埼玉県にあるアスレチック施設をまとめてご紹介します。大人から子供までつい必死になる様々な工夫を凝らしたアスレチックに注目!家族やグループみんなで遊べるので休日のお出かけ先にぴったりです。

この記事の目次

国営武蔵丘陵森林公園

本格アスレチックだけじゃない!1日中楽しめる施設が充実


国営武蔵丘陵森林公園は、東京ドーム65個分という広大な敷地を誇る公園です。武蔵野の面影を残す丘陵地帯の地形をいかし、日本一大きなエアートランポリンの「ぽんぽこマウンテン」やじゃぶじゃぶ池、アスレチックコース、四季折々の花など、幅広い世代で楽しめるコンテンツが充実しています。


アスレチックは、公園内の「冒険コース」エリアに設置されており、雑木林の地形をいかした1周約1時間のコースとなっています。小学校高学年以上が対象で、全部で24種類の遊具を楽しむことができます。本格的なアスレチックを無料で楽しめるのはうれしいですね!

07fb57f88c27af7e

下の写真は公園西口近くにある「むさしのキッズドーム」です。ドーム型の大型複合遊具で、ドームの中にも外にも遊具がたくさん!雨の日でもドームの中で遊ぶことができるので、天候に左右されずに公園に行くことができます!

Fffa44759080580d

国営武蔵丘陵森林公園


住所

埼玉県比企郡滑川町山田1920


営業時間

①営業時間・休業日 

・3月~10月 9:30~17:00 

・11月 9:30~16:30 

・12月~2月 9:30~16:00 

②休園日 

・年末年始(12月31日・1月1日) 

・1月の第3・第4月曜


利用料金

①入園料 

・大 人(高校生以上) 450円 

・シルバー(65歳以上)210円 

・中学生以下 無料 

②レンタサイクル(3時間) 

・大人 410円 

・小人 260円


アクセス

バス: 

①東武東上線「森林公園駅」北口バス「立正大学」行きバスで約7分 

②JR・秩父鉄道「熊谷駅」から「立正大学」乗換え「森林公園西口入口」行き「森林公園南口入口」下車

車: 

関越自動車道「東松山IC」から約10分


駐車場

有り 

1,600台


ウェブサイト

http://www.shinrinkoen.jp/

フォレストアドベンチャー・秩父

大人も大満足のスリル感を味わえる!


ラフティングやキャニオニングなどが人気の秩父・長瀞エリアに新たに誕生した「フォレストアドベンチャー・秩父」は「秩父ミューズパーク」のスポーツの森の中にあります。


緑豊かな雰囲気のある森に、谷を超える6本のジップスライド、38のアクティビティが設置された、国内最大級規模のアドベンチャーパークとなっています。小学4年生以上が対象で、全コースを通して高い位置でのコース設計になっているので、大人でも十分にスリル感を味わうことができますよ!


隣接施設のPICA秩父ではコテージでの宿泊や食事のできるスペースも有り、グループ旅などにも便利です。

F6b049fc69f2a80b

フォレストアドベンチャー・秩父


住所

埼玉県秩父市久那637−2


お問い合わせ

070-5567-3335


営業時間

9:00〜日没まで(詳しくは営業日カレンダーで確認)


利用料金

大人・小人 

通常料金 3,600円 

団体料金 3,300円


アクセス

バス: 

西武鉄道西武秩父線「西武秩父駅」、秩父鉄道秩父本線「秩父駅」から西武バス「ミューズパーク循環」で音楽寺先回り、秩父病院先回り「スポーツの森」下車、徒歩約1分 

車: 

①花園ICから国道140号で長瀞・秩父方面へ約45分前後 

②狭山日高ICから国道299号に出て秩父・小鹿野方面へ約45分前後


ウェブサイト

http://fa-chichibu.foret-aventure.jp/


その他

フォレストアドベンチャー利用時の服装 

・髪が長い場合はゴムなどで縛る 

・汚れてもよい動きやすい服装 

・ズボン(スカートはNG) 

・運動靴を利用(ヒールやサンダルはNG)

ゲットエア東京

トランポリンをメインとした新感覚施設!


