧巻。土日祝の11時、14時には無料の庭園ガイドがあるので、こちらを利用して庭園を回るのもおすすめですよ。

浜離宮恩賜庭園


住所

東京都中央区浜離宮庭園1−1


営業時間

9:00〜17:00(入園は16:30まで) 


定休日

年末年始(12月29日~1月1日) 


料金

・一般 300円 

・65歳以上 150円 


アクセス

電車:

・大江戸線「築地市場駅」から徒歩で約7分 

・大江戸線「汐留駅」から徒歩で約7分 

・JR・銀座線・浅草線「新橋駅」から徒歩で12分


駐車場

なし


ウェブサイト

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index028.html

水天宮

安産や子授けにご利益がある神社


東京都中央区日本橋蛎殻町の水天宮は、福岡県久留米市にある久留米水天宮の分社です。水天宮は江戸時代から安産・子授けの神として人々から信仰を集めており、安産や子授けを願う参拝者だけでなく、初宮詣や七五三の家族連れなど多くの人が訪れます。


中でも1ヶ月に2~3回ほどやってくる戌の日には、安産祈願をする妊婦さんや家族で水天宮は大きな賑わいを見せます。戌の日とは十二支の戌に当たる日のことで、犬は安産といわれることから、妊婦が妊娠5ヶ月目に腹帯(岩田帯)を巻いて安産祈願をする習慣があります。境内には犬の像「子宝いぬ」もあり、愛らしい子犬を母犬が優しい眼差しで見守っています。周囲を取り巻く十二支のうち自分の干支を撫でると安産、子授け、無事成長など様々なご利益があるそうですよ。


また、境内には「安産子育河童」という河童の親子像もあり、よく見るとお母さん河童の下と胸、肩と3匹の赤ちゃん河童がしがみついているのが分かります。こちらも安産にご利益がありそうですが、なぜ河童なのかというと、河童は水天宮の神使といわれているからだそう。水天宮は水難などにもご利益があり、境内で販売されている河童のお守りは水難、火除け、魔除けとしてお家に飾るとよいそうです。

水天宮


住所

東京都中央区日本橋蛎殻町2丁目4−1


営業時間

・開門時間 7:00〜18:00 

・神札所 8:00〜18:00 

・祈祷受付 8:00〜15:30


アクセス

電車: 

半蔵門線「水天宮前駅」から徒歩で約3分 

日比谷線・浅草線「人形町駅」から徒歩で約6分 


ウェブサイト

http://www.suitengu.or.jp/

晴海客船ターミナル

国内外の豪華客船が訪れる、東京の海の玄関


東京都中央区晴海に位置する晴海客船ターミナルは、東京港が開港50周年を迎えた1991年に誕生しました。近未来風の建物には、海沿いに伸びる歓迎デッキや、付近を見渡せる展望台、館内にはガラス張りで眺めのよい休憩スペースなどがあります。


東京の海の玄関である「晴海ふ頭」は、豪華な船旅を楽しめるクルーズ客船が寄港する場所で、国内外の美しい客船が停泊します。巨大な豪華客船や帆船が入港している風景はまさに圧巻。また、東京都や船の運航者などが、入港や出港を祝って音楽隊演奏や海上艇からの放水などでセレモニーを行うこともあり、出会いと別れのシーンを垣間見ることもできます。


東京湾を一望できる絶好のロケーションにある晴海客船ターミナルは隠れた夜景スポットで、デートにもおすすめ。6階の展望台から見える景色は格別です。美しい夜景と印象的なオブジェ、そして停泊している豪華客船とフォトジェニックな写真が撮れること間違いなしです。夜景もさることながら、夕日が沈みかける時間帯もまた絶景。ぜひカメラと三脚を持って撮影に出かけてみてはいかがでしょうか?

