東京の西部、多摩地域位置する「あきる野」は、1995年に秋川市と五日市町合併して誕生しました。東京でありながらも、多摩川、秋川、平井川が流れるなど豊かな自然に囲まれたエリアとしても知られています。都心から近いこともありBBQやキャンプなどで訪れる人も多いそう。今回は、あきる野市周辺でのBBQやキャンプの途中に立ち寄りたいショッピングスポットをまとめました。

この記事の目次

何でもそろう「あきる野とうきゅう」

JR五日市線秋川駅から徒歩5分ほどの場所にある「あきる野とうきゅう」は、食料品や衣料品など何でもそろうスーパーです。

ダイソーや二トリ、しまむらなどもはいっているので、BBQやキャンプ前に万が一買い忘れがあった時も安心。

0af3880129c5ec07

地場産品をお探しなら「あきる野ルピア」

あきる野とうきゅうの前にある「ルピア」は、専門店が集まる商業施設です。

衣料品やドラッグストアなどがあるほか、あきる野や桧原の特産物を販売している「秋川渓谷物語、地場産品いろどり屋」があり、あきる野近辺で作られた食品や調味料などがズラリと並んでいます。地場産のものにこだわったBBQを楽しみたい場合や、お土産ショップとして立ち寄るといいものが見つかるかも。

E3d00a5510041660

木村屋ウッディセブン

ルピアの一階にある「木村屋ウッディセブン」は、行列ができる人気のたいやき屋さんです。

この道30年の「達人」が焼きあげるたいやきは、地元の人だけでなく、わざわざ遠くからも買いに来る人がいるほどです。


Ae4d75958f6a41df

人気の理由の1つにはこのドーーーン!!とした大きさ!!

完全に型からはみ出してるところがお得感があり、皮だけが多いのではなく、あんこもみっちりと入っています!!

冷めても美味しいので、キャンプに持って行って、おやつの時間に食べても◎

B914fec734aaca0a

秋川ファーマーズセンター

JR青梅線福生駅より西東京バス(市役所経由)秋川駅・武蔵五日市駅行を利用し、 「ファーマーズセンター」で下車すること0分の場所に、「秋川ファーマーズセンター」はあります。朝どりとうもろこしの街道売りで親しまれていた、五日市街道の「とうもろこし街道」と呼ばれていた道沿いに誕生したそうです。

B694e4e985c34975
A621017febe17fb0

店内では、秋川地区で採れた特産のトウモロコシをはじめ、きゅうり、トマト、なすのほか、梨や栗など季節の野菜や果実、卵などの農畜産物を販売。休日は都心からもたくさんの人が、採れたての野菜を求めてたくさんの人がやってきます。

477f50336ab84d73

農畜産物の他に、こんにゃくやレトルトカレー、お菓子、お土産商品、あきる野周辺の地酒も多数揃っており、今まで出会ったことのないような美味しい東京グルメと出会えるかも!

Cbf3966f8e1e0de7

食の駅「るの亭」

あきる野の観光協会が秋川ファーマーズセンター内で運営しているお食事処「食の駅 るの亭」では、ラーメンやカレー、定食などの軽食を食べることができます。店先でいなり寿司やローストビーフ丼などのお弁当も販売。

特に人気なのが地元多摩の酪農家発、「東京牛乳のソフトクリーム」。東京産の牛乳をたっぷり使用したソフトクリームは、あっさりした甘さと、コクのある味わいがたまらない「東京のご当地」ソフトの1つです。

998fc6fa94f3bf9e
50d6f3d8453f18f4

「るの亭」の横には、バーベキューコーナーがあり、秋川ファーマーズセンターで販売している採れたて新鮮な野菜を使用したBBQを楽しむことができます。屋根が付いたバーベキューハウスなので、雨の日も予定通りバーベキューが楽しめます。

バーベキューは、るの亭前にある、券売機で券を買うようになっていますが、事前に予約をしたい場合やメニューの詳細は、「るの亭」に問い合わせてみてくださいね!【るの亭】(TEL:042-550-3838)