「ゲットエア東京」はトランポリンをメインにした新感覚のアミューズメント施設です。施設内は大きく身長120cm以上エリア、身長120cm未満エリア、共通エリアに分かれています。


身長120cm以上エリアには、広いトランポリンで自由に跳んで遊べる「全面トランポリン」や、様々な障害物を乗り越えて最速記録に挑戦する「忍者コース」があります。他にもボルダリング、スラックライン、アスレチックエリアも楽しめます。


共通エリアにはスポンジのプール「フォームピット」、トランポリンを使ってスーパージャンプをし、憧れのダンクシュートに挑戦できる「スラムボール」がありますよ。小さいお子様はキッズ専用エリアで安全に遊べます。施設では安心・安全のため、安全ビデオ観覧や同意書入力があります。ルールにしたがって楽しく遊んでくださいね!

94911f69c395c734
29740cde2784b67b
1f73342e88297b05

ゲットエア東京


住所

埼玉県蕨市錦町1-3-15


お問い合わせ

048-299-6622


営業時間

平日12:00〜21:00 

土日祝10:00〜21:00 

※最終入店時間は閉店前の1時間


利用料金

①ビッグエア(身長120cm以上の利用者) 

月曜日〜木曜日 

1時間 1,700円 

2時間 2,700円 


金曜日〜日曜日 

1時間 1,800円 

2時間 2,800円 


②スモールエア(身長120cm未満の利用者) 

月曜日〜木曜日 

1時間 900円 

2時間 1,600円 


金曜日〜日曜日 

1時間 1,000円 

2時間 1,700円 


③ゲットエアグッズ 

バウンスボード 

30分 500円 

60分 1000円 


GETAIRソックス 300円

GETAIR Tシャツ 1500円


アクセス

電車: 

埼京線「戸田駅」から徒歩約13分 

京浜東北線「蕨駅」から徒歩約14分


駐車場

有り


ウェブサイト

http://getair.jp/

埼玉県こども動物自然公園

アスレチックだけでない!動物とふれあい体験もできる


埼玉県松山市、比企丘陵の自然に囲まれた「埼玉県こども動物自然公園」は、子供が動物と親しむことができる公園です。園内には、コアラをはじめレッサーパンダ、キリンやカピバラなど約190種類以上の動物がいます。また、東京ドーム10個分という広大な敷地の中に、「冒険の森アスレチック」があります。小学校低学年向きの「お手軽コース」と高学年向きの「チャレンジコース」の2コース、計21基のアスレチックがあります。

250612ac747592df

チャレンジコースには12種類のアスレチックが。レンジャーロープやサスケジャンプなど、サスケさながらの本格アスレチックが満載です。園内には、これらの他にも2000冊以上の動物のえほんや室内で遊べる「こどもの城」、高さ8mのブラキオサウルスをはじめ大小20のモニュメントがある「恐竜コーナー」やジャブジャブ池などもあり、1日中遊んでも飽きない仕掛けが充実しています。

5a71f4c2ef2ec412

埼玉県こども動物自然公園


住所

埼玉県東松山市岩殿554


営業時間

①営業時間 

・9:30~17:00(入園は16:00まで) 

・11月15日〜2月10日 9:30〜16:30(入園は15:30まで) 

②休園日 

・月曜日(祝日の場合は開園) 

・年末年始(12月29日〜1月1日)


利用料金

入園料 

①個人料金 

・大人(高校生以上)510円 

・小人(小・中学生)210円 

②団体料金 

・大人(高校生以上)410円 

・小人(小・中学生)170円 

※小学校就学前・障害者手帳をお持ちの方は無料


アクセス

電車: 

東武東上線「高坂駅」から徒歩で約30分

バス: 

東武東上線「高坂駅」から鳩山ニュータウン行きバスで約5分

車: 