晴海客船ターミナル


住所

東京都中央区晴海5丁目7−1


営業時間

ターミナル開館時間(展望台含む) 

①春 4/1~7/19まで 

・平日 9:00~17:00 

・土・日・祝日 9:00~20:00 

②夏 7/20~8/31まで 

・平日 9:00~20:00 

・土・日・祝日 9:00~20:00 

③秋 9/1~10/31まで 

・平日 9:00~17:00 

・土・日・祝日 9:00~20:00 

④冬 11/1~3/31まで 

・平日 9:00~17:00 

・土・日・祝日 9:00~19:00


アクセス

電車: 

ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線「新豊洲駅」から徒歩で約30分 

バス: 

都05系統バス「晴海埠頭」下車


駐車場

あり 

・利用時間 7:30~23:00 

・収容台数 70台 

・料金2時間まで 400円 

・2時間を超える場合 30分毎に100円を加算


ウェブサイト

http://www.tptc.co.jp/terminal/guide/harumi

コレド室町

江戸時代の賑わいを再現した、日本橋の新しいランドマーク


東京都中央区日本橋に位置するコレド室町は、コレド室町1・2・3と隣接する3棟からなる複合商業施設です。2010年(平成22年)にコレド室町1が、2014年(平成26年)にコレド室町2・3がオープンし、日本橋の新しいランドマークとして賑わいをみせています。


コレド室町1には日本橋の歴史が宿る老舗店舗から、人気店の新業態など新しさを取り入れた店舗まで幅広いラインアップが揃います。コレド室町2には映画館のTOHOシネマズ日本橋やショッピング、全国の有名飲食店などが連なり、コレド室町3は「食と暮らし」を軸に質の高いライフスタイルを提案、ファッション、生活雑貨などこだわりの商品が並びます。コレド室町の特徴は、暖簾や行燈といった和のテイストをモチーフとした外装デザイン。街歩きの楽しさを演出したつくりになっています。


江戸時代の日本橋の賑わいに思いを馳せながら街歩きを楽しんだら、全国各地の名産品を取り扱うアンテナショップにも足を運んでみましょう。日本橋には福島・新潟・富山・三重・奈良・島根・長崎と、アンテナショップが7店舗もあり、ほとんどが三越エリアに集まっています。普段スーパーなどでは見かけない、地域の名産品に出会うことができますよ。

2a53056df3b491d1

コレド室町


住所

東京都中央区日本橋室町2丁目2−1


営業時間

①ショップ 10:00~21:00 

②レストラン 11:00~23:00


アクセス

電車: 

①半蔵門線・銀座線「三越前」駅直結(A6番出口) 

②JR総武線快速「新日本橋」駅直結


バス:

メトロリンク日本橋(無料巡回バス)「日本橋室町一丁目」もしくは「三井記念美術館」下車、徒歩1分


駐車場

あり

(1)コレド室町駐車場 

①290台 

②6:00〜26:00 

③30分250円 

(2)コレド日本橋駐車場 

①141台 

②6:00〜24:00 

③30分250円 

(3)三越パーキングビル駐車場 

①200台 

②9:30〜三越閉店時間15分前まで 

③30分250円


ウェブサイト

https://mitsui-shopping-park.com/urban/muromachi/

三井記念美術館

約4000点の美術品を収蔵する文化遺産


三井記念美術館は、1985年に「三井文庫別館」として旧財閥三井家の伝来品を展示するため設立されました。2005年には、東京都日本橋の三井本館に場所を移し、「三井記念美術館」として名前を改め営業しています。昭和初期の西洋デザインが目を引くビルは、重要文化財に指定されています。


美術館内には、江戸時代以来350年に及ぶ三井家の歴史の中で収集され今日まで伝えられてきた多数の美術品を収蔵。日本でも有数の貴重な文化遺産となっています。4,000点を超えるともいわれる豊富な美術作品の所蔵量を生かした、常設展示、期間限定の企画展など、バラエティ豊かな展示物を鑑賞できるのが三井記念美術館の大きな特徴の一つです。コレクションの中で最も古いのが江戸時代の作品で、能学の衣装、茶道具、香炉、日本刀や書道の作品などが展示されています。


周辺にはショッピングスポットもあり美術館観光とあわせて一日東京の中心地観光を満喫することが出来ますよ。

5134c679d3310614

三井記念美術館


住所

東京都中央区日本橋室町2丁目1 三井本館


営業時間

10:00〜17:00 

※入館は16:30まで


定休日

月曜日


料金

・一般 1000円 

・大学、高校生 500円 

・中学生以下 無料


アクセス

電車:

東京メトロ銀座線ほか「三越前駅」から徒歩で約1分


駐車場

なし

日本銀行本店

日本人建築家による最初の国家的な近代西洋建造物


東京都中央区日本橋に建つ日本銀行本店本館は、1896年(明治29年)2月29日竣工で辰野金吾(たつのきんご)設計の建物では現存する最古のものです。辰野金吾はジョサイア・コンドルの弟子で、後に東京駅などを設計したことでも知られています。


