大人も楽しめると最近注目を集めているアスレチック。東京には難易度が選べたり、雨の日でも楽しめる屋内アスレチックなど子供から大人まで楽しめる施設が充実!その中でも、工夫を凝らしたアスレチック施設をまとめてご紹介していきます!

この記事の目次

SPACE ATHLETIC TONDEMI HEIWAJIMA

ついに東京にオープン!!屋内でトランポリンからウォールクライミングまで!大人も子供も楽しめる次世代屋内アスレチック


2018年7月12日に新たにオープンした平和島の「TONDEMI HEIWAJIMA」。バンダイナムコアミューズメントが運営を行い、国内最大級の規模を誇るトランポリンエリア、大人から子供まで楽しめるクライミングウォールエリア、ハラハラドキドキのロープアクティビティなど、世界中から集めたアクティビティを体験できる次世代型屋内アスレチック施設です。オープン以来多くの人で賑わっている千葉県の幕張新都心店に続き、都内初進出です。


国内最大級、全54面のトランポリンエリアは、楽しみ方別にゾーンがわかれています。ジャンプだけでなく、ダンクシュートやドッジボール、バレーボールなど、体全体を使うアスレチックなどトランポリンを最大限に使った、いろんな楽しみ方をすることができますよ。

736fcb88feb39eef

大人から子供まで楽しめるクライミングウォールエリアも注目!難易度の異なる14種類、19コースがあり、中でも高さ10mのウォールでは迫力満点のクライミングを楽しむことができます。クライミングウォールでは、2人のプレーヤーが向き合って登ったり、ゴールに到達するタイムを競うなど、2人以上で楽しむことができます。友達や、カップル、ファミリーなどみんなで楽しめるのがいいですね。


そのほかにも、ロープアクティビティーが楽しめる「ロープウォークエリア」や、未就学児が遊べるアスレチックなどがある「キッズエリア」などファミリーや友達同士で楽しめるしかけが充実しています。屋内にあるので、季節や天候に左右されずに楽しめます!

950301ef222249d5

SPACE ATHLETIC TONDEMI HEIWAJIMA

住所

東京都大田区平和島1丁目1−1


お問い合わせ

03-6404-9935


営業時間

10:00~21:00(不定休)


利用料金

おひとり120分(消費税込)

フリーパス2,900円(トランポリン、クライミングウォール、ロープウォーク他)

初回登録料500円(ソックス付)、保護者様入場料500円 

(その他、アクティビティごとの料金プランを用意)


アクセス

電車: 

①京浜急行「大森海岸駅」から徒歩で約10分 

②京浜急行「平和島」駅から徒歩約10分

③JR京浜東北線「大森駅」からバスで約10分


ウェブサイト

https://bandainamco-am.co.jp/kids/tondemi/heiwajima/


その他

スポーツエンタメエリア 身長110cm以上、体重20kg~120kg 

キッズエリア 身長110cm以下 

(その他、個別のアクティビティで入場制限を別途設定しているものがあります。)

平和の森公園

都内最大級の本格フィールドアスレチック!


東京都大田区の平和の森公園は、6500㎡の敷地を誇る大田区内でも最大規模の公園です。園内には40ポイントを結んだフィールドアスレチックコース、テニスコート、弓道場、アーチェリー場等、有料のスポーツ施設があります。中でも「平和の森公園フィールドアスレチック」は、小・中学生が100円で入場できる本格的なアスレチック施設となっています。

7300613d52439377

フィールドアスレチックでは、池の上を進む水上コースや、ロープを使ったコースなど、本格的なアスレチックが全40種楽しむことができます。池に落ちることが多いので、着替えを持って行くことをオススメします!未就学児はフィールドアスレチックで遊べませんが、別の場所にある幼児用アスレチック場(無料)で遊べます。これだけ本格的なアスレチックが、リーズナブルに楽しめるのはうれしいですね!