①関越自動車道「鶴ヶ島IC」から約15分 

②関越自動車道「東松山IC」から約15分


駐車場

有り 

・約800台 

・普通車 600円 

・大型車1,200円 

※障害者手帳をお持ちの方が同乗している車は無料


ウェブサイト

http://www.parks.or.jp/sczoo

荒川わくわくランド

水の科学的性質を遊びながら学べるウォーターアスレチック


「荒川わくわくランド」は「埼玉県立川の博物館」内にある有料のウォーターアスレチックです。舟遊び、浮き板で池を渡る遊具など18種類のアスレチックに挑戦しながら、水の科学的性質と治水・利水の学習をすることができるんです。「スイスイアメンボ」や「ドンブラコッコ」などユニークな名前の遊具で思いっきり遊べます。


土日、祝日、夏休み期間中は1時間交代の時間制限を設けており、時間ごとのチケットが販売されます。行ったらまずチケットを買うのを忘れずに!このアスレチックは4歳以上が対象で、中学生までは100円、高校生以上は210円で楽しむことができます。

5cad2cde75772c5a

また、博物館では「荒川」の歴史や自然等について楽しく学ぶことができる展示が充実しています。遊びだけでなく、学びも!という人にもってこいのおすすめスポットです。

埼玉県立川の博物館 荒川わくわくランド


住所

埼玉県大里郡寄居町小園39


お問い合わせ

048-581-7333


営業時間

①博物館 9:00〜17:00

・夏休み期間

平日 9:00〜17:30

土日祝 9:00〜18:00

②荒川わくわくランド 9:30〜16:50(入館は16:20まで、夏季延長開館あり)

③休館日

・月曜(ただし、月曜が祝日の場合開館)

・年末年始

・夏休み期間は休館日なし


利用料金

①入館料

・高校生 200円

・大学生 200円

・大人 410円

②アドベンチャーシアター

・高校生以上 430円

・4歳〜中学生 210円

③荒川わくわくランド

・高校生以上 210円

・4歳〜中学生 100円

※②、③の施設は4歳以上が対象となります。

※定員がありますので、ご利用できないこともあります。

※荒川わくわくランドはプールではありませんので着衣の上ご利用ください。また、裸足では利用できません。

※荒川わくわくランドは、雨天の場合、閉園となります。

※その他、不明な点はお問合せください。


アクセス

電車:

①東武東上線「鉢形駅」から徒歩で約20分

②JR・秩父鉄道・東武鉄道「寄居駅」からタクシーで約7分

バス:

秩父鉄道「小前田駅」から深谷市コミュミティバスで約10分

車:

関越自動車道「花園IC」から約8分


駐車場

有り

・普通車 300円

・バス 1020円


ウェブサイト

http://www.river-museum.jp/

内牧公園

子供が楽しめるアスレチックが充実!


春日部市にある内牧公園は、アスレチック広場やピクニック広場、池、竪穴式住居広場などが広がる総合公園です。アスレチック広場には、子供が楽しめる15のアスレチックがあります。森の中にあるので、日差しの強い日でも直射日光を受けず、快適に遊ぶことができますよ!中でも、高低差のある長いすべり台は子供の間で人気となっています。


また、アスレチック以外にも、春には美しい桜を鑑賞できたり、夏頃にはホタルを見ることができたりと、様々な自然と触れ合うことができます。地元の人も、遠くから訪れる人も1日中楽しめるスポットとなっています。

1ab9241430a64e46

内牧公園


住所

埼玉県春日部市内牧3090番地 内牧公園


営業時間

開園時間 

・4月〜9月 9:00〜18:00 

・10月〜11月 9:30〜17:00 

・12月〜1月 9:30〜16:00 

・2月〜3月 9:30〜17:00


利用料金

バーベキュー施設(炉)1,000円(要予約)


アクセス

電車: 

①東武伊勢崎線「北春日部駅」から徒歩で約35分 

②東武鉄道「春日部駅」からバスで約20分


ウェブサイト

http://www.city.kasukabe.lg.jp/


その他

施設 

・フィールドアスレチック広場 

・ロング滑り台 

・じゃぶじゃぶ池 

・バーベキュー広場 

・ピクニック広場 

・徒歩池 

・多目的広場 

・竪穴式住居広場 

・お花見広場

平塚公園

緑に囲まれて思いっきり体を動かせる!


