数々の観光スポットを有する人気の観光スポット「沖縄」。大きなジンベイザメがシンボルの美ら海水族館、鍾乳洞の谷ガンガラーの滝、沖縄名物が勢揃いの那覇国際通り商店街など、歴史や自然を感じながらアクティブに楽しめる場所が点在しています。今回は、そんな沖縄の観光名所を5箇所ご紹介します。

この記事の目次

那覇国際通り商店街

買い物好きにはもってこい!なんでも揃うと楽しさ全開!

沖縄県那覇市の中心、那覇国際通り商店街。沖縄でお土産といえば国際通り!しかし忘れてはいけないのはその全長1.6キロの長さ!この国際通りは「奇跡の1マイル」と呼ばれ、沖縄の中で1番の盛り上がりを見せる観光名所となっています!ショッピングはもちろんグルメにも精通しておりボリュームのある沖縄名物やここでしか味わえない特別なスイーツなどなど!老若男女を問わず楽しめる最大の名所になっています!

那覇国際通り商店街

アクセス

モノレール: 

ゆいレール「牧志駅」からすぐ


駐車場

無し 

※近隣のコインパーキングをご利用ください


ウェブサイト

https://naha-kokusaidori.okinawa/

美ら海水族館

まるで海の中にいるかのような圧巻の巨大水槽

大きなジンベイザメが人気を集める美ら海水族館。大迫力のジンベイザメやマンタが泳ぐ透き通ったアクリル水槽は見ているだけで時間が経つのを忘れてしまうほどの美しさです。


この巨大水槽の脇にはカフェ「オーシャンブルー」があり軽食、ドリンク、デザートなどがあります。魚たちを見ながらゆったり海の中にいるかのような特別な時間を過ごせます。


また、ナマコやヒトデ等を直接触ることのできるタッチプールコーナーもあり、小さなお子様連れでも楽しめますよ。

沖縄美ら海水族館

営業時間

①通常期(10月~2月)8:30〜18:30(最終入館17:30) 

②夏期(3月~9月)8:30〜20:00(最終入館19:00) 

③休園日 12月の第1水曜とその翌日(木曜)


利用料金

①大人 

・8:30〜16:00まで 1,850円 

・16:00からチケット 1,290円 

・年間パスポート 3,700円 

②中人(高校生) 

・8:30〜16:00まで 1,230円 

・16:00からチケット 860円 

・年間パスポート 2,460円 

③小人(小・中学生) 

・8:30〜16:00まで 610円 

・16:00からチケット 430円 

・年間パスポート 1,220円 

④6歳未満 無料


アクセス

車: 

①那覇空港から車で約2時間(高速道路利用) 

②沖縄自動車道「許田IC」から約40分


駐車場

有り 

北ゲート駐車場(立体駐車場)


ウェブサイト

https://churaumi.okinawa/

ガンガラーの谷

神秘が生み出す自然の不思議

数十万年の時を経て洞窟が崩壊してできた鍾乳洞の谷、ガンガラーの谷は、連日国を超えて大勢の観光客が来訪するパワースポットです。

約1km程、所要時間約1時間20分程でこの豊かな自然歩道の中を歩くことができます。


その中でも人気のある高さ20メートルにそびえ立つガジュマルの木は落雷や障害などにより様々な形をしており、その神秘的で不思議な姿からインスタグラムなどのSNSに載せる方も少なくありません。

なにより、鍾乳洞の入り口にあるカフェテリアは自然の神秘を感じながら一休みするには最高のスポットとなっています。

42c485a00f89c62a

ガンガラーの谷

アクセス

車: 

那覇空港から車で約30分 

沖縄自動車道「南風原南IC」より約10分。


ウェブサイト

http://www.gangala.com/

首里城公園

世界遺産に登録、人気の観光スポット

沖縄県那覇市首里にある首里城は貿易の拠点であった那覇港を見下ろす丘陵地にあった城(グスク)の城趾。

2000年(平成12年)には首里城跡として「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の名称で世界遺産に登録されています。

遡ること14世紀、そんな大昔に建築された由緒ある沖縄の観光地「首里城」沖縄旅行では欠かせない定番の名所です。


時間帯によっては無料でガイドさんが当時の歴史などを分かりやすく話しながら場内を案内してくれ、まるで昔の琉球王国にタイムスリップしたかのように楽しむことができますよ。

首里城

営業時間

開城時間 

①4月~6月、10月~11月 8:00〜19:30 

②7月~9月 8:00〜20:30 

③12月~3月 8:00〜18:30


利用料金

大人820円、高校生620円、小中学生310円


アクセス

電車: 

ゆいレール「儀保駅」「首里駅」から徒歩で約15分 

バス 

那覇バスターミナルから46番糸満西原線鳥堀経由「首里城公園入口」下車、徒歩約5分


駐車場

有り


ウェブサイト

http://oki-park.jp/shurijo/

もとぶ元気村

イルカとの触れ合い、マリンスポーツも

沖縄県国頭郡本部町。美ら海水族館より約2.5kmの場所にある体験施設。マリンスポーツや物作り、動物のふれあい体験ができます。

イルカと触れ合いを楽しんだり、水着を着て直接イルカと泳ぐこともでき、より距離の近い触れ合い体験ができます。

そのほかにも乗馬やカヌー、バナナボートなど、様々なアドベンチャーが盛りだくさん!

水に濡れずに海を楽しみたい方には、客室から魚たちを見ることのできるクルージングもありますよ。

もとぶ元気村

営業時間

8:00〜18:00


ウェブサイト

http://owf.jp/

いかがでしたか?

歴史ある南国沖縄には旅行を満喫するための様々な観光地がたくさんあります。もちろん、この他にも魅力溢れる沖縄の観光名所は沢山ありますので是非今回ご紹介した観光名所を参考に、沖縄旅行での至福のひと時をお楽しみください。