強いネオ・バロック様式の構造だが、壁面にはルネサンス様式の意匠を使用。日本人建築家による最初の国家的な近代西洋建造物でもあります。1894年(明治24年)に濃尾地震が発生したことにより、耐震性にも重きが置かれ、2階・3階はレンガ造り石貼りとなっています。1974年(昭和49年)には国の重要文化財に指定され、東京の建築遺産50選に選定されています。


重要文化財に指定されている本館の外観、昭和初期に竣工した本店旧館内部の一部、新館(1階営業場)を解説付きで見学することが可能。予約不要の当日受付見学(人数制限あり、本館見学は外観のみ)も実施しています。楽しみながらお金について学べる日本銀行本店、日本橋の観光とともに見学してみてはいかがでしょうか。

8a8c71e8f3441056

日本銀行本店


住所

東京都中央区日本橋本石町2丁目1−1 日本銀行本店


営業時間

一般見学(事前予約): 

①9:40~10:50頃 ②10:40~11:50頃 ③13:30~14:40頃 ④14:30~15:40頃 

当日見学(予約不要)12:50~13:20 

定休日: 土曜、日曜、祝日


料金

無料


アクセス

電車:

①銀座線・半蔵門線「三越前駅」から徒歩で約3分 

②銀座線・東西線・浅草線「日本橋駅」から徒歩で約8分 

③JR・丸ノ内線「東京駅」から徒歩で約12分

日本銀行金融研究所貨幣博物館

無料でお金の勉強ができる


中央区日本橋本石町の日本銀行分館内には、貨幣博物館があります。日本銀行創立100周年を記念して設置され、1985年(昭和60年)11月に開館しました。2015年11月21日(土)にリニューアルオープンしてから、展示コーナーなど、さらに見やすく生まれ変わっています。


貨幣博物館では、日本の古代から現代までの貨幣やそれに関連する資料を歴史に沿って展示しており、また外国の貨幣も展示しています。ぜひやってみたいのが、一億円分の紙幣の重さを体感できるコーナー。一億円の重さに触れて、お金持ちになった気分になれるかも?


また、日本銀行本店では、重要文化財に指定されている本館外観を始め、新館の一部などを見学することができます。こちらは事前予約が必要になりますが、併せて足を運んでみるのもオススメです。

7433c18f34ea5e58

日本銀行金融研究所貨幣博物館


住所

東京都中央区日本橋本石町1丁目3−1


営業時間

9:30〜16:30 (最終入館は16:00 )


休館日

月曜、祝日、年末年始


利用料金

無料


アクセス

電車: 

銀座線・半蔵門線三越前駅5分 

銀座線・東西線・浅草線日本橋駅から徒歩で7分 

JR・丸ノ内線東京駅から徒歩で10分


駐車場

なし


ウェブサイト

http://www.imes.boj.or.jp/cm/

築地本願寺

趣のあるインド様式の寺院


「築地駅」から徒歩3分ほどの距離にある「築地本願寺」。もともとは1617年(元和3年)に創建されました。正式名称は浄土真宗本願寺築地別院。一般には築地本願寺の名で知られています。本堂は関東大震災で崩壊しましたが、1934年(昭和9年)古代インド様式の石造建造物として再建されました。


東京の人気観光スポットでもある築地本願寺は、宮殿のような装飾を施したエキゾチックな建物で一見お寺には見えない外観。インドの古代仏教建築をモチーフにした特徴的なデザインの外観ですが、内部は伝統的な真宗寺院の造りになっています。本堂入り口の黒い扉の上部には、美しいステンドグラスが配されており、本堂にあるパイプオルガンでは法要行事、結婚式での演奏のほか、ランチタイムコンサートを開催しています。


遠くからでもすぐ分かる斬新かつ荘厳な建物は、築地の新しいランドマークとなっています。朝早い時間からでも門は開かれているので気軽にお参りすることが出来ます。外観から内観までとても凝った造りになっているので時間をかけてゆっくりと見ることがおすすめです。

80bbaf1fc87428ab

築地本願寺


住所

東京都中央区築地3丁目15−1 築地本願寺


アクセス

電車: 