埼玉県上尾市にある「平塚公園」は、氷川神社を中心に、自然林の中に散策路が設けられていて、緑豊かな道をのんびりお散歩することができます。「わんぱく広場」内にあるアスレチックは、全8ポイントからなっており、小学生高学年以上が十分に楽しめるアスレチックとなっています。


小さい子供には少々難しいので、ちびっこ広場にある大型遊具がおすすめです。そのほかにも、水の広場やいこいの広場など、子供からお年寄りまで、幅広い世代が楽しめる公園となっています。

D2485f3015a136ab

平塚公園


住所

埼玉県上尾市平塚1212


アクセス

バス: 

JR「上尾駅」東口から「市内循環バス(ぐるっとくん)」「 原市循環(市役所先回り・水上公園先回り)」乗車「平塚公園」下車

みどりの村・フィールドアスレチック

自然の中でダイナミックに遊べる!


みどりの村は、秩父市・小鹿野町にまたがった、その名の通り緑が豊かな公園です。公園中に四季折々の花が咲きほこるほか、アスレチックやじゃぶじゃぶ池など無料で遊べる施設が充実しています。


フィールドアスレチックは全部で15基あり、ダイナミックな造りとなっているので、みんなで楽しむことができます。アスレチック広場の横にある「ロングローラースライダー」は子供達に人気です。人があまりいないので、ゆったりとアスレチックを楽しみたい人には穴場のスポットです。

C24e2f15b52e8a3b

みどりの村


住所

埼玉県秩父郡小鹿野町飯田853 みどりの村


営業時間

①営業時間 

・9:00~14:30 

②休業日 

・12月29日~1月3日


利用料金

アスレチック、遊具は無料


アクセス

バス: 

秩父鉄道秩父本線「皆野駅」からバスで30分

車: 

関越自動車道「花園IC」から約45分


ウェブサイト

http://www.chichibu.ne.jp/~takahasi/index.htm

みさと公園

リニューアルした大型木製遊具で冒険!


みさと公園の面積は16.9haで東京ドーム4個弱で、13.9haの広大な池が隣接しています。公園内には、芝生広場、花木園、菖蒲田、水上テラス、自然観察園、展望台、多目的運動場、木製遊具、バッテリーカー広場、バーベキュー場などがありご家族で1日楽しむことが出来ます。また、足に優しいゴムチップのジョギングコース1.5kmがあります。


また、平成27年にリニューアルした大型木製遊具は子どもたちに大人気。「わくわくチャレンジ 冒険トリデ」と称し、ウェーブスライダーやロングクライミングなど11種類のダイナミックな遊具にチャレンジできます。

6ecc2a37400a4fcd
383ff634cc55e6ec

みさと公園


住所

埼玉県三郷市高州3丁目


営業時間

①バーベキュー場(埼玉県県営公園予約サービスにて要予約) 

・開設期間 年間営業 

・開設時間 9:00〜16:00(後片付け時間を含む) 

②休業日 

12月31日~1月1日


利用料金

バーベキュー場 

・1日 1,100円(1区画 カマドとテーブル) 

・1日 550円(1区画 広場のみ)


アクセス

電車: 

①JR武蔵野線「三郷駅」からタクシーで約18分 

②つくばエクスプレス「三郷中央駅」からタクシーで約14分 

車: 

東京外環自動車道 「三郷南IC」 から約6分


駐車場

有り 

無料


その他

施設 

・ロング滑り台 

・バーベキュー場 

・芝生広場 

・菖蒲田 

・自然観察ゾーン 

・時計棟 

・展望台

県民健康福祉村

「冒険広場」でのびのび遊ぼう!


埼玉県の「県民健康福祉村」は、健康増進を目的とした作られた複合施設です。屋内温水プールとジムを備えた「ときめき元気館」を中心に、「屋外施設」としてはテニスコート、ソフトボール場、多目的グラウンドを備え、サッカーやフットサルも楽しめます。


「公園エリア」ではジョギングコースやサイクリングコースが整備され、春は桜並木を見ながら爽やかに運動をすることができます。

また、芝生広場のほか、18種類のアスレチック遊具を備えた「冒険広場」が子どもたちに大人気。広々とした緑あふれる自然の中でのびのびと体を動かすことができます。

6b09a116bdd59019

県民健康福祉村


住所

埼玉県越谷市北後谷82


アクセス

電車: 