Bbfe44bada0630ff

平和の森公園フィールドアスレチック


住所

東京都大田区平和の森公園2−1 平和の森公園フィールドアスレチック


営業時間

①営業時間 9:30〜16:30(入場は15:00まで) 

②定休日 月曜(祝日の場合は翌平日)、降雨、降雪時、コンディション不良時


利用料金

①アスレチック 

・小学生100円 

・中学生100円 

・大人360円高(高校生以上) 

②テニスコート 

1,520円(2時間料金))平日 区内者


アクセス

電車: 

京急本線「平和島駅」から徒歩で約10分 

バス: 

JR「大森駅」東口から「森ヶ崎」行きバスで「平和島駅」下車、徒歩で約10分 

車: 

首都高速1号線平和島ICからすぐ


駐車場

有り 

147台まで(30分100円)


ウェブサイト

https://www.city.ota.tokyo.jp/midokoro/spot/hot_news/top_athr.html

明治神宮外苑 にこにこパーク

アクセス抜群!小さな子供も安心して楽しめる


都心のオアシス、明治神宮外苑にある「にこにこパーク」。緑に囲まれながらも信濃町駅から徒歩5分など都心からのアクセスが抜群!子供から大人まで憩いの場となっています。小学生までの子供は100円、大人は300円で入場することができます。


園内は地面が人工芝とゴムチップで舗装してあるので、小さい子も安心して遊ぶことができます。ジャングルタワーやぞうさん滑り台、くもくもトランポリンなど子供のワクワク心を刺激する遊具が充実しています。お弁当を持ち込んでみんなで食べたり、近くのレストランで食事したりすることができるので、親にとってもありがたいスポットです。遠出はしたくないけれど、自然の中で癒されたい、子供を遊ばせたいというファミリーにおすすめです!

Fcea4347dd8b3523

明治神宮外苑 にこにこパーク


住所

東京都港区北青山1丁目7−5 明治神宮外苑にこにこパーク


営業時間

①開園時間 

・3月~10月 10:00~17:00(最終入場 16:30) 

・11月~2月 10:00~16:30(最終入場 16:00) 

②休園日 

・不定休 

※天候不良の場合は休園


利用料金

①入園料 

・大人(中学生以上)300円 

・子供(2才以上)100円 

②団体入園料(20名以上) 

・大人(中学生以上)240円 

・子供(2才以上)80円


アクセス

電車: 

①JR中央・総武線「信濃町駅」から徒歩で約5分 

②銀座線・半蔵門線、都営大江戸線「青山一丁目駅」から徒歩で約10分


駐車場

有り 

・絵画館駐車場 

・信濃町駐車場


ウェブサイト

http://www.meijijingugaien.jp/walk/park/


その他

公園施設 

・広場 

・休憩場所 

・ジャングルタワー 

・ワンダージャングル 

・クモクモトランポリン 

・フィットネスワンダー 

・ターザンロープ 

・砂場 

・にこにこ山 

・にこにこ山の滝 

・コアラとパンダの像 

・ぞうさん滑り台

野山北公園

いろんな自然のアクティビティを体験できる


東京・武蔵村山にある野山北公園。雑木林と谷戸による豊かな自然が残された都立で最大の都市公園です。池や田んぼ、釣り堀、そしてホタルが生息するなど、東京とは思えない豊かな自然が広がっています。


公園内のアスレチックは「あそびの森」と「冒険の森」の大きく2つにわかれています。あそびの森には約20種類のバラエティに富んだアスレチックがあり、大人から子供まで無料で楽しむことができます。冒険の森には、高さ8mの観察展望デッキがあり、自然に囲まれて空中散歩を楽しめます。


公園の近くには温泉があるので、アスレチックで一汗かいたら、温泉でリフレッシュするのもオススメです!