①日比谷線「築地駅」から徒歩で約3分 

②大江戸線「築地市場駅」から徒歩で約10分 

③浅草線・日比谷線「東銀座駅」から徒歩で約10分

日本橋

古き良き江戸の歴史を感じさせる


日本橋は、17 世紀に建造された運河にかかる橋の名を冠したにぎやかな商業地区です。かつては江戸のビジネスの中心地でした。この地のシンボルとして存在する「日本橋」は、徳川家康の全国道路網整備計画により、初代の木造の橋が1603年に架けられました。1604年には五街道の基点と指定され、江戸の中で最もにぎわう地域として繁栄し有名になりました。


「日本橋」の名前の由来は諸説ありますが、最も一般的な説は、江戸で最初の橋だったので自然と日本橋と言いだしたという説です。

火事が多い江戸では幕末までに「日本橋」も幾度となく焼け落ちており、現存しているのは花崗岩の西洋風二連アーチ橋で20代目です。(19代目という説もあります)


日本橋周辺には、三越本店や高島屋をはじめ、コレドを中心とした駅直結のショッピングモールなど、たくさんのショッピングスポットがあります。買い物を楽しみながら、日本橋の歴史が残る老舗店舗を見つけてみてはいかがですか。

E189f09d977647b2

橋の中央には東京の繁栄を意味する麒麟像が鎮座しています。この麒麟像には日本の道路の起点でもある日本橋から全国へ飛んでいけるように翼があります。

日本橋


住所

東京都中央区日本橋1丁目1−7 OP日本橋ビル


アクセス

電車: 

銀座線・東西線・浅草線日本橋駅から徒歩で1分

和光 銀座本館

東京都のシンボルに選ばれた時計塔


東京の待ち合わせ場所の筆頭。そして和光本店の建つ銀座四丁目界隈は、地価日本一の場所です。

そんな銀座のランドマークとして知られる和光本館は、時計をはじめ、宝飾品、紳士・婦人用品、室内装飾品などを取り扱っており、どれも高い品質を誇るものばかりです。

また和光に訪れた際にぜひ見てほしいのが、1952年より続くショーウインドウ。季節ごとに変化する美しいショーウインドウは、歩く人々を楽しませてくれます。


和光本館のシンボルでもある時計塔の時計は、最新のムーブメントで動いています。毎正時にはウエストミンスター式チャイムとともに、時報を告げる鐘が銀座の街に鳴り響きます。

243fba16e751131c

和光 銀座本館


住所

東京都中央区銀座4丁目5−11 和光 銀座


営業時間

①営業時間 

・本館 10:30〜19:00 

・インテリアショップ 10:30〜19:00

②休業日 

年中無休(年末年始を除く)


アクセス

電車: 

①東京メトロ「銀座駅」から徒歩1分 

②都営地下鉄・東京メトロ「東銀座駅」から徒歩5分 

③JR・東京メトロ「有楽町駅」から徒歩6分

銀座プレイス

常に世界に向けた発信をする、銀座の新たなランドマーク


中央通り(銀座通り)と晴海通りが交差する「銀座4丁目交差点」の一角に2016年9月24日「銀座プレイス(GINZA PLACE)」がオープンしました。地上11階・地下2階の複合施設商業施設で、テナントには、ソニーや呉服店「つゞれ屋」のほかイベントスペースやカフェ、日産自動車のショールームなどが入っています。


透かし掘りをイメージした個性的な白い網み目状の個性的なデザインは注目を集めており、銀座の新しいランドマークにふさわしいエレガントで斬新な外観はひときわ存在感を放っています。また夜になると白い壁全体がライトアップされ銀座の街を照らします。


地下1階は東京メトロ銀座駅や隣接するビルとそれぞれ連絡通路で直結しており、利便性も図られています。最新技術を紹介するショールーム、日本初出店のフレンチ、カフェを兼ねたイベントスペースや日本初上陸のコスメショップなど。幅広いコンテンツが楽しめる銀座プレイス、銀座のお出かけにぴったりです。

29f704ebbf1b7839

銀座プレイス(GINZA PLACE)


住所

東京都中央区銀座5丁目8番1号 銀座プレイス


営業時間

10:00〜23:00

※ショップごとに異なる


アクセス

電車: 

