JR立川駅の南口は、デパートや映画館がある北口とはちょっぴり違った雰囲気を持っており、どちらかというと、ファッショナブルな北口の方に注目が集まりがちですが、南口もたくさん魅力的なスポットが点在しています。
疲れているけど、どこかに行きたい。美味しいものも食べたいし、ちょっぴり刺激もほしい。そんな時は「立川南口エリア」でのんびりよりみちを楽しみましょう!!

この記事の目次

多摩モノレール「立川南駅」

多摩モノレールの「立川南駅」周辺は、たくさんの商業施設に囲まれ、北口とはちょっと違った雰囲気です。

北口の駅周辺にはいわゆる一般的なスーパーがないのですが、南口には「東急ストア」や「いなげや」などの大きめなスーパーがあり、生鮮食品のお買いものをするなら南口をお勧めします。また、南口は飲食店がとても多く、安くランチが食べられるお店など北口よりもコスパの良いお店や個人店が点在しています。

876ab589ece0a6d7

立川アレアレア

「立川アレアレア」は、パチンコ店やTSUTAYAや立川最大級のネット&漫画カフェ「メディアカフェポパイ」などが入った「立川アレアレア1」と、東急ストアやラーメンスクエアが入った「アレアレア2」の2棟に分かれた複合商業施設です。(南口駅正面が1で、多摩モノレールの立川駅南口の前が2)

1の方の地下には駐輪場、2の方の地下1階と2階には駐車場もあるので、駅チカでお買い物にとっても便利です。

80e4f0de49d10021

ラーメンスクエア

アレアレア2の2階部には、立川の老舗書店の「オリオン書房」や「ラーメンスクエア」があり、ニューヨークをイメージしたテーマパーク型の施設の中に、人気ラーメン店が7店舗入っています。

ラーメンスクエアでは、「ラーメントライアウト」という公募が行われていて、優勝者は既存店と入れ替えで出店ができるのだそう。そして、出店期間中に味をレベルアップさせ、優勝者が立川発の有名店が全国へと巣立つことができるのだとか。そんなトライアウト中のラーメン店ばかりだから、個性と気合がスゴくていアツい!!渾身の一杯を楽しんでみてはいかが?

3c8eebc463420d10

甘エビ出汁や白トリュフを使用したラーメンなど、ここでしか食べられないラーメンを見つけえることができます。

試行錯誤した珠玉の一杯がそろい踏みする「ラーメンスクエア」は、ラーメン好きは要チェックですよ!

6e35de661aa4c3bb
6448ece4f5c0d22c

また、ラーメンスクエアの中央では、お笑いやアイドルのライブなどのイベントや、子供たちに人気の「ワークショップ」が定期的に行われています。ワークショップは無料なものから、アレアレア内でお買い物をしたレシートによって無料で参加できるものもあります。

WINS 立川 (ウインズ タチカワ)

立川駅南口といえば「ウインズ通り」があり、通りに面して場外馬券場の「WINS」があります。

全レース100円単位で発売。A館2階の発売機のみ500円単位で発売しているので、気軽に競馬を楽しんでみるのもお勧めです。

また、「WINS」周辺には、昼からお酒が楽しめるお店が多く点在しているので、のんびりお酒を飲みながら、お店のテレビで結果を見るのも意外と楽しいです。

0c3daba0a03290e3

クラウンベーカリー

クラウンベーカリーは、安くて美味しい焼き立てパンのお店です。

揚げたて、焼きたて、作りたての『三たて』をモットーにし、地元の人からも愛されているパン屋さんです。

小金井の本店を始め、三鷹や武蔵境にも支店があり、菓子パン、焼きこみ調理パン、サンドウィッチ、洋生菓子を販売しており、店内のイートインで食べることもできます。

特におススメしたいのが、「塩ロール」と「やみつきめんたい」。ワインなどお酒のおつまみに◎

ちなみに同店の店長さんおススメは「メイプルラウンド」で、こちらもおやつにピッタリです。

プリンやケーキなど手作りスイーツも販売していますので、まんがパークへ行くときにぜひ立ち寄ってみてください。

9031b49df2f29a52

ホテル日航立川 東京

ホテル日航立川内にあるレストラン「紗灯(シャトー)」では、宿泊客以外も朝の7:00~10:00まで、朝食ブッフェが(大人:1,800円、子供:900円)で食べられます。

大きなブッフェ台とカウンターいっぱいに洋食・和食40種類以上の日替わりメニューが並び、食材に立川産の物も取り入れるなど、採れたて新鮮な野菜や卵のお料理も楽しめます。

オープンキッチンでは「オムレツ」や「目玉焼き」をオーダーすることもできます。

10b44c8d4f1676d1

また、ランチタイムやカフェタイムには、ホテル自慢の絶品「フレンチトースト」が楽しめます。

牛乳や卵を使用した“アパレイユ”に1日浸したパンをフライパンでじっくり焼き上げます。

ナイフを入れるとスッと切れ、メレンゲのようなフワフワ感とトロリとした濃厚な旨みが口の中に広がり、ほっぺたが落ちそう!

ホテルメイドのちょっぴりリッチで優雅なティータームを楽しんではいかが?

08201d8ac9edb3ef

立川まんがぱーく

元立川市役所の跡地にできた「立川まんがぱーく」は、『子ども未来センター』2階にあります。

子供だけでなく、お父さんお母さん家族みんなでまんがに親しんでもらおうと、幅広い世代のまんが本を取り揃えている施設です。大人は400円、子供は200円で、開館時間は制限なく施設を利用することができます。

3b81d6b576fb1cc6

施設の床のほとんどが畳敷きになっており、小さな机や座布団、押し入れのような空間がまるで秘密基地のよう!居心地の良い空間で、まんが本を思いっきり読むことができます。また、まんが本だけでなく、絵本や図鑑などもアリ。

定期手に行われている「まんがぱーく大市」やワークショップなども開催しています。

97de3dedb78ccbed

施設の中では、まんがを読みながら飲食することができ、カレーやラーメン、ジェラート、絞りたてのオレンジジュースも味わえます。また、ビールやハイボールなどもあるので、のんびりしたい日は、おつまみを食べながら1日過ごすことができるという、大人にとっても天国のような施設です。

まんがぱーくを利用しなくても、カフェだけを利用することができますが、パークの利用者とは値段が異なります。

69b8c65967a796dd

いかがでしたか?

今回は立川の南口を紹介しましたが、北口のよりみちスポットをご紹介した「アートにショッピング!休日は立川駅北口周辺のおでかけスポットへ行こう!」も御覧ください☆