C749e326b40bb2cf

野山北公園


住所

東京都武蔵村山市岸2丁目31−35


アクセス

電車: 

JR中央・南武・青梅線立川駅からバス


バス: 

JR「立川駅」から立川バスJR箱根ヶ崎行き、岸下車、徒歩で約20分


ウェブサイト

http://www.tokyo-park.or.jp

横十間川親水公園

水辺に広がる水上アスレチック


江東区にある横十間川親水公園は、およそ1.9kmにわたり水辺に整備された親水公園です。水辺の立地を生かした、貸しボート場や水上アスレチック、田んぼなどがあり、地元の人々の憩いの場となっています。


「水上アスレチック」は小さい子供から楽しめる遊具が満載!横十間川の水面を利用した水面に4つの遊具があります。水の上を渡る「ぐらぐら橋」や、UFOのような円盤に足をかけ、鎖を掴んで進む「UFOクライム」など、子供の冒険心をくすぐる、趣向を凝らしたアスレチックを楽しめます。


他にもボートや釣りなど、子供が楽しめる施設が充実しているので、まだ本格アスレチックはちょっと…という小さな子どもにオススメスポットです。

1f914d78107d7c64
8e454848eb7ec6cd

横十間川親水公園


住所

東京都江東区南砂1丁目1 横十間川親水公園ボート場


営業時間

①水上アスレチック 9:00~16:30

②ボート

・土日祝日 9:00~17:00(受付16:30まで)

・平日 12:00~17:00(受付16:30まで)


定休日

①水上アスレチック

毎月1日・15日(土・日・祝日の場合は翌日)及び12月29日~1月3日

②ボート

・3月~11月の第二日曜日及び平日

・春休み及び夏休み期間の日曜日


アクセス

電車: 

東西線東陽町駅から徒歩で約10分

狭山緑地 フィールドアスレチック

東京とは思えない豊かな自然の中ででのびのびと体を動かそう


狭山丘陵の一角を占める東大和市立狭山緑地は、植物や昆虫昆虫類、鳥類などが観察できる貴重な緑地です。この緑地の東側、約3ヘクタールの山林部分には、フィールドアスレチックコースやあそび場コーナーなどがあり、市民の憩いの場として活用されています。緑地内には木道が整備されており、森の中を歩いてリフレッシュすることもできます。


狭山緑地のアスレチックは、ターザンロープや丸太など、小さい子どもでも楽しめるアスレチックが多いのが特徴です。小さい子ども連れのファミリーや、大自然の中で、のびのびとアスレチックを楽しみたい人におすすめスポットです。

55e2ecbcfd376534

狭山緑地 フィールドアスレチック


住所

東京都東大和市奈良橋1丁目地内


営業時間

①営業時間 

・4月~9月 9:00~17:00 

・10月〜3月 9:00〜16:00 

②駐車場 

・4月~9月 9:00~17:15 

・10月〜3月 9:00〜16:15


利用料金

無料


アクセス

電車: 

多摩都市モノレール「上北台駅」から徒歩で約22分

バス: 

西武鉄道拝島線「東大和市駅」から西武バス「イオンモール」行きまたは、都営バス「青梅車庫」行きにて「八幡神社前」下車、徒歩約10分


駐車場

有り 

無料


ウェブサイト

http://www.city.higashiyamato.lg.jp/index.cfm/34,53196,360,html

アメリカキャンプ村

奥多摩のアメリカ村で思う存分遊ぼう!


手ぶらで本格的なアウトドアを楽しめるのが「アメリカキャンプ村」。メインはBBQスペースで、その他釣り堀やアスレチック、キャンプ場、コテージを併設。コテージは宿泊も可能です。食材は現地でも購入できますが、好きな食材だけを揃えたいなら持参することをおすすめします。レンタルBBQ用具セットも事前予約ができますよ!