JR「東川口駅」から徒歩で約25分


バス: 

東武伊勢崎線「越谷駅」より「県民健康福祉村駅(終点)」で下車すぐ


駐車場

合計600台(臨時駐車場含む)


ウェブサイト

http://www.saitama-fukushimura.jp/front/bin/ptlist.phtml?Category=6513

加須はなさき公園

スタートからゴールまでたっぷり遊べる子供用アスレチック


加須はなさき公園は1年を通して様々な楽しみ方ができるファミリーパークです。バーベキュー、パターゴルフ、ボールハウスなどたくさんの施設を利用できます。夏季シーズンにはプールがオープン。海辺のようなさざなみプールは日本最大級です。初心者の方も気軽に楽しめるウォーキングコースや、埼玉県職員の市民ランナー川内優輝さんならではのランナー目線による提案をふんだんに盛り込んだクロスカントリーコースもあります。


加須はなさき公園、ふるさとの森には子供用アスレチック施設「コバトンの迷宮」があります。周りが草木に囲まれており、自然の中でアスレチックを楽しめます。6歳以上12歳以下対象のコバトンの迷宮は、スタートからゴールのチューブ型すべり台まで様々なアスレチック遊具が登場。6歳以下対象のムービング遊具もあるので、アスレチックはまだ少し早い小さなお子様でも楽しめますよ。

0a068fe5210b931c
D30a6baf3d270a2f

加須はなさき公園


住所

埼玉県加須市水深1722 


お問い合わせ

0480-65-7155


営業時間

施設により異なります


アクセス

電車: 

東武伊勢崎線「花崎駅」から徒歩で約15分


車: 

東北自動車道加須ICから約8分


駐車場

有り、1,200台 

8:00~18:30(4月1日~9月30日) 

8:00~17:30(10月1日~3月31日)


ウェブサイト

http://www.parks.or.jp/kazohanasaki/

ちちぶキッズパーク

入場無料なのにしっかり遊べる!屋内施設も充実


ちちぶキッズパークは埼玉県秩父市にある子供用の施設です。パーク内には屋内・屋外ともに多種多様な施設があり、子供たちがたっぷり遊べます。入場は無料なので、ファミリーには嬉しいお出かけスポットです。


屋内施設として、幼児を対象としたボールルーム、児童を対象としたジャングルルームなどがあり、年齢にあった施設で遊べます。室内なので、雨が降っても遊べるのも嬉しいですね。


屋外にあるキッズパークは秩父のシンボルである「武甲山」の目の前。美しい景色を望めます。直径20mのドーム屋根の下には子供たちが飛んだり跳ねたりできる「ふわふわドーム」があります。屋根があるので屋外施設ですが、ちょっとした雨でも遊べますよ。他にも登って遊べる「わんぱくとりでと岩登り」や複合遊具など体を動かせるアスレチック施設も。コスパ最高なちちぶキッズパークへぜひお出かけしてみてください!

6ab814b2d1d900cd

ちちぶキッズパーク


住所

埼玉県秩父市別所351番地


お問い合わせ

0494-21-2040


営業時間

①開園時間 

10時から17時(冬期10時~16時30分)


②休園日 

火曜日(祝日の場合は翌日)


利用料金

入場無料


アクセス

バス: 

西武鉄道「西武秩父駅」から久那循環路線利用で「キッズパーク」下車徒歩約1分


駐車場

有り 

駐車場有40台(無料)


ウェブサイト

http://www.city.chichibu.lg.jp/1855.html


その他

タクシー: 

西武鉄道西武秩父駅、秩父鉄道秩父駅にタクシー乗り場があります。

いかがでしたか?

体を動かせるだけでなく、綺麗な景色を楽しんだり、森林の中でリフレッシュしたり、スリルを味わえたり、様々な楽しみ方ができるアスレチック。埼玉県には、そんな趣向を凝らした本格アスレチックがたくさん!都心からも比較的近いので、気軽に行けるのがいいですよね!ファミリーで、友達同士で、カップルで訪れてみてはいかがでしょうか?