原宿駅の駅舎は関東の駅100選にも選ばれた都内最古の洋風木造駅舎。これはぜひとも残してもらいたいところ。駅の裏が広大な「明治神宮」となっています。初詣シーズンは混み合いますが、それ以外は静かにお参りができます。隣接する代々木公園と合わせて広大な緑の森が広がります。

そして表参道や竹下通りはいつの時代も流行の最先端。まずはお参りを済ませてから、ぶらぶらとよりみちを楽しみましょう。

この記事の目次

明治神宮

言わずと知れた明治天皇をお祀りした神社が「明治神宮」。初詣の参拝者数は日本一とその混雑ぶりは想像以上。ですが、普段はそれほど混まないので、落ち着いた雰囲気で散歩もお参りもできます。鳥居をくぐってから本殿までの道のりは短くありませんが、森林浴効果なのかまったく苦にならずむしろ清々しくなるから不思議です。パワースポットとして有名になった「清正井(きよまさのいど)」は参道途中の御苑内にあり、御苑維持協力金500円で豊かな自然とともに楽しめます。海外からのお客さんも多く、日本の神様のパワーや神聖な空気を感じ取っているのでしょう。

 

参道の途中にはレストランや軽食にお土産の売店、宝物展示室のある文化館があるので、ちょっとひと休みも楽しめます。

A723b665a95fb0ca

竹下通り

原宿を象徴する通り「竹下通り」。修学旅行で行ったっきり……なんてもったいない! いつの時代も、ファッションに雑貨、おいしいものが盛りだくさんで、思わず観光客気分であれこれ目移りがしてしまいます。アクセサリーや洋服は、学生でも買えるようにプチプラに設定されているのがうれしいところ。

 

最近は、ポテトチッスプスで知られるカルビーが運営するアンテナショップ「カルビープラス」が人気。揚げたてのポテトチップスや限定商品を買い求める人で行列ができることも。

3d4b1a50eaab2ed4

太田記念美術館

表参道から路地を入ったところにあるスタイリッシュな建物が「太田記念美術館」。ふと気づくとさっきまでの喧騒が嘘のように人通りも少なくなり、静かな雰囲気です。なんとこちらは浮世絵専門の美術館。常設展示はなく、月ごとの企画展(一般700円)、特別展(一般1,000円)とテーマを絞って展示しているので、お出かけ前にホームページで展示スケジュールを確認するのがおすすめです。

 

浮世絵は、海外での人気と評価も高い日本独自の絵画ですが、気後れする必要はありません。その洗練された美しさや伝統の技術には、きっと驚嘆の声を上げることでしょう。

0cf3fb7cee41bba4

おもはらの森(東急プラザ 表参道原宿屋上)

神宮前交差点、ラフォーレ原宿の向かいに建つビルが「東急プラザ表参道原宿」です。おしゃれなショップやレストランが入店していますが、エレベーターで6階に上がると、およそ250坪の素敵な屋上庭園「おもはらの森」が広がります。「おもはらの森」はなんと入場は無料。


27dcad9a49e8d47b

コーヒーショップ「スターバックス」が併設されているので、都会の景色を眺めながらのカフェタイムが楽しめます。夜景を眺めながらのデートもロマンチックです。

1a0e9ccd0373ed84

キャットストリート

8fc0dd5fc19f398c

表参道を青山方面に進むと左手には表参道ヒルズ、手前の交番がある小路には何やら「参道橋」と記された親柱らしきものが見えます。この通りが「キャットストリート」。旧渋谷川遊歩道です。通りの向かいにも一対の親柱が当時の姿で残っています。くねくねと続くこの小道はかつての渋谷川暗渠なのです。

 

このあたりは“裏原宿”や“ウラハラ”などとも呼ばれ、アパレル関係のショップに古着屋、カフェなどが点在しています。おしゃれなショップに混じって、通りの至るところに河川の遺構らしきものが残っているので、歴史散歩にもうってつけ。