東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口から直結

人形町今半惣菜本店

何度でも食べたくなる絶品コロッケ


「人形町駅」から徒歩で約1分ほど歩くと、すき焼き・しゃぶしゃぶの日本料理の老舗、人形町今半のお惣菜のお店があります。

一番人気はすき焼きコロッケ(173円)今半の割下で味付けされたじゃがいもと黒毛和牛、すき焼きの具をサクサクに揚げたコロッケはまさに絶品です。他にもジューシーな自家製メンチカツ(270円)やすき焼き弁当(1,058円)がおすすめ。ホームパーティでも大活躍間違いなしですよ。


今半の牛肉にはこだわりが詰まっており、その一例として牛肉購買部長が一頭一頭吟味、厳選したものを「人形町今半黒毛和牛」と命名し、独自のブランドとしてお客様に提供し続けています。また人形町今半には長年培われてきた技術を結集した精肉調理法があり、「食感」「美味しさ」「美しさ」を最大限に引き出しています。


老舗の味を手軽にいただける下町の人情あふれる街のお惣菜屋さん。観光しながらの食べ歩きにもぴったりなので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

人形町今半惣菜本店


住所

東京都中央区日本橋人形町2丁目10−3 人形町今半惣菜本店


営業時間

10:00~19:00(元日休業)


アクセス

電車: 

日比谷線・都営浅草線「人形町駅」から徒歩で約1分

月島もんじゃストリート

個性豊かな本格もんじゃ焼きを楽しめる


東京でもんじゃを食べるならここ。「月島もんじゃストリート」は東京の中央区、月島にある通りで主に西仲通り商店街のあたりを指します。ここはもんじゃ焼きを出す店が多く並び、約500mの通りにはもんじゃ焼きのお店が80店舗以上並びます。


もんじゃ焼きとは、小麦粉とキャベツを主体としてソースで味をつける料理。各自が自分のテーブルの鉄板でお好みに調理して食べます。もんじゃ焼きには様々な種類があり、イカやタコ、エビなどを入れた「海鮮もんじゃ」や明太子、チーズ、もちを入れた「明太もちチーズもんじゃ」。他にも「カレーもんじゃ」や、お菓子のベビースターラーメンを入れた「ベビースターもんじゃ」などなど数えきれないほどのメニューがあり、各店で品揃えが異なります。また店オリジナルのもんじゃ焼きを用意しているところも多いです。


月島もんじゃストリートの店は、月曜日と火曜日を定休日にしているところが多いですが、年中無休の店もあるのでお目当の店がある場合は事前に営業日と営業時間をチェックしておくのがおすすめです。下町情緒溢れる街並みにはどこか懐かしい雰囲気が漂います。個性豊かなもんじゃ焼きのお店が立ち並ぶ「月島もんじゃストリート」でぜひお気に入りのお店を探してみてくださいね。

9db88084ee26b3e8

月島もんじゃストリート


住所

東京都中央区月島1丁目


営業時間

店舗により異なる


アクセス

電車: 

東京メトロ・都営地下鉄「月島駅」から徒歩で約1分

築地場外市場

市場移転後も楽しめる!活気ある商店街


長年に渡って日本の台所をして親しまれてきた築地市場。場内市場は2018年10月に豊洲に移転しましたが、すべての築地機能が豊洲に移転したわけではありません。場外市場は移転をせず以前と変わらず築地で買い物や食事を楽しむことができる観光スポットです。


場内市場と場外市場の違いですが、簡単に言うと「場外市場」はプロの料理人さん向け。「場内市場」は一般の人向けとなっています。

一般人向けと言っても飲食店や食品店の数も多く、その数はなんと400店舗以上。お寿司はもちろん様々な絶品グルメを楽しむことができますよ。品質も間違いなしで、食のプロも買い付けにくるほど新鮮な魚が並んでいます。より新鮮なものをゲットするならお昼前までの来場がおすすめです。


すしざんまい本店など有名店も多々あり、早朝からの築地グルメはこれまで通り健在です。

また場内市場の跡地ですが、建物など解体された後は東京オリンピックに関係する車両の輸送拠点として整備される予定となっています。

築地場外市場


住所

東京都中央区築地4丁目16−2 築地場外市場


営業時間

店舗により異なる


アクセス

電車: 