28be71d338366669

アメリカキャンプ村


住所

東京都西多摩郡奥多摩町海澤230


営業時間

4月下旬〜11月下旬


アクセス

電車: 

①JR「奥多摩駅」徒歩で約40分 

②JR「白丸駅」から徒歩で約40分


ウェブサイト

http://www.xn--ccksg2ovbo0c7dt270e.com/

スポル品川大井町

できたばかりの大型エンターテイメント施設!


2018年8月11日に東京 大井町に誕生した日本最大級の複合スポーツエンターテインメント施設。 大井町駅より徒歩約5分でアクセスは抜群、約24,000m2の広大な敷地に8種類のスポーツを含む13の施設が配置されています。 スポーツの他、脱出アトラクション、BBQ施設、キッズランド等、大人から子供まで楽しめます。

820e21af60b8541f
90f9ec51803080c5

スポル品川大井町


住所

東京都品川区広町2丁目1-19


営業時間

・月~土 7:00~23:00 

・日 7:00~21:00 

※各施設ごとに営業時間が異なります。 

※シャワーブースの利用は営業時間(月~土曜23:00/日曜21:00)まで。 

※連休などにより通常とは営業時間が異なる場合がございます。


利用料金

入場無料 

※各施設利用料金は有料で、各施設毎に利用料金が異なります。


アクセス

電車: 

JR東海道本線ほか「大井町駅」から徒歩で約2分


ウェブサイト

https://www.sporu.jp/

錦糸公園

ロケットの大型遊具が楽しい!桜の名所でも有名


錦糸町駅からほど近い「錦糸公園」。多目的運動公園であり、桜の名所としても有名です。開花時期にはソメイヨシノをはじめ、シダレザクラなども咲き誇り、高層ビルとのコラボレーションが見事。公園からは東京スカイツリーも望めます。

5d54bdad2e6f2e42

錦糸公園には子供達が楽しめる大型のアスレチック遊具があります。ロケットをモチーフにしたデザインが目を引きますよ。グルグル回る滑り台や、架け橋など様々な遊具が複合されていて、子供達も大満足。この大きな遊具の他にも、もう少し小さい子たちが遊べる遊具や砂場もあります。都内でも行きやすい場所なので、週末などに気軽に遊びに出かけてみてくださいね!

E0dde7c55bece72d

錦糸公園


住所

東京都墨田区錦糸4丁目15−1


お問い合わせ

03-5608-1111


アクセス

電車: 

JR総武線・半蔵門線錦糸町駅から徒歩約6分


ウェブサイト

http://www.city.sumida.lg.jp/sisetu_info/kouen/kunai_park_annai/sumida_park/park14.html

西六郷公園

タイヤのアスレチックで思いっきり遊ぼう!


東京都大田区にある「西六郷公園」。通称「タイヤ公園」として親しまれており、タイヤを埋め込んで仕切られた大小2つの円形広場には、古タイヤを利用した怪獣やロボットなどのモニュメントやたくさんのタイヤ遊具があります。全国でも珍しいタイヤのアスレチック公園です。


特に目を引くタイヤでできた大きな怪獣は足から頭までの高さが8m、頭からシッポまでの長さが20m。広場一面は砂が敷かれておりクッションの役目をしているので、子供の安全にも考慮されています。子供たちが思いっきり遊べるタイヤ公園。ぜひ一度体験してみましょう!

43e7d8337251aaf5

西六郷公園


住所

東京都大田区西六郷一丁目6番1号


お問い合わせ

03-5713-1118


アクセス

電車: 

京浜急行線「雑色駅」から徒歩約10分


ウェブサイト

http://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/park/nishirokugou.html


その他

トイレ、水飲み有り

飛鳥山公園

電車の展示や博物館まで!子供達が遊べる大型遊具も


東京都北区王子にある「飛鳥山公園」。花の名所でもあり、特に3月下旬から4月上旬の桜のシーズンはお花見スポットとしても知られています。園内には蒸気機関車D51の展示、飛鳥山を登るあすかパークレールの「アスカルゴ」も無料で楽しめるため、鉄道好きや子供連れのファミリーにもおすすめ。3種類の博物館もありますよ。

飛鳥山公園にはかわいいお城のかたちをしたアスレチック遊具があります。長い滑り台が複数取り付けられており、子供たちが楽しく遊べる大型遊具です。遊具の近くには蒸気機関車D51と昔の都電の展示もあります。アスレチックの近くには動物の形の像や砂場など、幼児が遊べる遊具も。とても充実した満足度の高い公園ですよ!