日比谷線「築地駅」から徒歩で約6分 

大江戸線「築地市場駅」から徒歩で約6分 

浅草線・日比谷線「東銀座駅」から徒歩で約10分 

銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」から徒歩で約12分

勝鬨橋

夜景スポットとしても知られる、国内最大級の可動橋


「勝鬨橋(かちどきばし)」は昭和15年に隅田川河口部に建設された、国内最大級の可動橋です。当時の最先端の技術を駆使して造られた跳ね上げ橋として、国の重要文化財に指定されています。昭和45年まで勝鬨橋は橋の中央部分がハの字に開いて大型船舶を通していましたが、現在は開かずの橋。しかし、橋の上には開閉を知らせる信号や運転室などが残り、当時の様子を今に伝えます。また、歩いて渡れば開閉部分の継ぎ目を間近で見ることもできますよ。

夜は美しくライトアップされる勝鬨橋。アーチ部分はグリーンに、水平部分はブルーにライティング。歴史を感じたり、夜景を楽しんだりと色々な楽しみ方ができる観光スポットです。

住所

東京都中央区築地6丁目 地 先 築地市場どき門横


アクセス

電車: 

①東京メトロ「築地駅」から徒歩10分 

②都営地下鉄「築地市場駅」から徒歩13分


駐車場

なし


営業時間

①橋脚内見学ツアー(開始時間) 

・10:00〜 

・11:00〜 

・13:30〜 

・14:30〜 

※平成32年3月末まで中止予定 

 

②見学実施日 木曜


利用料金

無料

浜町公園

隅田川に面して広がる憩いの場


都営新宿線浜町駅から徒歩2分ほどのところにある「浜町公園」。関東大震災の震災復興公園の一つで、中央区の区立公園の中で最大の面積を誇ります。約4.7haの広い園内には、プールなどの施設を備えた「総合スポーツセンター」や健康遊具広場、遊具広場などが点在。また、園内の一角に建つ、熊本藩初代藩主を務めた加藤清正を祀る「清正公寺」も見どころです。


浜町公園の大きな魅力の一つが、隅田川を臨むロケーション。公園のすぐ隣には「隅田川テラス」が広がり、水辺の景色を眺めながら、ゆったりとしたひと時を過ごせます。園内にはたくさんの桜が植えられ、春はお花見の人気スポット!大人から子どもまで楽しめる公園なので、ぜひご家族で遊びに行ってみて下さい。

2f2625fb65194976

住所

東京都中央区日本橋浜町 首都高速6号向島線


アクセス

電車: 

新宿線浜町駅から徒歩で4分 

浅草線東日本橋駅から徒歩で9分 

日比谷線・浅草線人形町駅から徒歩で11分 

半蔵門線水天宮前駅から徒歩で12分

明治座

バラエティー豊かな舞台と美味しいお弁当が人気の劇場


明治6年に開業した「明治座」は、東京で最も長い歴史と伝統を誇る老舗劇場です。歌舞伎や時代劇、演歌歌手の座長公演、人気タレントの舞台、ミュージカル、落語など、様々なジャンルの公演が開催され、人気を集めています。


バラエティー豊かな舞台とともに、明治座の楽しみといえば劇場での食事!休憩時間にお弁当が頂ける食堂やドリンクで一息つける喫茶室やラウンジを併設。また、座席で楽しめる幕の内弁当やサンドイッチなども大人気です。公演によっては特別メニューのお弁当や食事が味わえるプランもあり、何度も足を運びたくなる魅力があります。

館内にある売店では、人形焼や雷おこしといった東京銘菓や明治座でしか買えない「オリジナルグッズ」など、種類豊富なお土産も購入できますよ。

32c56dba7f5cb8a4

住所

東京都中央区日本橋浜町2丁目31−1


アクセス

電車: 

①新宿線「浜町駅」から徒歩で約5分 

②日比谷線・浅草線「人形町駅」から徒歩で約7分 

③浅草線「東日本橋駅」から徒歩で約10分 

④半蔵門線「水天宮前駅」から徒歩で約11分

いかがでしたか?

今回は、東京都中央区のおすすめ観光・名所をご紹介しました。

有名な銀座や築地以外にも、海水を引く珍しい池がある「浜離宮恩賜庭園」や、和のテイスト満載の「コレド室町」、豪華客船を間近で見られる晴海埠頭など、中央区には見どころ満載のスポットがたくさんあります。かつての江戸の賑わいに思いを馳せながら、街歩きを楽しんでみませんか?