Eabcfe58978c6f0b
C226a8c9f02fd4d5

飛鳥山公園


住所

東京都北区王子1丁目1−3 


お問い合わせ

03-3908-9275


アクセス

電車: 

JR「王子駅」(中央口か南口)徒歩すぐ 

南北線「王子駅」(1番出口)から徒歩で約3分


バス: 

都電荒川線飛鳥山停留場徒歩すぐ 

都バス飛鳥山停留所から徒歩で約4分 

Kバス飛鳥山公園停留所徒歩すぐ(王子・駒込ルート[8][20])


駐車場

21台(150円/30分)


ウェブサイト

https://www.city.kita.tokyo.jp/d-douro/jutaku/koen/asukayama.html

国営昭和記念公園

トランポリンやハンモックで自由に遊べる国営公園!


東京都立川市と昭島市にまたがる日本の国営公園「国営昭和記念公園」。日本を代表する国営公園で東京ドーム約39個分の広さを誇ります。園内はドックラン、フットサルコート、レインボープール、バーベキューガーデンなど多くの施設を有しています。


国営昭和記念公園には子供用アスレチック「こどもの森」があります。数多くのエリアに分かれており、子供達が様々な遊具で思いっきり遊べます。巨大なトランポリン「雲の海(ふわふわドーム)」は小さなお子様も遊べて大人気。飛んだり跳ねたり、普段できない動きを楽しめます。

03d952dcc8fad720

他にも子供達がまるで秘密基地のように遊べる「森のとりで」や、日本一の大きさのハンモック「虹のハンモック」など自由に楽しめる遊具がたくさん。ぜひファミリーで遊びに出かけてみてください!

Bd6abd3a7c3e8389
4e18de4481d0feb9

国営昭和記念公園


住所

東京都立川市緑町3173


お問い合わせ

042-528-1751


営業時間

①営業時間 

・3月1日~10月31日 9:30〜17:00 

・11月1日~2月末日 9:30〜16:30 

・4月1日~9月30日の土曜、日曜、祝日 9:30〜18:00 

②定休日 年末年始(12月31日、1月1日)2月の第4月曜とその翌日


利用料金

①通常入園料 

・シルバー(65歳以上)210円 

・大人(高校生以上)450円 

・中学生以下 無料


②プール 

・大人(15歳以上)2,500円 

・こども(小・中学生)1,400円

・幼児(4歳以上の未就学児)500円

※入園料を含みます。


アクセス

電車: 

①JR中央線「立川駅」から徒歩で約10分(あけぼの口)、徒歩で約15分(立川口) 

②多摩都市モノレール「立川北駅」から徒歩で約8分(あけぼの口)、徒歩で約13分(立川口) 

③JR青梅線「西立川駅」から徒歩で約2分(西立川口)


車: 

中央自動車道「国立府中IC」から8km


駐車場

有り(普通車820円) 

①立川口駐車場(普通車1,755台、大型車83台) 

②西立川口駐車場 普通車345台 

③砂川口駐車場 普通車431台


ウェブサイト

https://loconavi.jp/spots/3852

いかがでしたか?

今回は東京のアスレチック施設を紹介しました。アスレチックは気になるけど都内にはなさそうだしなぁ…と思っていたみなさん!東京にも子供から大人まで遊べるアスレチック施設があるんです。手軽に楽しく体を動かせるアスレチックをしに、みなさんも訪れてみてはいかがですか?